2021年4月27日火曜日

1人10万円の給付金について教えてください。

1人10万円の給付金について教えてください。

辞退したら国庫に戻り、財務省が国債の償還に
使ってしまうという話は本当なのでしょうか?

本当だとしたら、辞退は絶対やめていただきたいです。

発行済み国債残高は国民の資産です。
辞退した給付金で国民の資産を減らすことになります。

西田先生は、給付金をどうされるのでしょうか?

9月入学に断固反対です。

9月入学に断固反対です。

安倍首相はどうせグローバル化はどんな内容でも素晴ら
しいものだとかテキトーに考えて言っているだけです。
もしくは外人の子供を大量に日本に入国させるというビ
ジネスをやりたいお友達に吹き込まれたのでしょう。

日本文化を守る西田さんを応援しますので9月入学には
断固反対を主張して下さい。

私は音楽家でござい ますが国民の目覚めに日々邁進しております。

西田先生!先生の本気の日々の活動によって、やっと日銀の腰が折れて日本
再興の準備が整いましたこと心から感謝申し上げます!あとは財務省です
ね!国会中継で先生が安倍総理大臣、麻生財務大臣、財務省局長を前にして
本気で答弁されたことは多くの国民に日本人として自分に嘘をつかない、真
の生き方をしようではないかという真の勇気を与えてくださいました。先
日、安藤裕先生ともお話をさせていただきましたが「鎖国」が今の日本には
ベストですねと笑ったこともあります。私は一音楽家ですが、コンサートで
は毎回MMTのお話はさせていただいております。この度は本当にありがとうご
ざいました!先生のお陰で日本が救われると思います。私は音楽家でござい
ますが国民の目覚めに日々邁進しております。感謝無限大!

私も、9月入学は、我が国固有の四季を大切にする文化とは、全く相容れな いと思います。

西田先生が反対されている9月入学の件で、お尋ねします。
 私も、9月入学は、我が国固有の四季を大切にする文化とは、全く相容れな
いと思います。
 しかし、昨今の児童生徒の諸君の学力低下も、やはり心配なので、彼らに同
じ学年をもう1年間履修してもらうことは、前向きに検討すべきだと思います
が、いかがでしょうか?
 これ以上、分数のできない大学生や、九九のできない高校生を生み出しては
いけません。
 私も、改憲派ではありますが、憲法26条については、自主憲法制定時にも、
その精神が継承されることを切に願います

5月1日、持続化給付金申込が開始されましたが、経済産業省のオンライン システムは即日ダウンしています。

5月1日、持続化給付金申込が開始されましたが、経済産業省のオンライン
システムは即日ダウンしています。やっと待ちに待っていた私たち零細企業
達はげんなりしています。シャープのマスクの販売サイトダウンを思い出し
ます。西田先生はこのシステムダウンについてどのようにお考えですか?

?また、MMTがまさに動き出したのは西田先生のおかげです。日本政策金
融公庫への借り入れ申し込みは終わりました。しかし、事務的な書類を用意
するのは、本当に苦労します。
また、??ともに、電話は全然つながりません。自動音声8秒で切れてしまい
ます。

ぜひぜひ、西田先生の、「チカラ」で、電話要員を増やすよう提案してくだ
さい。

コロナショックの影響で会社→郵 政→健保への流れが遅れ、3月分の傷病手当金が頂けていない 状態です。

西田先生、いつもお疲れ様です。3月まで傷病休職しており、
4月に復職したものですが、コロナショックの影響で会社→郵
政→健保への流れが遅れ、3月分の傷病手当金が頂けていない
状態です。生活が成り立ちませんので、社会福祉協議会に緊急
小口現金の相談をしたところ、後日に入る規定の金額が減らな
ければ、緊急小口の対象とならないとして切り捨てられまし
た。これでは生活が成り立ちません。日頃より先生の仰るMMT
が循環すれば、こうした困窮者への支援がなりたつのではない
でしょうか。私のような境遇の方が他に沢山いると思うと心が
苦しいです。多くの国会議員さんや財務省はもっと国民目線で
考えるべきと思いますが、先生の見解をお聞かせください。

昨今のコロナ騒ぎにより私の大学でもオンライン授業が始まったのですが、正 直あまりクオリティは高くありません

昨今のコロナ騒ぎにより私の大学でもオンライン授業が始まったのですが、正
直あまりクオリティは高くありません(軽いペーパーを配るだけなど)。私の
ような私立のものはともかく、同じような状況にある国公立の方などは授業料
の減免等の対応があっても良いとおもうのですが、党内の議論や先生のご意見
をお聞きしたいです。

コロナに関して、政策決定にスピード感が欠けているのは、人手不足も起因しているの ではないでしょうか。

コロナに関して、政策決定にスピード感が欠けているのは、人手不足も起因しているの
ではないでしょうか。不要不急の外出自粛は当たり前ですが、我々国民に手伝えること
はありますか。

海外には徴兵制の国がありますが、軍事とは無関係で、緊急時の医療や人助けを目的と
する新しい徴兵制(災害等の緊急時に臨時的に国民が職業変更できる制度)が欲しかった
です。

お金は誰かの借金で生まれる。返済義務がお金の価値の裏付けである。

お金は誰かの借金で生まれる。返済義務がお金の価値の裏付けである。日銀が
国債を買って貨幣化すると返済義務が消え、消えた分だけ貨幣価値が下がる。
貯蓄の価値も下がり、国民が貧困化する。危機脱出後、政府は、国債残高増加
抑制のため、集まり過ぎた所から通貨を回収して貧困層にセーフティネットを
提供すべきではありませんか?

最近テレビやネット上で見かける給付の10万円を受けとる 受け取らないの議論について質問です。

いつも先生のわかりやすい動画、拝見させていただいておりま
す。これからもよろしくお願いします。
さて、最近テレビやネット上で見かける給付の10万円を受けとる
受け取らないの議論について質問です。
受け取らない場合に「余ったお金は国庫に戻る」のような話があ
るのですが、厳密には余るのは「予算枠」であって「お金(この場
合は現金になるんですかね?)」だと思うのですが、自分の認識は
間違っているのでしょうか?
もし正しいのであれば、もう少し国民に対して総理などの人物が
「貨幣」などのそもそも論を説いた方がいいと思います。
西田先生の意見をお聞かせください。  

最近、私の周りのタクシー仲間では暇なのでよく政治の話や消費税の話をしていますが

最近、私の周りのタクシー仲間では暇なのでよく政治の話や消費税の話をしていますが、その時に私は消費税を説明するにあたって「消費税は政府による税金の前借」だと説明しています。消費税を続けると国民の貧困化が進み、結婚できない人が増えて、それが原因で少子化が進む。これは憲法でいう「法の下では平等」という概念に反する違憲状態であるだけでなく、人間らしく生きる権利のはく奪です。さらに悪いのは少子化が原因で人口が減り、結果として消費能力が減って消費税による税金も減ります。消費税で現在の税収を維持するためには消費税を果てしなく上げ続ける必要があります。そしていつの日にか消費税は1000パーセントを超える日が来ます。あなたはそれでも納得しますか?と投げかけるとほぼ相手は黙ってしまいますが、この考え方は間違っているのでしょうか?
 また、政府の財政が借金状態なのか余貯金状態なのかを分析する為の最も良い物差しは現在円高で国民が困っているのか?円安で困っているのか?だと思います。現在国民は円高で困っているので日本でハイテクは日本で作って売れますが、マスクなどのローテクは日本で作っていては採算が合わないのだと思います。また、円安にすれば農業も元気になっていいことづくめだと思います。日本は地産地消政策をとるために円安にしなければならないと思います。これから、世界疫病、世界恐慌と同時に世界飢饉が起こると思います。その時、貧乏な国の国民が金持ちの国に食料を買い占められて飢え死にするというのは絶対におかしい事だと思います。日本やアメリカは足並みを揃えて円安、ドル安の努力をするべきだと思います。
 円安にする為に
?大規模コロナ給付をする。
?消費税廃止
?地方自治体が自由に使える予算を増やす。(日銀による地方債の大量買取り又は地方下賜予算を新たに創設する。)
?輸入関税を復活する。特に対中国
?農業補助金を大量に配布する。

 などが必要だと思いますが、西田先生の意見、特に間違っているところを指摘下さい。

僕はこのままだと自民党の支持率は大きく下がり、 次の選挙では野党になる可能性も高いと思います。

僕はこのままだと自民党の支持率は大きく下がり、
次の選挙では野党になる可能性も高いと思います。
そこで、自民党が政権を維持するためには何が必要かと思いますか?
ご意見願います。

コロナ対策で、自粛ムードですが、 これを機会にパチンコ店の撤廃を進めてもらいたいと思います。

コロナ対策で、自粛ムードですが、
これを機会にパチンコ店の撤廃を進めてもらいたいと思います。
私もパチンコ依存症なので、潰してもらえると助かります。
どうか宜しくお願い致します。

私も緊急融資で2億円お借りしました、今後どこまで影響が出るかわらないので正直多めに借りました

私も緊急融資で2億円お借りしました、今後どこまで影響が出るかわらないので正直多めに借りました、コロナが落ち着くと必死で働き全額返済するつもりです。西田議員の提案では返済免除と言われていますが、たしかに必要な企業もありますがほとんどの企業が詐欺に近い報告をすると思います。この報告をチェックする能力があるのは税務署だけだと思います、税務署の職員等を増やした方がいいと思うのですが如何でしょうか。

国会論議を見る限り, 少なくともコロナ収束のための財政出動の必要性は国会議員の中に広がりつつあるように思います

国会論議を見る限り, 少なくともコロナ収束のための財政出動の必要性は国会議員の中に広がりつつあるように思います. しかしながら, コロナ収束後の心配として, 適切なインフレに, つまり経済成長が確実になる前に, いわゆる「コロナ増税」なるものが提案および実施されることを, 私は危惧しています.税金は政府の収入のためにあるのではなく, いわんや政府の赤字補填のためにあるのではなく, 需要の適切な基準を決める経済政策であるとするMMTの主張を論理的にわかりやすく, 国会議員の方にも広めていく必要があると思いますが, いかがお考えでしょうか?

自由社の教科書が教科書検定で「一発不合格」になったこと、それと同時に「従軍慰安婦」の記載が復活したことを大変憂慮しています。

自由社の教科書が教科書検定で「一発不合格」になったこと、それと同時に「従軍慰安婦」の記載が復活したことを大変憂慮しています。教科書検定が明らかにある意図を持って恣意的に行われていると感じます。今は新型コロナ問題一色の状態ですが、教科書検定問題が埋もれてうやむやになってしまうことを危惧しています。
教育は経済と同じくらい国家の重要な柱だと思います。国民が民族の誇りと資質を失えば、国家は結束力を失いバラバラになって滅びます。これまで戦後教育を立て直す努力が継続的に行われて来ましたが、日本人を日本人たらしめる根幹である教育がまた歪められようとしています。
このことに対して、西田先生のお考えをお聞かせ頂ければと思います。また、自民党内での動きがあればお話し頂きたいと思います。

現行の軽減 税率で8%になっている部分だけでも先に引き下げるべきだと思い ます。

固定費免除のyoutubeの動画、拝見させていただきました。日頃
からの先生の取り組みに感謝しております。
さて、自分からの質問ですか、消費税の減税は賛成の方の中にも
出口戦略だから先の議論…のような方もおられますが、現行の軽減
税率で8%になっている部分だけでも先に引き下げるべきだと思い
ます。これは景気対策ではなく社会福祉の観点からです。これか
ら給付される10万円は、人によっては全額食費等の生活必需品に
回ることが予想されます。そのときに現行の消費税率だと実質使
える金額が9万円ほどになってしまいます。
先生のお考えをお聞かせください。

もうすぐ10万円給付となりますね。

もうすぐ10万円給付となりますね。今すべきは、とにかく皆がこの10万円を消費して経済循環させることと思いますが、その使い道としてどういったところが理想となるでしょうか?やはり街の個人経営の飲食店など?今まさに倒れそうな人を救うために、真っ先にお金を流さないといけない対象は?

財務省が政府よりも強いため、今のこの非常事態でもまだプライマリーバラン スを黒字化を考えていると聞きます。

西田先生、日本の国益のための日々のご努力ありがとうございます。
財務省が政府よりも強いため、今のこの非常事態でもまだプライマリーバラン
スを黒字化を考えていると聞きます。コロナでなく財務省に国民が殺される危機
が迫っています。
この悪の枢軸の様な財務省の組織についてレクチャーしていただけませんでし
ょうか?

アポ電や詐欺、悪質商法にヘイトスピーチとYouTubeや電話で人を騙したり人を侮辱す るような事が起きています。

アポ電や詐欺、悪質商法にヘイトスピーチとYouTubeや電話で人を騙したり人を侮辱す
るような事が起きています。実際に被害に遭っています。やはり罰則を厳しくすべきだ
と思いますし、西田議員がYouTube上で発信してくれたら止まると思いますのでその点
についてお伺い致します。

ある方のユーチューブを見て いたのですが、その方が仰ってる内容を要約すると

ある方のユーチューブ(「ひとりがたり馬渕睦夫」#43 コロナ報道で隠されている
真実/感染経路不明者の正体(人の名前とタイトルは非公開で構いません))を見て
いたのですが、その方が仰ってる内容を要約すると

- 4月に感染者数は急増し4月の7日になって緊急事態宣言が発出されたがどうして
今この宣言をしたのか、どうして感染者が今急増したのかなどについて政府は説明し
てない。

- 法務省のホームページを見ると4月3日から4月10日くらいまでに本来入国が禁
止されている汚染地域からの外国人で特段の事情が認められた外国人が1日約300
人程度入国を許可されている。そのことから1ヶ月に換算すると役1万人近くの外国
人がまだ入国していることになる。

- 法務省は特段の事情で入国を許可した人の国籍の内訳を明らかにしていない。

- 法務省は特段の事情についてその詳細を明らかにしておらず、公開されていてる例
もほとんど役に立たない。

- 法務省は感染した人の国籍の内訳について明らかにしていない。

- 法務省は日本国内の病院で入院している外国人の国籍について明らかにしていな
い。

- 法務省は亡くなった人の国籍の内訳について明らかにしていない。

- 感染経路が不明な人の割合と今日本の病院に入院していて国籍調査中とされる人の
割合とがほぼ一致する。

- 法務省は何かを隠している。隠さなくてはいけない事情がある。政治家にとってま
ずいことがあるから明らかにできない。

- メディアは専門家ではなく素人のタレントを使い必要以上に国民の恐怖心を煽る報
道を繰り返している。

- 政府は国民に医療崩壊を防ぐために日本国民に自粛を要請して犠牲を強いているの
は日本人が感染するのを防ぐのもあるが、日本の医療現場では相当数の外国人が入院
しているから。

- 日本国内に入院している患者の相当数が隣国の外国人であることを国民に知られた
くはないために政府とメディア今外国人がどれだけ入国してどれだけ感染してどれだ
け入院しているかを隠している。

とおっしゃいていました。このような内容のことは緊急事態宣言が首都圏に発令され
た頃くらいからインターネットでは大騒ぎになっているのですが、オールドメディア
ではどこも報道しません。もしこれらがすべて事実であればとんでもないことだと思
うのですが、親愛なる西田先生はどのようにお考えですか?

インフレ率2%の目標が有りながら、役人は緊縮財政を自分達で神話化し、一部力のある政 治家は有力な支持者達の資産を守る為に働いている様に思います。

インフレ率2%の目標が有りながら、役人は緊縮財政を自分達で神話化し、一部力のある政
治家は有力な支持者達の資産を守る為に働いている様に思います。
どれだけの大物でも、しがらみを抱え過ぎている政治家は、自民党には必要でしょうか?
各省庁には政治の力は通用しないのでしょうか?

今回の「コロナ」対策の融資に関する質問です。

今回の「コロナ」対策の融資に関する質問です。
大阪で建築業をしています。4月27日に取引の銀行から特例融資の話が来まし
た
 中小企業に属する会社です。限度額は3000万円、返済期間が10年、返済猶
予(据置き期間)5年、但し、無利息は3年、それ以後は年1.2%の金利がかか
ります。条件はクリアーできるので、申込もうと思っています。
自分の会社は何とかそれでやっていけると思うのですが、そうじゃない企業
さんもあるのではないかと思うのです。この融資は大阪の「保証協会」が
出した融資条件です。伺いたいのはこの先、返済猶予や無金利延長という
猶予策が出ないのかと気になります。お借りして頑張りますが、どうしても
って時に、改めて願いを聞いてもらえるのかと考えてしまします。
貸す側にしてみれば、最初から「返さなくてもいいよ」とは言えないでしょ
うが、会社や店をつぶさない想いでやってる者の気持ちを汲んで欲しいで
す。

国債を発行したことによっての問題点はありますか?

国債を発行したことによっての問題点はありますか?
円の価値が下がるとか、輸入に弊害が起きる可能性は?
付随して、何故日本の黒字は全部ドルで、またアメリカの国債を大量に買わな
ければいけないのでしょうか?
知り合いにMMTの事を説明しても、その辺りで話が進みません。
宜しくお願い致します。

西田先生のMMT第一講座で、(日本の)国債は信用度が高いというお話がありました。

西田先生のMMT第一講座で、(日本の)国債は信用度が高いというお話がありました。
1. 西田先生のMMTのお話では、"国債は無限に増やすことができる"とのことですが、
国債の信用度が暴落する等のリスクは無いでしょうか。既に国債残高は約1000兆円と
額が大きく、少しの信用度の失墜で大きな損害が出ないかと不安です。
2. 国債残高はいくら増えても基本的に問題ない(1000兆円が1000京円に増えても問題な
い)のであれば、逆にこの際、国債残高を0円にしても問題ないのでは?と思うのです
が、考えが浅はかでしょうか。
(3. 急に国債残高を0円にするのが不安であれば、100兆円硬貨という政府貨幣(政府紙
幣のようなもの)を作り、それを数枚ずつ日本銀行に預ければ、急激な国債残高の低下
は防げます。もっと低下を緩やかにしたい場合は1兆円硬貨で構いません。この硬貨は
日本銀行の金庫の外に流出することはありませんが、万が一流出したとしても、1兆円
硬貨は誰も使えない(急にお客さんが1兆円硬貨を出しても、店側はお釣りを支払えませ
ん)ため、不正利用も防げます。この案に関して、西田先生はどのようにお考えになり
ますでしょうか。)

自民党の多くの議員さんや官僚の皆様が僕は反日親中にみえま す。西田先生はどう思いますか?

西田先生はじめまして。自民党の多くの議員さんや官僚の皆様が僕は反日親中にみえま
す。西田先生はどう思いますか?

いま緊急の課題となっておりますプライマリーバランス 黒字化目標の撤廃を達成させるために

いつも国民目線でご活躍頂きありがとうございます。
いま緊急の課題となっておりますプライマリーバランス
黒字化目標の撤廃を達成させるために、西田先生や安藤
先生のご奮闘にも関わらず、グローバリストの政治的
影響力が強すぎるのか消費税減税を含め実現に至っていません。
政治的に実現可能な対応として今後何が必要でしょうか?
個人的には、財務省設置法の改正(緊縮財政の指針となって
いる文言の削除並びに代わりとなる国民経済の成長を任務とする
文言の付加)と財政法第4条の削除を目指されるのが目的
達成の近道ではないかと思いますが、如何でしょうか?

アメリカの対GDP比においても大胆な財政出動や, ドイツにおける付加価値税(VAT)の減税などの財政出動によって

アメリカの対GDP比においても大胆な財政出動や, ドイツにおける付加価値税(VAT)の減税などの財政出動によって, 変動為替制度を採用する日本の円の価値が下がることが懸念され, せっかく日本が有している対外純資産の価値が著しく減少してしまう可能性があります. したがって, 国内の経済を海外の影響から守る意味において, より一層の財政出動が必要だと考えますが, 西田議員はどのようにお考えですか.

MMTがもし批判されるとしたら… と、考えるのですが、正直非の打ち所がありません。

MMTがもし批判されるとしたら…
と、考えるのですが、正直非の打ち所がありません。

そこで無理やり問題を作り上げるとしたら…
?インフレ政策デフレ政策に変えるタイミングの難易度
?長期計画の内容
何よりもこれだと思うのが、
?省庁による無駄遣い(温暖化対策や天下り先など)

これらの問題が上がると思います。
?や?は、様々なデータや公共投資の優先順位で決めていくでしようが、
?に関しては、これまで以上に厳しく監視する必要があると思われます。

それは予算が通れば、
いくらでも国債発行が出来るMMTですから、
今までとは別次元の問題が生じてくるかと思います。

他に問題点があれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。

MMTは、あんなに簡単なのに、 どうして理解されないのか不思議です。

いつも勉強になっております。
MMTは、あんなに簡単なのに、
どうして理解されないのか不思議です。

政府が政治家が悪いとほとんどの人が言いますが、
私が色々調べたところ、やはり財務省(省庁)が壁であると思います。

そこで質問です。
財務省を動かす為には、
財務省に対して要望(本当は批判と書きたいですが)したりなど、
やはり国民の大きな声と数が必要ではないかと思います。

それに付いて西田先生はどういう思われますか?
それと他にも国民として出来る事があれば教えて下さい。

宜しくお願い致します。

総理主催の「桜を見る会」についてですが、 平和な日本の催しとしてあってもよい気もしますが

西田先生こんにちは。
総理主催の「桜を見る会」についてですが、
平和な日本の催しとしてあってもよい気もしますが、
規模も大きく税金が使われてると思うと
怒りがこみ上げてくるのも事実です。
個人的には止めてほしいです。
西田先生はどうでしょうか?

4月7日の安倍総理の記者会見で、 安倍総理が「責任をとればいいものではない」 と発言されていましたが

4月7日の安倍総理の記者会見で、
安倍総理が「責任をとればいいものではない」
と発言されていましたが、今まで散々
「責任をとる」と言ってた人物の発言として
どうなのでしょうか?
ご意見願います。

西田先生は、現時点で安倍総理をどのくらい 評価していますか?(答弁内容、人間性、頭の切れ)

西田先生は、現時点で安倍総理をどのくらい
評価していますか?(答弁内容、人間性、頭の切れ)
国民からの評価は、支持率でも分かるように大幅に
下落し、化けの皮が剥がれてきたような気がします。
また、西田先生がこの人が総理にふさわしいと思う人が
いればご紹介願います。

国債発行に関してですが、緊縮派の「利払い費が増大して返済不能になり財政破綻す る」というのがどうもよく理解できません。

国債発行に関してですが、緊縮派の「利払い費が増大して返済不能になり財政破綻す
る」というのがどうもよく理解できません。円建て国債である以上、利息は円で支払わ
れますから国内でその利息は循環します。そして政府には徴税権があるので、いつでも
その利息分を回収できるのですから、利払い費が財政を圧迫するとは到底思えません。
日銀や民間銀行に払った利息が仮に戻ってこない仕組みの場合でも、利息分を国債発行
や徴税で賄えるように思うのですが、「利払い費が財政を圧迫する」というのはどうい
った論法なのでしょうか?

現時点での自民党のコロナ対応は西田先生から見て何点ですか?

現時点での自民党のコロナ対応は西田先生から見て何点ですか?
また、こうなる事がわかっていた場合どうしていれば良かったと思いますか?
宜しくお願いします。

西田先生のお話で財務省がわるいことは十分に分かりました。そこで質問です。

西田先生のお話で財務省がわるいことは十分に分かりました。そこで質問です。国民の
意思は投票でしか反映しません。結局どの党に投票すればよいと思いますか。心苦しい
ですが、自民党に投票したらまた国民が官僚たちに騙され洗脳されると思います。

リニアモーターカーは何故推進されるのか? 

リニアモーターカーは何故推進されるのか?    新幹線の今の技術で500
kmの速度は可能なのに、強烈な電磁場発生し健康に良くないリニアを国が推進
したのは間違いと思いますが。  利権、原発推進の言い訳なのかと国の政策に
呆れてます(-_-;) 

今回の国から支給される一人一律10万円の給付金の 「西田先生の考えられる理想の消費の仕方を教えてく ださい。」

今回の国から支給される一人一律10万円の給付金の
「西田先生の考えられる理想の消費の仕方を教えてく
ださい。」今の日本のGDPマイナスを少しでも止める経
済のお金を回しだす理想の使い方はあるのですか?

せっかく自民党内の若手グループが「消費税ゼロ」や「財政出動拡大」を叫んで も、なかなか党の政策に反映できていませんが

せっかく自民党内の若手グループが「消費税ゼロ」や「財政出動拡大」を叫んで
も、なかなか党の政策に反映できていませんが、この先、主張を実現化するため
の道筋をどのようにお考えですか。ただ叫んでいるだけでは、もはや有権者は納
得しないのではないでしょうか。

財政出動は期待していますが、地方交付税はその中に入るのですか?

財政出動は期待していますが、地方交付税はその中に入るのですか?
大阪で公共施設の建築工事が主体の小企業です。
地方自治体としてはまだまだやらなきゃならない施設があるみたいです。
その仕事の中で高齢者を雇用するようにしています。当然、アルバイト
ですが。でも、喜んでくれます。
今後、各自治体からの需要は増えるのでしょうか?

積み上がった国債の負担軽減のためにインフレにすべきですが

積み上がった国債の負担軽減のためにインフレにすべきですが、インフレになら
ないのは、消費者に通貨や安心が足りないからではありませんか? 今まで国民
側に供給した通貨はどこへ行ったのでしょうか? 通貨供給だけでなく、偏在是
正や循環促進も必要ではありませんか?

西田先生は、税制に精通されていますが、「税制」とい う言葉を聞くと、故山中貞則元通産相のことを思い出す 国民も、多いと思います。

西田先生は、税制に精通されていますが、「税制」とい
う言葉を聞くと、故山中貞則元通産相のことを思い出す
国民も、多いと思います。先生は、山中貞則先生のこと
をどのように、評価しますか?

マスコミはすぐに、常套句のように、一言付け加える。

マスコミはすぐに、常套句のように、一言付け加える。

国債を発行するとすぐに赤字国債!

国債を発行するとすぐに財政悪化!

マスコミはなぜ、 悪い印象を国民にすり込むんでしょ
うか!

国を運営するのに必要な国債発行は正当な財政政策と思
っています。

人間のさがで、ちょっと偉くなると生意気なことを言い
出す、偽善的言動をしたがる 人種かもしれません。

困ったもんです。

西田先生はどう思われますか?

安倍総理が緊急事態宣言の発令を決意したとき、 閣僚のほとんどが反対したと言われています。

安倍総理が緊急事態宣言の発令を決意したとき、
閣僚のほとんどが反対したと言われています。

その理由は、「危機的な財政事情ではそんなことは
とてもできない」と捉えていたと聞きました。

ここで疑問です。

閣僚の方々は、なぜ、ありもしない財政破綻を
怖れていたのでしょうか?

日本国債の金利を見れば、一目瞭然でしょうに、
私には財政破綻を怖れる理由が全くわかりません。

前回の今週のおまけで、西田先生が財務省やその洗脳にかかっている政治家に対して、ズバっと切り込んだお話には胸がスカっといたしました。

前回の今週のおまけで、西田先生が財務省やその洗脳にかかっている政治家に対して、ズバっと切り込んだお話には胸がスカっといたしました。
そこで改めて財務省に関する質問ですが、彼の省は日本が20年以上のデフレ下で、しかもこのコロナ惨禍の中にあっても、相変わらず緊縮路線を突き進んでいるようです。国を江戸時代の大店に例えると、財務省は金庫番、番頭です。その番頭が長州屋(店主)の名代よろしく店の経営を一手に引き受け、長州屋は帳簿のはんこを押すのみ。店主が数字を読めないことをいいことに、長年続いた大店の店じまいに突き進んでいる、という笑えないコメディーです。我々は政治家に一票を投じているわけで、官僚に政治を託したつもりはありません。財務省を公僕のあるべき位置に戻すことは可能でしょうか。

広島県職員の10万円活用について

広島県職員の10万円活用について

広島県知事が県職員から緊急経済対策の10万円を提供し
てもらい、県の財源に充てることを検討しているとの報
道がなされていますが、西田先生はこの件についてどの
ようにお考えでしょうか。
このようなことが一般的になると社長が会社のための募
金を社員から募ることも許されるようになるのではと恐
ろしく感じています。
そもそも公務員はいずれ人事院勧告がマイナス改定にな
り、給与が下がると思われるので気の毒です。

政府(もしくは官僚?)はなぜ国民への給付や支出は慎重な議論を重ねるのに、IMFや WHOなど国際機関への支出はすんなりと通すのですか?

政府(もしくは官僚?)はなぜ国民への給付や支出は慎重な議論を重ねるのに、IMFや
WHOなど国際機関への支出はすんなりと通すのですか?

緊縮財政は, 資本主義が借金で成り立っていることを理解していないばかりか

緊縮財政は, 資本主義が借金で成り立っていることを理解していないばかりか, 供給能力を過度に毀損させることでデフレギャップを埋めようとする, 国家貧困化計画であると, 私には思われますが, 私の認識は正しいでしょうか.

私はコンビニの経営者です。早速ですが質問とゆうかお願いです

私はコンビニの経営者です。早速ですが質問とゆうかお願いです、国では接触を8
割減らすとかいって休業要請とかに対しいくらかの支援がありますが、ライフラインは
大切だと言うことでコンビニやスーパーには営業を続けるようにとなってます、しかし
働いてくれる方の中には子どもやお年寄りもいて感染を恐れて本音で言えば出勤したく
ない人たちも多いです。休む事に協力すると支援がありますが、閉めたくても閉めれな
いで頑張ってる側にはなにも支援は無いのでしょうか?感染のリスクをしよって一日数
百人のお客様を接客します。危険手当を出す余裕もありませんし・・。国ではスーパー
やコンビニ側の事は考えてはくれないのでしょうか?西田先生いかがでしょうか。よろ
しくお願いします。

IMFが今回コロナショックによって世界経済に与える影響は、リーマンショックや世界 恐慌以来の悪化

IMFが今回コロナショックによって世界経済に与える影響は、リーマンショックや世界
恐慌以来の悪化すなわちマイナス3%くらいの悪化になると発表されました。これに対
して小池都知事は、普通の危機管理は、最初に広げて状況が良くなると緩和する。様子
を見て決めるのではなく最初に広げてだんだん縮めていくのが正しいやり方だと説明さ
れました。実際に福岡県も小池都知事に合わせた緊急事態措置を取っている訳です。そ
んな安倍政権は地方自治体に補償を独自に使ってもいいように約一億円を地方に渡すと
だだし財政や条件を考えた上で決めると発表されました。小池都知事が補償措置をもと
もと決めていました。小池都知事は、やるべき事をやっていく時期だとおっしゃってい
ます。西田昌司議員の見解と御所見を教えて下さい。

弊社は熊本で飲食業を30余年経営をしている会社です。

弊社は熊本で飲食業を30余年経営をしている会社です。
 
コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐべく行政の補償制度など示されて無いなか、今はウイルスの沈静化を待ち、14店舗全店営業を自粛している状況です。

金融機関に融資をお願いしているのですが、私共接待を伴う飲食店は風営法第1号営業が壁となり中々融資して貰えないのが実状です。
日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付にも申し込んだのですが、中小企業事業部では接待を伴う飲食店(風営法)はそもそも対象外ということで受け付けてもらえませんでした。
国民生活事業部は6,000万が上限で弊社は熊本地震からの復興の為上限近くまで融資を受けていたので、既存枠の貸付と別枠とはいえ融資額は希望額の10分の1にもなりませんでした。 

 熊本地震から4年になります。
これでは災害に遭った地域への差別ではないでしょうか。
本来であれば、グループ補助金などの制度が使えればしなくても良い借金でした。
※グループ補助金(建物・設備復旧費の最大4分の3を国・県が補助)
しかし経済産業省の職員から「風営法の事業者は該当しない。社会通念条上、必要とされる業種では無い。」との理由で断られました。
 
私共も決められた法律を守り許可を得て事業を行い、納税もきちんとしているのにもかかわらずこの様な扱いは職業差別だと思います。
どの業種も区別すること無く融資や助成の対象として頂きたいし、今後整備されるであろう制度も職種の差別無く制度設計して頂きたいと思っています。

国民民主党の玉木代表は、去年10月の予算委員会の頃からリーマンショックのような 出来事が起きた時は

国民民主党の玉木代表は、去年10月の予算委員会の頃からリーマンショックのような
出来事が起きた時は、消費税減税するべきだ。さらに今こそ公共事業や文教科学関連予
算を増やして人に投資するべきだ。さらに50年債や100年債のように超長期の国債を発
行する事。そうする事でデフレは、脱却するだと財務官僚出身の玉木代表は、おっしゃ
っています。また賃金補償法を提出しています。西田議員も公共事業や困っているとこ
ろに新幹線をとおっしゃっておられますが玉木代表のお考えについてお伺い致します。

MMTの国債デフォルトリスクについては間違ってないと思いますが

MMTの国債デフォルトリスクについては間違ってないと思いますが、財政悪化によっ
て国際的に国債の信用が下がるリスクがあり、信用の低下で国内の多くの銀行がBis規
制を満たせなくなるリスクがある様に思います。一定以上の低下で自己資本の勘定を外
れるので。MMTについて話している方の多くが国債の信用低下リスクに触れていない
のは気になります。デフォルトはしませんが商業銀行が壊滅する様に思いますがどう思
われますか?MMTの国債信用低下リスクについて是非お話しを聞きたいです。
日本は国債の国内依存度が高いためデフォルトより信用低下にこそリスクがあるのかと
思います。公開可

コロナウィルス対策お疲れ様です。教えて頂きたいのは東京都のコロナウィルス対策の 資金についてです。

コロナウィルス対策お疲れ様です。教えて頂きたいのは東京都のコロナウィルス対策の
資金についてです。東京都は税収のうちから地方へ配当する分もあると思うのですが。
あれだけ巨額の資金を東京都が出動させると地方への配当金は減額になるのでは無いで
しょうか?おかしな質問でしたら反省とお詫びを申し上げます。

国会議員の給料、手当てをもっとカットせよなどとい う声が多数出ていますが西田先生はどう思われます か?

国会議員の給料、手当てをもっとカットせよなどとい
う声が多数出ていますが西田先生はどう思われます
か?医療従事者に回せなどの意見もありますし、2割
カットじゃ少ないなど様々な声が出ています。国民に
対する経済支援を上げる、また国民に対する制限を下
げれば、国会議員の収入対する不満は減ると思います
か?先生の本音を詳しくお聞きしたいです。

2021年4月26日月曜日

私自身、大学生で、生活費のため、パートとして、塾講師をしています。

私自身、大学生で、生活費のため、パートとして、塾講師をしています。
コロナウィルスのため、休業を余儀なくしています。
なので、休業補償がなく、生活困難となっています。
他の職業の方も休業補償が出てない場合があるかと思います。
この点について、どう対応してくれるのでしょうか?
また、西田さんはどう考えていますか?

昨今の世界情勢を見ていますと、 世界各国の政府は相当な危機感をもって、 緊急経済対策にあたっているように見えます。

昨今の世界情勢を見ていますと、
世界各国の政府は相当な危機感をもって、
緊急経済対策にあたっているように見えます。

しかし、日本政府は「1ヵ月でV字回復だ!」
という有り得ない夢を語り、半端な経済政策を
展開しています。

なぜ、日本政府だけが、こんなに「お花畑」なのでしょうか?
西田先生は、何が問題だと思いますか?

政治家の中で、西田先生の意思を継ぐ人はいるのでしょうか?

政治家の中で、西田先生の意思を継ぐ人はいるのでしょうか?
また注目している議員などいましたらご紹介願います。

西田先生は安倍昭恵さんについてはどう思われますか?

西田先生は安倍昭恵さんについてはどう思われますか?
ネットで見た限りでは、いい加減な性格で
バカな人のイメージがあるのですが、実際どうなんでしょう?

西田先生は大臣や総理になるつもりはないですか?

西田先生は大臣や総理になるつもりはないですか?
西田先生なら自分の頭で考えズバッとした対応が
できると思いますが、どうでしょうか?
個人的には今の立ち位置でもいい気がしますが、
役人に操られている麻生大臣とかを見ると
そう感じてしまいます。

率直な質問ですが、 政治家になる人は、いい大学を出て頭のいい人が 多いと思いますが

率直な質問ですが、
政治家になる人は、いい大学を出て頭のいい人が
多いと思いますが、個人的にはバカばっかりで
呆れてしまう印象が強いです。(特に野党)
西田先生のご意見願います。

自民党のコロナ対応は、結果としてはグダグタな対応で 支持率も大きく低下したと思います。

自民党のコロナ対応は、結果としてはグダグタな対応で
支持率も大きく低下したと思います。
次の選挙では維新などが与党になるかと思います。
そこで、西田先生としてはどのような対応をする
つもりでしょうか?
個人的には、大臣たちに一括してほしいところですが、
まともな対応ができない人たちには、退いてもらった方が
国民にとっては幸せかもしれません。

中国船が尖閣諸島への領海侵入を繰り返していますが

中国船が尖閣諸島への領海侵入を繰り返していますが、領海侵入をした中国船は拿捕し
て乗組員を逮捕してインドネシアのように船は爆破して沈めるべきだと思います。西田
先生はどう思いますか?

安倍総理が、現金一律10万を今生まれている皆さん全員に渡すと発表されました。

安倍総理が、現金一律10万を今生まれている皆さん全員に渡すと発表されました。会
見の中では他にも消費税や法人税等の納税社会保障費の支払いを猶予する事にした。と
発表されました。これは、国民民主党玉木雄一郎代表が、2月中旬頃から与党よりも早
くおっしゃっていた事であってあたかも与党から先だったかのような論調がテレビで
は、目立っています。消費者は、5%にすべきだと思います。これに対してどのように
お考えかお聞かせ下さい。

「さすがにこんな時くらい消費税0%してくれ」と多く の国民わ思っているでしょう、けどならない。

「さすがにこんな時くらい消費税0%してくれ」と多く
の国民わ思っているでしょう、けどならない。
政府お抱えの自称経済学者さん達が~とか、財務省が~
とか、出来ない理由もわかりますが、
ズバリ!私達国民はどうすればいいんでしょうか?何を
すればいいんでしょうか?
10万わ大金ですが「今から超不景気になるからとりあえ
ず10万やるよ、頑張って」と言われても不安しかありま
せん
選挙に行って政治家選んでも、財務省が~経済学者が~
とか言われたら正直「んじゃ選挙行っても意味ないじゃ
ん」と思ってしまいます。(というか多くの人が思って
るか投票率が低いんでしょうが、、、)

(余談ですが、自宅がかなり田舎で光回線が来ていませ
ん。在宅勤務、テレワークもできません。←今だと正直
これが一番困っています)

最近、国民1人に対して0万円給付との方針が首相から示されました。

最近、国民1人に対して0万円給付との方針が首相から示されました。
これは大人も子供も区別なく日本人口×10万円を政府から財政出動するというとですか?この前の水増し108兆円との関係はどうなりますか?
1億295万人×10万円では結局13兆円程度で真水の16.5兆円とかわらないのかなともいました。いかがでしょうか?
ご説明をお願い致します。

今月(4月)酒造メーカーなどが増産体制に入ったとのニュースが有りましたが

今月(4月)酒造メーカーなどが増産体制に入ったとのニュースが有りましたが、私達にとって有効で、且新たな感染を防ぐ最後の防御手段の、この薬用アルコールが未だに市中に出回ってはおらず、入手出来るようにな状態ではありません、なぜでしょうか? 可能な限り速やかな対応が重要だと思います。

本日4月16日、一人あたり10万円の給付金を出すという方針が現実味を帯びた と思います。

本日4月16日、一人あたり10万円の給付金を出すという方針が現実味を帯びた
と思います。さてこのお金は、経済政策として出されるのか、福祉政策として
出されるのか、どちらなのでしょうか。

というのも、福祉政策としてのお金であれば、自分の生活を守るために大事に
少しずつ使うべきでしょうが、経済政策としてのお金であれば、それは経済活
動を活発化させるため、使われることに期待したお金ということになります。
給付金がなくても使っていただろう額に加えて、給付金も使わないと政策の趣
旨から外れるはずです。

もしこれが経済政策だとすれば、もらったお金はいつまでに使い切ればよいの
でしょうか。

コロナの影響で税と社会保険料について、総理は1年間猶予すると話されてますが、

コロナの影響で税と社会保険料について、総理は1年間猶予すると話されてますが、
結局は返済義務が事業者には厳しいものとなります、今の時点で猶予ではなく免除するという方針
にできるでしょうか。またそうなると社会秩序が崩壊するのでしょうか。
事業者の負担感が軽減され、これから先の見通しも立つのではないでしょうか?

今発表されているコロナ緊急経済対策は、現代の「特攻」作戦だと思いますが、西田議員はいかが思われますか?

今発表されているコロナ緊急経済対策は、現代の「特攻」作戦だと思いますが、西田議員はいかが思われますか?
私の解釈ですが、過去の大戦をコロナウイルスに置き換えると「特攻作戦」=「明らかに不足している補償での自粛」、「特攻する兵」=「自粛をする国民」、「徴兵を逃れた国民」=「自粛しない(働く)国民」と考えられませんか?「特攻による死」=「補償不足状態での自粛の末の自殺、心中」という結末が待っているように思えてなりません。
既に、この状況下で外出する人たちは「国を裏切った反逆者(徴兵を逃れた)」かのような言われ方になりつつあります。
またも国民は、「お国のため(コロナを収束させる)」という大義の下、自分の死に様を選ばなければならないのでしょうか?

橋下徹さんが国債発行して日銀にお金を刷って国民にお金を渡すべきだとよく聞きます。

橋下徹さんが国債発行して日銀にお金を刷って国民にお金を渡すべきだとよく聞きます。
そのお金の渡し方は給付もいいがゼロ金利の貸し付けでも良いのではないかと言ってま
す。
しかし経済学者はハイパーインフレになると言っています。

僕はお金を世の中に巡らすことで金利が下がり・円高になると思います。
デフレを脱却し景気が良くなると思います。

コロナで大変な時期で店も国民も悲壮感しかありません。
今の国民にお金を渡すのが悪くないと思います。

先生のお考え教えてください。

貨幣化すれば国債は破綻しないかも知れませんが、通貨を集めた勢力に国民が 支配されて、国家が破綻しませんか? 

貨幣化すれば国債は破綻しないかも知れませんが、通貨を集めた勢力に国民が
支配されて、国家が破綻しませんか? 格差拡大は、その前兆ではありません
か? 通貨の偏在を是正するのが税の役割ではありませんか? 生活必需品に
課税する消費税は悪魔の税制ではありませんか?

財務省の省是であるPB黒字化は変更出来ないのでしょうか?

財務省の省是であるPB黒字化は変更出来ないのでしょうか?
もしできるのであればその具体的な方法を教えていただきたいです。

動画でよく、日本の財政は自国通貨建ての借金であり財政破綻はありえない。 というのは自分なりに理解をできていますが

動画でよく、日本の財政は自国通貨建ての借金であり財政破綻はありえない。
というのは自分なりに理解をできていますが、一方韓国は自国通貨建てのウォンでありながら通貨スワップなど度々財政危機に陥ります。
なぜ韓国では日本と同じあてはめ方ができないのでしょうか?
また、これは信用創造がかかわってくると思いますが、信用創造の定義もご教示いただけると幸いです。

今回のコロナ対策にしても自民党執行部は国民を無視した政策を取り続けています。

今回のコロナ対策にしても自民党執行部は国民を無視した政策を取り続けています。
今国民が渇望しているのは潤沢な真水や消費税減税といった所だと思うのですが、
自民党議員有志100人が造反して党を割るといった動きはないのでしょうか?
我々国民は国民の方を向いてくれる政治家に投票致します。

「自民税調では30数名が消費税下げろと」「安倍さんもわかってる様子」という お話でしたが

「自民税調では30数名が消費税下げろと」「安倍さんもわかってる様子」という
お話でしたが、では現実に財政出動実現の障害となっているのは何なのですか、
いったい誰なのですか? 支障ない限りで教えていただけませんか。

現実にカネを出し渋っているのは財務省と聞きます(藤井先生、三橋先生など)。

現実にカネを出し渋っているのは財務省と聞きます(藤井先生、三橋先生など)。それなのに政治家の無能ばかりが責められ、役人は巧妙に矢面に立たないようにマスコミを操作しているように見えます。西田先生の率直なご意見をお聞かせください。

月7日公開のタイトル「緊急事態宣言発令...」というyoutube動画を拝見して、ふと疑問が湧きましたので

4月7日公開のタイトル「緊急事態宣言発令...」というyoutube動画を拝見して、ふと疑問が湧きましたので先生のお考えをお聞きしたく存じます。

動画の中で、最優先すべきは「雇用を守ること」であるというお話をされていましたが、

家賃や光熱費などの支払を要するは事業主だけではありませんし、既に、個人の生活に於いて猶予のないところまで来ている国民は決して少なくないと考えます。

確かに中小・零細企業への各種助成金や融資等は大事だと思いますが、一方で、それを「第一弾:最優先」とされた場合、
効果が被雇用者までに行き届くとは思えず、また、既に会社の運営を諦めざるを得なくなってしまったケース等では、雇用者でも被雇用者にも該当せず生活を立て直す方策がありません。

その点(個人対象の支援)について、ぜひ西田先生のお考えをお聞かせいただければ幸いです。

末筆乍ら、西田先生のご健康とご活躍を心からお祈りしています。

麻生太郎はコロナ対策に赤字国債を発行するがPB黒字化の目標は変えない

麻生太郎はコロナ対策に赤字国債を発行するがPB黒字化の目標は変えない、借金は返していくという姿勢がなければ、マーケットは国債を売り浴びせるからだと発言しました。国債が下落すると金利が上昇し国の財政が破綻するという説がありますが、MMTではこの説に対する反論を聞いたことがありません。国民が多額の国債の発行にが漠たる不安を覚えるのはこの点だと思いますが如何お考えでしょうか? 

2021年3月5日金曜日

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。そこでお尋ねしま
す。老後2000万問題が出て以降、年金に対して不安をお持ちの方々が多くいらっしゃ
います。この事に対してどのようにお考えか教えて下さい。また社会保障は、これから
どうすれば良くなるとお考えですか?西田昌司議員の見解をお伺い致します。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家 からの意見が出ています。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家
からの意見が出ています。そんな中安倍政権は、現金給付30万を国民に配ると総務省
が先頭に立って決めました。しかしフリーランスや中小小規模事業者から役所に行って
クラスター感染したらどうしようや公共料金滞納してもらえない。助けてくれなんとか
してくれと国民民主党玉木雄一郎代表にYouTube上でお願いしておられました。私は、
給料の平均20万を一律一人あたりに配る事が一番の得策ではないかと思いますし、消
費税減税し、国民民主党がよく言ってる家計第一の政策すなわちベーシックインカム制
度を導入してマイナンバーと口座をリンクさせ所得や資産に合わせて現金や税のあり方
を決めていくべきと考えますが西田昌司自民党議員の見解を伺います。

中小企業の経営をしていますが、融資を申し込む手続きの複雑さがまず困 っています。

いつも週刊西田を拝見しています。
・中小企業の経営をしていますが、融資を申し込む手続きの複雑さがまず困
っています。「今、お金がありません」

・おかしいのは、震災発災後、野党であった時に民主党に向かって西田先生
が吠えた「歳費2割削減」を、自民党がやろうとしていることに対して、
「ずばっ」と先生の意見をお聞かせください。

間違っていることを正してくれるのは、西田先生しかいないと思います。

最後に、怒って叱ってくれるのは西田先生しかいないのでありがたいです
が、頭の血管が切れないように、お身体も大切になさってください。

「消費税」についていつも自分の中でモヤモヤしているポイントがあります。

「消費税」についていつも自分の中でモヤモヤしているポイントがあります。
日本の場合、消費税率を少しでもあげたら、途端に景気が悪くなります。
それを延々と20年以上も続けてきて、ゼロ成長の状態が続いています。
しかし、北欧先進国では、消費税率25%であっても、日本のようなデフレ
状態にはなっていないと聞きます。いったいこれにはどのような違い、要因
があるのでしょうか。税務省系の人々(政治家、学者等)がよく口にする
ネガティブ要因としての財政問題(財源問題)を持ち出されて、反論に窮して
いるのが現状です。

安倍内閣打倒以外に選択肢はなくなったと思いませんか?

安倍内閣打倒以外に選択肢はなくなったと思いませんか?
私は以下の記事を読んで安倍内閣打倒しかないと判断いたしました。

参考記事
麻生財務相「消費税引き下げ 考えていない」2020年4月13日 13時02分 NHKニ
ュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200413/k10012383901000.html

財政目標「放棄しない」 麻生財務相 4/13(月) 12:08配信時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00000018-jij-pol

上記の記事一日本国民として非常に腹立たしいです。欧州は財政ルールを一時
停止いるのに。
EU、財政ルール一時停止 財務相合意 ヨーロッパ2020/3/24 16:40 日経新
聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57162170U0A320C2FF1000/
それ以上に腹立たしい記事が以下の記事!
安倍首相、国の休業補償に否定的 緊急事態宣言 4/13(月) 20:16配信時事通
信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00000102-jij-pol
全文掲載します。
 安倍晋三首相は13日の自民党役員会で、新型コロナウイルスに関する緊急事
態宣言をめぐり、事業者の休業補償を求める意見があることについて「休業に
対して補償を行っている国は世界に例がない」と述べ、否定的な考えを示し
た。 

休業に対して補償を行っている国は世界に例がないだと!?嘘をつくな!安倍
総理!

経営者や働く人たちの損失対策は… 欧州各国まとめ
2020年4月9日 19時08分 NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012377981000.html
新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからないヨーロッパでは、ほとん
どの国が外出制限を実施し、多くの店舗が営業できない状態が続いています。
各国政府は、打撃を受ける経営者や働く人たちの損失を補う対策をとり、感染
防止策への協力を取り付けています。

ここまで嘘をつき、国会の店じまいを強行するんですか?決まりました。安倍
内閣打倒しかない!
2020年4月10日 【藤井聡】政府は100兆円の「新規国債」を発行し、国民の
「所得・雇用・生命」を守れ!
https://38news.jp/economy/15636
藤井氏曰く 万一、現政府がそうしようとはしないのならば、是非とも可及的
に速やかにお引き取り願い、別の方に政権を譲り渡していただく事を、同じく
要求したいと思います。

先日YouTubeの動画を見ていた時に自民党の安藤裕衆議院議員が出演していた番組を見 ていたのですが

西田先生こんにちは。
いつも動画の方を拝見させて頂いております。

先日YouTubeの動画を見ていた時に自民党の安藤裕衆議院議員が出演していた番組を見
ていたのですが
安藤先生が
とある自民党幹部(名前非公開)に対して
「これで損失補償、粗利補償を出さないと企業は潰れますよ」と提言した際に
とある自民党幹部は「これでもたない会社は潰すから」という発言をしていたみたいで
す。
この話を聞いて極めて遺憾に感じました。

今回の新型コロナウィルスに対しての日本政府の対応、対策については初期段階から今
日に至るまで、不自然だと思える程遅すぎると思っていたので
「やはりそういった思惑もあったんだな」
と私の中で変に辻褄も合い納得してしまいました。

政治家としても1人の人間としても失格だと思います。
何の為の、誰の為の政治家なのでしょうか。

こういった腐敗しきった政治家が
今、私達日本人の、国家の支柱となる政党の中にいると思うと悔しくて悲しくて仕方が
ありません。

西田先生はこの様な事に対してどう思われますか?
又、微力ですが私の様な一般庶民でも何か変えられる事はできますでしょうか?
ご回答の程、宜しくお願い致します。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家 からの意見が出ています。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家
からの意見が出ています。そんな中安倍政権は、現金給付30万を国民に配ると総務省
が先頭に立って決めました。しかしフリーランスや中小小規模事業者から役所に行って
クラスター感染したらどうしようや公共料金滞納してもらえない。助けてくれなんとか
してくれと国民民主党玉木雄一郎代表にYouTube上でお願いしておられました。私は、
給料の平均20万を一律一人あたりに配る事が一番の得策ではないかと思いますし、消
費税減税し、国民民主党がよく言ってる家計第一の政策すなわちベーシックインカム制
度を導入してマイナンバーと口座をリンクさせ所得や資産に合わせて現金や税のあり方
を決めていくべきと考えますが西田昌司自民党議員の見解を伺います。

コロナウィルスの影響で、今のアメリカのように失業 者で溢れてしまうと

コロナウィルスの影響で、今のアメリカのように失業
者で溢れてしまうと日本も失業保険雇用保険が多額に
支払われると思いますが、保険料金で賄われている以
外に厚生労働省と財務省は国庫で負担するのを危惧し
ているのでしょうか?西田先生教えてください

西田先生は野党時代から質問方法が攻撃的なので好きではありませんでした が

・西田先生は野党時代から質問方法が攻撃的なので好きではありませんでした
が与党であってもしっかりと主張されていたので見直しました。
今自民党の中でも減税勢力が立ち上がっているようですがマスコミのニュース
ではなく今の政府の国会答弁を見ていると本当にやる気がないように感じま
す。
統計データ改ざん、桜を見る会、検事長の定年延長問題、公文書を破棄する解
釈変更、コロナ対策すべておいて政府の国会答弁を聞けば聞く腑に落ちない事
が多く危機感が増していきます。
公文書等の証拠を処分できる今の体制は西田先生自体問題がないという認識で
しょうか?

コロナウイルスで日本全国で自粛が呼びかけられている時期です。

コロナウイルスで日本全国で自粛が呼びかけられている時期です。特に(不要不急
の)外出の自粛については国民一人一人の意識の戦いだと思っています。そこで思いきって他
の多くの行事と同じようにゴールデンウイークを?延期?するのはいかがでしょうか? 
 具体的にはゴールデンウイーク(5月)の一連の祝日を全て平日とし、6月末か7月の平日を
祝日とするものです(具体的な時期についてはコロナの状況次第で再延期ができるよう定めま
す)?
 少なくとも緊急事態宣言時期である5月上旬が?ゴールデンウイークではなくなる?というだ
けで、緩みの防止など意識も大きく変わると思いますし、このままコロナ蔓延下のゴールデン
ウイークを過ごすよりも、コロナ終息後にゴールデンウイークが来るということが国民の自粛
のモチベーション維持や観光業?娯楽業の方も?今我慢すれば、後で稼ぎ時がくる?ということ
で休業にもより協力的になっていただけかも知れません。
 個人的には利点が非常に大きいと思うのですが、西田先生はどう思われますか?
 

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。そこでお尋ねしま
す。老後2000万問題が出て以降、年金に対して不安をお持ちの方々が多くいらっしゃ
います。この事に対してどのようにお考えか教えて下さい。また社会保障は、これから
どうすれば良くなるとお考えですか?西田昌司議員の見解をお伺い致します。

安倍総理は、ドライブスルー方式をPCR検査の検査方法として検討していると会見で 発言されました。

安倍総理は、ドライブスルー方式をPCR検査の検査方法として検討していると会見で
発言されました。隣国韓国では既に導入されクラスター感染を止める事に成功しまし
た。早く導入し、市中感染を止める事が大事だと考えます。更に、マスク二枚の経費の
内訳は、どのようになっているのか教えて下さい。西田議員、菅官房長官や安倍総理の
見解を伺います。

西田さんが議員になられてから10年以上たちますが

西田さんが議員になられてから10年以上たちますが、経済政策で自民党との乖
離が大きいように感じます
現状の自民党にはとても投票できなく、他に良い政党がありません
安藤議員などの同じ経済政策を持った議員で新しい政党を作って欲しいのです
が、そういった考えはありますでしょうか?

西田先生から見て政治家は頭がいいのでしょうか?

西田先生こんにちわ。
西田先生から見て政治家は頭がいいのでしょうか?
いい大学を出てる人が多いと思いますが、
僕から見ると馬鹿な政治家が多い、特に野党、民主党。
実際どうなんでしょうか?

国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?

国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?消費税減税は良いです
が、ブラック企業やゾンビ企業を保護しても国民のためになりません。また、
通貨が最終的にどこへ行くかも重要で、株主利益最大化を追求する勢力などに
集まると、国が歪められないか心配です。税による回収も重要ではありません
か?

コロナ対策、経済対策、安倍首相は国民が苦しむのを分 かって

コロナ対策、経済対策、安倍首相は国民が苦しむのを分
かって、こんな対策ではダメだとわかってわざとやって
るとしか思えないのですが(普通に考えれば倒産続出、
離職者続出、比例して自殺者も増えるでしょう。誰でも
悪政だとわかる。)どうでしょうか?西田先生の見解を
お願いいたします。

「健全な財政」=「短期のPBの黒字化」という解釈の変更は可能ですか?

「健全な財政」=「短期のPBの黒字化」という解釈の変更は可能ですか?
そしてその解釈の変更を財務省に迫れますか?

私は財務や経済の門外漢ですので的外れの意見かもしれません。

緊縮財政の根拠といわれる財務省設置法第3条の「健全な財政の確保」という
文言の解釈が「PBの黒字化」と言われてますが、そもそも「健全な財政」と
はPBの黒字化のみをいうのでしょうか。
短期的にはそうですが、長期的には「“短期”のPBの赤字化」も「健全な財
政」の解釈の範疇に入るように感じます。短期のPBの黒字化のみに固執すれ
ば、歳入が減り続けより財政が悪化することは、西田議員の主張する通りで
す。

そうであれば、長期的なPBの黒字化を達成するためには、短期のPB赤字もそ
の「健全な財政」のうちに入り、「健全な財政」の目的に適うと思うのです
が。
財務省が主張するPBの黒字化は、短期的なもののみなのか、それとも長期的
なものも含むのか。短期のみにこだわる場合は、財務省の出世ゲームでしか
ありませんが、長期を含むのであれば、それこそ財務官僚の腕の見せ所のよ
うに思うのですが。

また、そもそも「健全な財政」というのは、「国民生活の安定と向上に資す
る」というのが、最も「健全な財政」という文言の解釈に適うように思いま
す。

国債発行によって国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?

国債発行によって国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?消費
税減税は良いですが、ブラック企業やゾンビ企業を保護しても国民のためにな
りません。また、通貨が最終的にどこへ行くかも重要で、株主利益最大化など
を追求する勢力に集まると、国が歪められないか心配です。税による回収も重
要ではありませんか?

消費税減税のための議員立法はできないのでしょうか?

消費税減税のための議員立法はできないのでしょうか?

西田議員をはじめ、多くの自民党議員がこの国難に際した施策のひとつとし
て消費税減税を提案されていることは承知していますが、現状、政府の施策
として実現される見込みがほとんどないように見受けられます。
それができないのであれば、議員立法として堂々と国会に提案をされたらい
かがかと思います。自民党員として難しいことであったとしても、「全国民
を代表する」国会議員の職責として、「国権の最高機関」である国会におい
て議員立法をしていただきたく思います。
今、国民一人一人が援護が少ないなか、それぞれのおかれた状況で人生をか
けて闘っています。是非、党派を超えて国会議員として闘って頂きたいと思
います。そしてその闘いを広く国民と共有して頂きたく思います。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

今回コロナウイルスの財政対策での108兆円の内、真水と言われている 部分は16兆円だそうで

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
今回コロナウイルスの財政対策での108兆円の内、真水と言われている
部分は16兆円だそうで、リーマンの時より少ないみたいですが、
安倍さんは国民を救うポーズばかりで、本心は助けるつもりなど微塵も
ないのでしょうか?

二階さんが数ヶ月前コロナウイルスで、中国が大変だから自民党の 議員の給料から5000円天引きで

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
二階さんが数ヶ月前コロナウイルスで、中国が大変だから自民党の
議員の給料から5000円天引きで中国政府にご寄進されると報道あり
ましたが、今や我が国も危機的状況になって参りました。
中国に手厚い心遣いをされる二階さんは、我が国民には尚更手厚い心遣いを
される事でしょう。
何をしていただけるのか、聞いていただけませんか?

どうして政府の30万円給付案は今月から働き始める人たちを対象から外しているのでしょうか?

西田先生、どうかお願いします。助けてください。

どうして政府の30万円給付案は今月から働き始める人たちを対象から外しているのでしょうか?
10日程度お金0で生活しなければならなくなるかもしれません。どうしたら良いでしょうか?

わたくしは今年大学に入学し、3月下旬にアルバイトを始めたのですが、勤め先の塾は今月8日から一時操業停止となり、5月の収入が3000円程度になって
しまいました。このままだと5月中旬には所持金が0になってしまいます(4月までの収入は0です)
元々週3で勤務することが予定されていたのですが、コロナの影響でシフトの予定そのものがなかったことにされてしまい、休業補償が全く受け取れませ
ん。
そもそも雇用契約そのものが結核集団感染防止を目的として大学の健康診断書と共に提出することが義務付けられており、その大学の健康診断自体がコロ
ナの影響で延期されてしまったので、契約書がまだ存在せず口約束の状態であったため、休業補償どころか給与明細すら正式に発行できません。バイト先
の塾はそもそも一時操業を停止しているので雇用契約書の提出も緊急事態宣言が終わるまでできません
これでは給与明細の提出を求める政府の給付や貸付制度を利用することができません。6月までに給与明細を発行することができるかも不透明ですし、そも
そも給与の減少など証明できません。そもそも0だったのですから。
貸付制度に関しても、継続的に給与が減少するわけではないので償還免除は受けられません。ただでさえ重い債務負担(個人ローン100万+学費用奨学金
200万)があるので、これ以上の債務負担はとても負えません。3年以内に返済など不可能です

家庭事情が複雑で親族に頼れるものがおらず、受験費・入学金・引越し代・初月家賃/敷金礼金/生活費等の支払いのために負った債務(約100万、年利
6%)の支払いも抱えております。大家さんが怖い人で、家賃の滞納を許してくれそうにありません。追い出すぞ、と脅されました。生活保護申請にも行っ
たのですが、「若いんだから働けるでしょ。それに保護者の所得が400万あるなら仕送りしてもらいなさい」と言われほぼ門前払いでした。仕送りも頼み
ましたが断られ(コロナに関係なく、高校までしか面倒は見ないと言われていました)てしまったので、一応運送会社の求人に応募しましたが、そもそも
栄養失調気味で体が強くないため、いつまで持つかわかりません。給与の支払いも今からだと5月末だということです。

わたくし自身にも多々問題があったことは事実です。自己責任かもしれません。
それにしても、こんな仕打ちはあんまりです。
偶然Googleのおすすめに出てきた動画で、西田先生ならなんとかしてくださるかもと思い投稿しました。図々しいかと思いますが、どうかお力添えいただ
けないでしょうか

長文失礼しました

“消費税の逆進性”はよく言われますが、それは、「高所得者と低所得者」の間 だけではなく

“消費税の逆進性”はよく言われますが、それは、「高所得者と低所得者」の間
だけではなく、「大都市圏と地方」、「大企業と中小企業」の間についても同じ
です。特に、地方の没落は、消費税導入以後、増税の度ごとに顕著になってきま
した。この点はほとんど論じられていません。西田先生のご意見をお聞かせくだ
さい。(その意味でも、消費税は絶対に廃止すべきです。)

三橋貴明先生や藤井聡教授、安藤裕議員、西田昌司議員が頑張って活動してい るのは解りますが

三橋貴明先生や藤井聡教授、安藤裕議員、西田昌司議員が頑張って活動してい
るのは解りますが、正直、消費税ゼロすらしないなどあまりにも不安な要素ば
かりで『日本はいよいよ詰んだか?』と悲観的になってしまいます。西田昌司
議員はまだ、日本は話し合い。国会の議会の議員答弁で何とかなるとお考えで
すか?日本国民は指をくわえているだけで何も出来ないのですか?
長文失礼しました。話を聞いていただけるだけで少しだけ気が楽になるので
す。

2021年1月3日日曜日

第何弾まで行われるのかわかりませんが、新型コロナの経済対策について質問 です。

第何弾まで行われるのかわかりませんが、新型コロナの経済対策について質問
です。
私は経済政策には明るくないですが、財政出動や消費税の減税といった西田議
員の意見に賛成です。
しかし、スタグフレーションになることを懸念しています。
西田先生は、スタグフレーションを回避する案は検討されているのでしょう
か?

最近MMT を調べはじめ、YouTubeでは先生の動画を拝見させて頂くようになりまし た。

最近MMT を調べはじめ、YouTubeでは先生の動画を拝見させて頂くようになりまし
た。
経済素人の質問で恐縮ですが、MMTで国家、自国通貨を発行する主体が破綻しないこ
とを理解しましたが、
そうすると通貨を発行出来ない県や市などの地方は、
通常の法人経営的、家計的視点を含めた緊縮路線も駆使して運営する方が望ましいとい
う理解で良いでしょうか?
その意味では大阪での維新の運営は正しかったとみて良いでしょうか。

先日の国会質問は大変感激しました、コロナには十分お気をつけてご活動ください。

国民のリアルな意見を、 受け止めていただく方法はないでしょうか?

西田先生、日本ために日々のご努力ありがとうございます。
安倍総理に、一門一答の動画を見ていただき、国民のリアルな意見を、
受け止めていただく方法はないでしょうか?

昨日7日総理の非常事態の発令と合わせて対策費が公表されましたが

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
さて、昨日7日総理の非常事態の発令と合わせて対策費が公表されましたが、
消費税減税についての発言はありませんでした、西田先生が言われる様に
コロナが落ち着いて経済活動が再開時に減税になれば、効果がてきめんで
あるのでしょうが、すべての産業が落ち込み会社員である我々も給料が
減って、ボーナスは大きく落ち込み日頃の生活にもすぐに影響は出てきます。
一日でも早く消費税を0%にすべきではないですか?

4月8日(水)12:00頃に配信されたブルームバーグ記事です。

4月8日(水)12:00頃に配信されたブルームバーグ記事です。

日本の4-6月期GDP予想、マイナス25%に下方修正-ゴールドマン
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-08/Q8G3FGDWX2PU01?srnd=cojp-v2

安倍首相が発表された『緊急経済対策』を織り込んだ上での数字です。

ゴールドマンサックス一社の予想が必ず当たるというものではありませんが、
あらゆるデータを分析している専門家の見地によるところなので、
概ねこの方向に向かうと考えられます。

金額にして140~160兆円くらいになるのでしょうか。
今後さらに、真水50兆円の財政出動、3回くらい実行しないと支えられません。

この巨額のGDP減少を目の当たりにした場合、
西田先生なら、どういう経済対策をお考えになりますか?

日銀が量的緩和により保有している、資産としての日本政府の負債である国債は

日銀が量的緩和により保有している、資産としての日本政府の負債である国債は、日本
政府が返済するとき、日本政府が持っている日銀当座預金から、日本銀行に返済をする
ということでよろしいですか?その場合、日本政府の日銀当座預金は、いつか無くなっ
てしまいませんか?

西田さんは短期的な労働者、生活支援についてはどう思いますか?

西田さんは短期的な労働者、生活支援についてはどう思いますか?日本の政策では米、
イギリスなど他の国に比べると労働支援、生活支援が見えて来ません。国民的な不安は
西田さんのおっしゃる中長期より、もっと明日の不安ではないでしょうか?自分もそう
ですが、給料、雇用が悪化してもマスク二枚しか貰えない可能性が高いです。
1.2カ月程度を想定した短期的な労働、生活支援についてはどう思われますか?

西田先生、自分は西田先生の国会質疑が大好きです。

西田先生、自分は西田先生の国会質疑が大好きです。
特に民主党政権時代のやり取りが大好きです。
そこで、自分を弟子にして頂くことは可能でしょうか?
頭も悪いし、お金もないですが、yesと言って頂ければ
会社を辞めて、そちらに行くかもしれません。
宜しくお願い致します。

4月6日に発表された「新型コロナに伴う緊急経済対策」について質問です。

4月6日に発表された「新型コロナに伴う緊急経済対策」について質問です。
緊急経済対策の中身として「1人当たり、月30万円給付」、「総額108兆円規模」という部分ばかりが報道されています。
ですが、実際には「住民税が非課税となる水準まで落ち込んだ低所得者世帯」や「自己申告制」といった条件付きで、全国民一律給付ではないため、働く世代の大半が、給付を受けられないのではないかと思えてなりません。
他国が続々と大規模な経済対策を発表しているため、「対策をしているアピール」をするためだけに発表されたものとしか感じられないのですが、西田議員は、いかが思われますでしょうか?
また、アピールだとした場合、誰か得をする人や勢力があるのでしょうか?

財務省が黒字財政を唱えている事はよく分かるんですが

財務省が黒字財政を唱えている事はよく分かるんですが凄く疑問なのは麻生大臣もプラ
イマリーバランス云々いつも言ってる割に何故入ってきた税収内で社会保障等のやり繰
りをしないのですか? 一般家庭でも20万の月収で30万使ってたらそりゃ破綻します
よね?  各国際機関への寄付など多岐に渡り日本は外に投資してるのですが普通国内
を整えてから始めてそういうものができるんじゃないでしょうか? 一般家庭も生活レ
ベルが上がったら下げづらいから気を付けろとは言いますが今の政治家の方はバブル期
の感覚でお金使ってるんじゃないでしょうか? まとめ、何故収入でまず経費を賄って
余剰を投資に回すってことがどの内閣もできないのでしょう?

自民党の中でMMTや消費税ゼロを安部さんに提言し続けても効果が無いように思えます。

西田さん、こんにちは。
いつも動画を見させていただいております。
自民党の中でMMTや消費税ゼロを安部さんに提言し続けても効果が無いように思えます。
自民党を離れ、例えばれいわなどに合流して西田さんが総理になれば必ず日本は良くなると思いますが、いかがでしょうか?

ちなみにこのメンバーで新しい党、超党派など日本再生メンバーとしていかがでしょうか?

西田昌司 安藤 裕 藤井 聡 三橋貴明 山本太郎 中野 剛志 青木泰樹

何故 こんな訳の分からん政策案なんですか?

何故 こんな訳の分からん政策案なんですか?何故国民の目線で 俊足な対応が出来ないのか GDPが日本より下の国でも 国民ファーストで対策してるのに 総理は 必要な所に 必要な人とよく言ってますが 必要な場所は全国です 必要な人は 全国民です 災害ではなく感染なんです お願い致します こんな時に税金を無駄にしないで下さい 逆に今だからこそ納めた税金を少しでも 還して下さい 企業と国民 別で考えて下さまた 自己申告とありますが 分かりやすく 説明して下さい 布マスク2枚配布に至た経由を教え下さいそんなんで200億近い無駄な税金を使わないで下さい

いろいろな本を読んでも政府は税金でやっていると思っていましたが

今までの中で一番わかりやすい考え方の説明だと思います。
いろいろな本を読んでも政府は税金でやっていると思っていましたが税金と政府支出の
関係がよくわかりませんでした。通貨は道具である事に確信が持てました。
私はショッピングモールの関係ですがすぐに理解出来ました。ありがとうございました
😊私にとって神回ですよ。

何故布マスク一世帯辺り二枚にしたのでしょうか?

西田昌司議員に質問致します。何故布マスク一世帯辺り二枚にしたのでしょうか?菅官
房長官は、学校に配る分がある分も有ると説明しておられますが休校措置などで届かな
い事もあり得ます。また空き家に配られることもあるのでしょうか?

先日釜山の日本総領事館に7人の韓国人学生が侵入した事件で

先日釜山の日本総領事館に7人の韓国人学生が侵入した事件で「宣告猶予」という軽い罪になりましたが西田先生はどう思われてますか?
私は、反日だったら何をしても軽く済む、甘く大目に見てあげますと、韓国政府が韓国国民に教えてあげてるように感じて度肝を抜かれました。西田先生考えを聞きたいです宜しくお願いします。

今現在、飲食店や旅行会社などには補助金などの案が出ていると思うのですが

今現在、飲食店や旅行会社などには補助金などの案が出ていると思うのですが、今後建
設業にも補助金や助成金等の案が出ているのでしょうか?
追伸、お客様がコロナの影響でお金を使いたくないなどの事で仕事が激減しています。

なぜ財務省(旧大蔵省から)プライマリーバランスの黒字化に執念を燃やしているのでしょうか?

なぜ財務省(旧大蔵省から)プライマリーバランスの黒字化に執念を燃やしているのでしょうか?
自国通貨建てである日本において意味のない事だと思うのですが?
結果的に今のデフレ経済を産み出しなおも継続している、そしてインフレ
対策もしようとしない
どこまで、いつまで国民を苦しめればいいのですか?
与党上層部はなぜこの財務省からの洗脳から目を覚ませないのでしょう
か?
よろしくお願いいたします

コロナ対策で現金給付金が話題になっています が、私は、現在失業中で求職活動しています

コロナ対策で現金給付金が話題になっています
が、私は、現在失業中で求職活動しています。失
業保険の給付制限もあり生活にも困っています。
政府の外出自粛や企業の休業停止などもあり活
動が出来ません。給付金の対象になるのか知り
たいです。

アメリカのトランプ大統領は今回のコロナウイルスに対する経済対策として 220兆円もの予算を提示してきたのに対して

西田先生、日本のためにいつもありがとうございます。
アメリカのトランプ大統領は今回のコロナウイルスに対する経済対策として
220兆円もの予算を提示してきたのに対して、我が日本では各家庭にマス
クを2個づつ配布してくれることを安倍総理がお示しくださいました。
日本人は総理の優しい心遣いに感謝している事と思います。
総理はできるだけ金を出さないで済むように、今の今でも財政再建を一番
に考えてらっしゃいますよね?

何故破たんした企業の穴埋めを、真面目に返済をしている方のお金を使うのでしょうか?

いつも週間西田を見ています。
零細会社経営をしていますが、銀行より借入を行う場合必ず信用保証協会を使うように要求されます。その他に抵当、連帯保証人その他も要求されます。現在、金利は2.5%程度ですが、金額にもよりますが保証協会に4%程度、融資実行時に一括差し引かれます。そのため、実質融資の目減りと借入金利は6.5%に跳ね上がります。
協会の使途はその経費と破たんした企業の穴埋との事ですが、何故破たんした企業の穴埋めを、真面目に返済をしている方のお金を使うのでしょうか?他人の破たんなんかに使われたくないです。審査をして融資をしている訳ですから、完済したら保証料を返す、若しくは払うとしても毎月の返済に含めるとかの方法をすべきと思います。零細企業にとって保証料は馬鹿になりません。ご意見を宜しくお願い致します。

もし東京がロックダウンした場合、何か他に経済対策をするべきなんでしょうか?

もし東京がロックダウンした場合、何か他に経済対策をするべきなんでしょうか?消費
税減税のみで良いのでしょうか?西田先生のご意見をうかがいたいです。

新型コロナへの経済対策について。

新型コロナへの経済対策について。
マスコミの報道に出て来る経済学者・経済のプロと言う肩書の方々は消費税減税
に対して反対意見ばかりです。理由は『社会保障に必要』『即効性が無い』『上
げ下げすると混乱を生じる』『長期的に組まれている政策だから』等とどうにも
財務省の代弁の様にも聞こえます。
マスコミ側も給付金については肯定的ですが、消費税減税には否定的な論調で
す。
これは何故でしょうか?

安藤さんの会見を地元の自民党国会議員にも追随し実行し てもらう為に一人一人ができることがあれば教えてください。

令和2年3月30日の安藤さんの会見を地元の自民党国会議員にも追随し実行し
てもらう為に一人一人ができることがあれば教えてください。僕は地元の知り合
いや友人にお願いして署名活動をして提出しようかと考えています。

財務省は消費税を下げる事に、猛烈に反対して各大臣や有識者に下げられない 理由をレクチャーして廻っていると聞きます。

西田先生、お久しぶりです、国会中継で先生が頑張っておられる姿を拝見し
て、心から応援しております。

財務省は消費税を下げる事に、猛烈に反対して各大臣や有識者に下げられない
理由をレクチャーして廻っていると聞きます。
なぜ安倍総理は人事権があるのに、財務省の言いなりなのですか?

私は自民党の施策に従うから不況になる、逆のことをすることが正解と思ってい ます。

私は自民党の施策に従うから不況になる、逆のことをすることが正解と思ってい
ます。党内から党の逆の施策(消費税0等)を提案している人たちはなぜ、自分
たちの今までの否を認めないのでしょうか。謝罪ではなく、まず、党員、団長の
財産を吐き出して頂きたい。

前回のGDP確報値発表において、年率換算-7.1%という 驚愕の数値を目の当たりにしました。

前回のGDP確報値発表において、年率換算-7.1%という
驚愕の数値を目の当たりにしました。

10-12月の時点で、金額にして約40兆円が失われたことになります。
政府は40兆円の損失を「台風」と「暖冬」のせいにしました。

仮に、武漢肺炎が無かったとしても、現在の政府の緊急経済対策、
真水20兆円では到底、補填できません。

そこに、武漢肺炎不況がのしかかってきます。

政府は、この現実が見えていないのではないでしょうか?
次のGDPは、とんでもない数値が出てくるかもしれません。

何よりも、今、倒産しかかっている零細企業は、到底、次のGDP発表まで
もたないと思いますが、西田先生は如何お考えでしょうか?

安倍内閣が、1世帯あたり2枚の布マスクの配布を決定しましたが

安倍内閣が、1世帯あたり2枚の布マスクの配布を決定しましたが、どこをどういうプ
ロセスをたどればこのような結論になるのでしょうか。この状況でマスクを配るコスト
が無駄ですし、マスクは病院に送るべきだと思います。感染拡大当初はもっとマシな政
策が掲げられていたと思います。憤りしか感じません。

質問なんですが、麻生副総理は10年前は明らかにMMT的な考え方を理解されておられまし た。

質問なんですが、麻生副総理は10年前は明らかにMMT的な考え方を理解されておられまし
た。財務大臣になってからなぜ180度自説を変えられたのか、どうしても何か理由がある
としか考えられません。

また財務省が緊縮財政の大元だとは言っても、実際その人事権を持つ総理や副総理ならそ
の気になれば財務省を変えることはできるはずです。

現状では確かに自民党の多くの議員が緊縮派ですが、財務省を変革までして緊縮財政に反
対すれば他の議員の大部分はそれに従うことになるのは明白です。

なぜそれをしないのか?なぜ麻生総理は手のひらを返されたのか?2018年の暮に4人で会
食された時の話では、安倍総理はこのままでは日本が滅びることを理解されているという
ことでした。

日本を救うことが出来るのに何故しようとしないのか、西田さんなら安倍総理や麻生副総
理と膝詰め談判してでもその理由を聞き出せるはずです。


根源的な問題がそこにはあるような気がするのですが、そうは思われませんか?

質問します。国の予算に国債及び利息の返済項目がありますが、 現代貨幣論で国債発行は「借金ではない」と思っています。

質問します。国の予算に国債及び利息の返済項目がありますが、
現代貨幣論で国債発行は「借金ではない」と思っています。
この部分がどうしても理解、納得できないでいます。
解説をお願いいたします。

4.1決算委員会での素晴らしい質疑を拝見しました。

4.1決算委員会での素晴らしい質疑を拝見しました。国債は政府の通貨供
給、税金は通貨回収、これが大きなポイントですね。見ている人は少ない
かも知れませんが、歴史に残る答弁だったと思います。これを見て、通貨
とは何かが分からない人は殆ど居ないのではないでしょうか。また党内で
の立場を危うくするリスクを負われてまでの総理への直言、全日本国民は
西田先生に感謝すべきですね。管理通貨制度では、生産基盤が通貨供給の
源であり、財政規律の悪化を恐れて、通貨供給を少なくすれば、逆に生産
基盤を失い財政破綻する、という一見不思議なジレンマがあります。この
こともいつか新たな視点から、分かり易く説明頂ければ、と思っていま
す。

4/1の国会中継を見ていての疑問です。

4/1の国会中継を見ていての疑問です。西田先生はMMTについて説明資料を全員
にお渡しし、その上で、反対する人はMMTがそもそも何なのか知らない人、と
おっしゃっていました。恥ずかしながら私自身も以前MMTのことをよく知ら
ず、本を一冊買って読んだところ(MMTによる令和経済論/藤井聡著)、よく
理解することができ、同時に衝撃を受けました。質問は国会議員の方々、頑な
に財政出動を嫌がる財務官僚、これら優秀な頭脳をお持ちの方々なら一発で理
論を理解してこの国家的緊急時に即行動に移せるはずなのに、なぜそうならな
いのか?ということです。理解能力不足とは思えない。単に勉強不足が原因な
のでしょうか? 私ごとですが息子は建築関係で仕事がゼロになり、これから
どうするかと真剣に考える毎日です。のらりくらりの政府、本当にイライラし
ます!

れいわを除く野党が消費税率0%を主張しない理由は何故ですか。

れいわを除く野党が消費税率0%を主張しない理由は何故ですか。

消費税をインフレの過熱を抑制する手段として用いた場合

消費税をインフレの過熱を抑制する手段として用いた場合、いざ税率を上げる際
にかなりの抵抗が起こると予想されますが、そこをスムーズに実施する方策はど
のようなものがありますでしょうか。

そもそも消費税はなぜ必要なのでしょうか?

そもそも消費税はなぜ必要なのでしょうか?
1989年4月1日の消費税導入時の建前は税負担の公平性を高めることと高
齢化社会への対応という建前でした。税負担の公平性とは西田先生も度々
説明されている様に社会的格差が発生しない様に、またインフレにならな
い様にすることと理解しておりますが、現在の状況はデフレが長らく続
き、アメリカの様にお金持ちとそうでない人との格差は広がる傾向にあ
り、企業の内部留保が増え続けているという全く想定とは真逆の状況にあ
るので、消費税導入は間違いであると判断するのが妥当だと思います。
消費税を恒久的に廃止するのが当然の施策となると思いますが、なぜ誰も
消費税を恒久的に廃止することを言わないのでしょうか?財務省に睨まれ
るのがそれほど怖いのでしょうか?
以上、よろしくお願い致します。

消費税の減税はコロナの収束を待つべきでしょうか

質問内容
1,消費税の減税はコロナの収束を待つべきでしょうか

西田議員の動画を見ると、消費税を0%にするべきだという主張は見受けられ
ますが、そのタイミングは二つの動画共に「コロナが収束して、V字回復をさ
せる」時とされています。

これは、コロナが収束するまではどうせ消費は限定的なのだから、消費税減税
には意味がないという意味を含んでいるのでしょうか。
またその場合、一時給付金にしても経済活動は限定的にならざるを得ないはず
であり、給付金にも否定的な立場でしょうか?

コロナ収束以前の経済政策は、休業補償によって行うべきであり、一時給付金
とか商品券とか減税という手段は適切でないとお考えなのかと解釈しておりま
すが、実際のところをお聞きしたいと思います。

2,休業補償において、従業員の雇用維持条件が必要ではないでしょうか?

実際に無期限無利子で貸し付けを行う政策が実現したとしましょう。

その場合、各事業者側からの視点で考えてみると、必ずしも従業員の雇用を守
る必要はありません。確かに国が好条件で貸してくれるとしても、負債は負債
です。負債は少ないに越したことはない。

ならば、最小限の人員だけを残して解雇して、コロナ収束を待ち、それから必
要な人員を再募集して再起を図るのは合理的な選択です。西田議員が現在提言
している内容だけで判断すると(3,4の動画を見ただけですが)、会社は保持
できるかも知れませんが、失業者の増加は防げないように思っています。

そのくらいの失業者は仕方がないものとして受け入れる、ということでしょう
か。それならどうにもなりませんが、私としては雇用を守るという視点での経
済政策なら、これも防げる限り防ぐべきだと考えます。

よって、この好条件の貸し付けを行う条件として、従業員の雇用を維持するこ
とを設けるべきではないかと思いますが、いかがお考えでしょうか。

全国一斉休校は良い判断だったと思いますか?

全国一斉休校は良い判断だったと思いますか?私は感染が拡大している地域のみでも良
かったと思います。西田さんのご意見をお聞きしたいです。

コロナウィルスによる政府の現金給付、金融緩和によりスタグフレーションを危惧すると聞きました。

コロナウィルスによる政府の現金給付、金融緩和によりスタグフレーションを危惧すると聞きました。悪徳
商法が増えるということなのですか?西田先生詳しく教えてください。

インフレやデフレは需要と供給のバランスによって決まる と思うのですが

インフレやデフレは需要と供給のバランスによって決まる
と思うのですが、そこでの税金の役割というのは需要の抑
制にあるという考えであっているのでしょうか?

新型コロナウイルスによる経済低迷に対する政策として現金給付等が取り上げられてい ますが

新型コロナウイルスによる経済低迷に対する政策として現金給付等が取り上げられてい
ますが、親の扶養控除内で塾講師のバイトを大学生の身からすると一時的に103万の壁
を130万またはそれ以上に引き上げるのが、こういう世帯にとっては一番良いのではな
いかと思います。扶養を外れると親の負担が減ってしまうので、稼いでお金を使いたい
学生にとっては非常に悩むところではあります。親の負担が変わらないものの、学生の
手取りが多くなるということは日本経済に大きくプラスになると思うのですが、西田先
生のご所見を教えて下さい。

どのようにしたら西田先生のように、思考力があって優 秀な国会での質疑を行うことができるのですか?

どのようにしたら西田先生のように、思考力があって優
秀な国会での質疑を行うことができるのですか?よろし
くお願い致します。

政府の歳入は全て国債の返済に当て、逆に歳出は全て新規国 債発行で賄う(財源は全て国債)と考えると

政府の歳入は全て国債の返済に当て、逆に歳出は全て新規国
債発行で賄う(財源は全て国債)と考えると「国債発行は通
貨供給」論が分かりやすいと思うのですが(差分が通貨供給
量の増減なのが明確)、従来の「税金も財源の一部」という
考え方は必要なのでしょうか?

現在、IOCが東京オリンピック延期を検討中とのことですが

現在、IOCが東京オリンピック延期を検討中とのことですが、私は、オリンピックは、開
催する場合、開催国の国家元首が開会宣言を行うことが慣例になっているので、延期する場
合も、延期宣言を我が国の元首である天皇陛下にしていただくのが筋であると思います。
 西田先生は、いかがお考えでしょうか?

3月18日の西田先生の麻生さんへの質問を拝見しましたが

3月18日の西田先生の麻生さんへの質問を拝見しましたが、麻生さんは西田先生が正
しいと分かった上でわざと屁理屈を言ってかわしていたようにしか聞こえませんでし
た。麻生さんは財務省で決められた答えしか喋ってはいけないんじゃないですか?だと
したらいくら西田先生が正しい質問をしても無駄ではないかと不安になりました。西田
先生のご意見お聞かせください。

政府与党が追加経済対策で現金給付や商品券配布など 行うと言っていますが

政府与党が追加経済対策で現金給付や商品券配布など
行うと言っていますが西田先生はどう思われてます
か?様々な意見が出てますが私は、コロナウィルスが
いつ終息するかわからないのだから、西田先生の言う
消費税ゼロパーセントに賛成しています。政府は、現
金、商品券を配ってしばらくしてもコロナウィルスが
終息せず今の状態か続くならさらにまた現金、商品券
を配るつもりなどでしょうか?

現財務大臣麻生太郎氏は野党時代に演説で

現財務大臣麻生太郎氏は野党時代に演説で
「景気をよくするには財政出動が必要です、財政健全化ではありませんよ」
と言っていました。動画がいくつも残っています。
なぜ、麻生氏は変わってしまったのでしょうか。

お金は返済義務を裏付けに誰かの借金で生まれる。

お金は返済義務を裏付けに誰かの借金で生まれる。リスク回避志向が定着し民間借入需要の減った日本では、国の借金が貨幣供給を支え、財政赤字が民間貯蓄を生んでいる。利益追求(弱肉強食)の自由主義経済では、民間貯蓄は強者に集まり、格差が拡大する。国は、徴税権(国債の裏付け)を、富の再分配、国民経済活性化に活用すべきではありませんか? 弱者からも徴収する消費税が人口減少の一因ではありませんか?

アメリカでは、11月の大統領選挙に向けて、共和、 民主両党が動きを加速させていますが

アメリカでは、11月の大統領選挙に向けて、共和、
民主両党が動きを加速させていますが、先生は、今回の
大統領選挙について、特にどのような点に注目していま
すか?

公債の残高が0の期間は国内の通貨の供給はどのようにして行われていたのでしょうか?

初めまして、いつも週刊西田楽しく拝見させて頂いております。
さっそく質問なのですが、2020/03/18の一問一答で「戦後国債残高を0にした」というお話がありましたが、公債の残高が0の期間は国内の通貨の供給はどのようにして行われていたのでしょうか?
政府が負債を負わないで”円”を創造できる特例でもあったのか、あるいは民間の負債のみで通貨供給が賄われていたのか?疑問に思っております。
ご回答宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策として。

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策として。
郵政を再国営化し、小泉竹中路線完全否定の象徴とする。
さらに、国民1人当たり10万円を郵貯ペイ指定で給付することで、QRコード決
済シェアを独占し、日本の富が海外へ流出するのを食い止める。
いかがでしょうか?

近年、中国の領空侵犯が増加しています。

近年、中国の領空侵犯が増加しています。しかし空自では強制着陸か侵犯機を強制退去
させるかの2つしか方法がありません。このような事で国が守れるのでしょうか。僕は
自衛隊法を改正した方がいいと思います。西田先生のご意見をお聞かせ頂けませんか。

今回のコロナウィルスに対する記者会見で安部総理は

今回のコロナウィルスに対する記者会見で安部総理は、「必要かつ十分な経済財政政策をとる」と言われ
ておりましたが西田先生はどう思われますか?今現在北海道から沖縄まで日本全土で影響を受けている中、財政措置、金融措置、消費税の事など西田先生の考えを教えてください。

デフレが長年続き、企業と家計が投資と支出を減らす傾向が続けば、国民 が政府に求めるものは、「財政支出を減らせ」になると思います。

デフレが長年続き、企業と家計が投資と支出を減らす傾向が続けば、国民
が政府に求めるものは、「財政支出を減らせ」になると思います。自分が
苦しいのに、何故政府が無駄使いをするのだ、と。しかし、この考えは、
マクロの視点が欠けており、実は不景気の時こそ、政府の支出が必要にな
ります。なぜなら、お金とは、貸し借りの記録であり、全体の合計は常に
ゼロ、政府の支出(赤字)は民間の黒字。重要なのは、国民が生き甲斐と誇
りを持って(収入があがること)、安定した生活(インフレはマイルド)を送
れるよう、にすることではないでしょうか。

経済対策としての財政出動を問われ、麻生大臣が「我々は財政を預かって いる」と否定的な発言がありました。

経済対策としての財政出動を問われ、麻生大臣が「我々は財政を預かって
いる」と否定的な発言がありました。私はこの発言に非常に疑問を持ちま
す。政府は財政を預かっているのでしょうか?政府の役割は、金庫番なの
でしょうか?西田先生の考える、経済における政府の役割は何か?お聞か
せください。

アメリカ合衆国議会では、選挙に当選した議員は、 大学の経済学部に通い、修士号を取得するのが 習わしであるという話を聞いたことがあります。

アメリカ合衆国議会では、選挙に当選した議員は、
大学の経済学部に通い、修士号を取得するのが
習わしであるという話を聞いたことがあります。

日本では全く聞いたことがありません。

米国議会には上下院合わせて500人、日本の国会には
衆参合わせて700人以上の議員がいます。

日本の国会議員も、やろうと思えば、
交代で通う事もできるのではないですか?

知識が無いから財務省に騙されるのであって、
知識がある西田先生や安藤先生は騙されないでしょう。

国費を使ってでも経済学部に通っていただきたいのですが、
西田先生は如何お考えでしょうか?

費税をゼロのすれば経済対策になりますが、変更までの間に買い控えが起きませんですか?

消費税をゼロのすれば経済対策になりますが、変更までの間に買い控えが起きませんですか?また中小規模のところは変更の対応にコストがかかり耐えられなくなりませんか?

令和恐慌が始まろうとしている今、 思い切った財政出 動をして、 多くの自殺者が出ないように

令和恐慌が始まろうとしている今、 思い切った財政出
動をして、 多くの自殺者が出ないように
政府は貸付ではなく 給付型で国民の生活を守ってくだ
さい。

財政バランスの黒字化目標は、 閣議決定で廃止し
て、 国民所得が増える経済政策を進めてください。

202件以上、 多くの国民を貧困させた安倍政権は、目
をさまし、
無能政権と言われないように!

トランプ大統領が東京オリンピック延期でもいいと言ったそうです。

トランプ大統領が東京オリンピック延期でもいいと言ったそうです。

無観客試合より満員の観客の方が盛り上がります。
中止じゃなく延期なら
日本も体力回復できる時間できます。
今年開催にこだわる方多いようですが
今年にこだわる必要ないのではありませんか。
早く方向決めていただきたいと思います。

航空関係で働いているものです。コロナショックでお客さまが例 年と比べて、比較にならないほど少なくなっています。

航空関係で働いているものです。コロナショックでお客さまが例
年と比べて、比較にならないほど少なくなっています。空港で笑
顔の人が日に日に減ってきました。私の会社も激務は変わらな
いですがボーナスが今年はなくなる、給料があがらない、人員
削減するといった噂も広がり職場に不安が蔓延しております。
お客さまが少ないのでしょうがないかもしれないですが、家族の
前を安心させる責務があるのに私が不安になってきています
す。。。。実家の周りの商店街でも不況による個人事業の倒産が
相次ぎ、残った店もいつ店をたたむかの話ばかりです。世の中暗
いです。近い将来の不安から、妻や子どもに買ってあげたいもの
も買う勇気がありません。
このような時はどのような対策をすればよいでしょうか。
個人レベルと国家レベルのお話をお聞かせください。

財務省のプライマリーバランス主張の根拠となっている財政法4条をなくせば

財務省のプライマリーバランス主張の根拠となっている財政法4条をなくせば、財政出
動がやりやすくなるのではないかと思いますが、国会議員の中でそのような議論は起っ
ていませんか。

学力格差がますます広がってしまうことだと思います。

質問ではなく、お願いになってしまいますが、お許しください。
 私は、新型コロナウイルスも、もちろん心配ですが、それ以上に心配なのは、学校の休校
措置によって、親御さんが子どもを机に向かわせる習慣のある家庭の子どもたちと、そうで
はない家庭の子どもたちの間で、学力格差がますます広がってしまうことだと思います。
 そちらの方のケアも、どうかよろしくお願いいたします

消費税率をマイナスに設定すればいいと考えます

消費税率をマイナスに設定すればいいと考えます
インボイス制度と組み合わせて、個人家計に消費税還付請求(申告)を義務化するなど消費税制を事実上のヘリコプターマネー制度に利用する。という考えを如何お考えですか。

卸売業をしておりますが、増税後からの売上減少が止まりません。

卸売業をしておりますが、増税後からの売上減少が止まりません。
やはり1割のインパクトは想像以上で、この先事業が継続できるかわからない状況になってきてます。
先生の仰るとおり消費税減税しか経済復活の手段はないと思います。
ピンチはチャンスと言いますが、今の日本にチャンスを掴むことができる人は、一握りどころか宝くじを当て
るようなものだと思います。

そこで質問なのですが、消費税廃止の考えの国会議員の方は一定数いると思うので、その方達と新党結成する
ことは現実的にないのでしょうか?
西田先生の考えは国民の意見に非常に近く、かなりの支持が集まると思います。
もう自民党にこの国の舵取りを委ねられません。
西田先生、革命を起こしてください。それしか復活する道はないです。

今回のコロナウィルスによる日本経済危機的状況の中で西田先生は

今回のコロナウィルスによる日本経済危機的状況の中で西田先生は、内部留保がたくさんある大企業は、日本国内での新しい事業開拓で雇用を増やすなど、また何らかの救済的アクションを起こすと思いますか?

習近平国家主席来日延期となりましたが西田先生はどう思われますか?

習近平国家主席来日延期となりましたが西田先生はどう思われますか?
今秋ごろ来日と発表になりましたが政府は過去の巡視船衝突事故、中国本土デモ日本企業損害、尖閣諸島領有権問題、コロナウィルスなど、おもてなしの国賓でも遠慮なく話し合うのですか?せっかく来日するのだから完全解決すればいいと思うのですが?

MMTを実現する為に必要な法整備はありますか?

MMTを実現する為に必要な法整備はありますか?
どの法律をどう変えれば良いか教えて頂きたいです。

基礎年金の全額税負担とベーシックインカムについての見解を教えて下さい。

基礎年金の全額税負担とベーシックインカムについての見解を教えて下さい。

国債を発行して財源を確保する、これはデフレの時には 有効な常套手段であり、積極的にやるべきと考えられます。

国債を発行して財源を確保する、これはデフレの時には
有効な常套手段であり、積極的にやるべきと考えられます。

しかし、自民党議員の中には、「通貨の信認低下」
「ハイパーインフレ懸念」「国債デフォルト懸念」という
起こりえない世迷言を並べる方々がいます。

終いには「財政法の縛り」を持ち出し、抵抗して来ます。

国債発行に反対する方々は、デフレの時に国債を発行せず、
一体、いつ発行する気でいるのでしょうか??

国債発行、日銀による買取を円滑に進めるために、
財政法第4条、第5条を改正すべきだと思うのですが、
西田先生は如何お考えですか?

地球は温暖化していると考えていますか? もしそのように考えているとしたら原因は何だと考えていますか?

地球は温暖化していると考えていますか? もしそのように考えているとしたら原因は何だと考えていますか?

今回のコロナウィルスの全国臨時休校でいろいろな賛否の意見が出ていますが

今回のコロナウィルスの全国臨時休校でいろいろな賛否の意見が出ていますが西田先生はどう思われてます
か?私はパンデミックになって大勢の方が亡くなるならやむを得ないなと今回の政府の臨時休校措置に賛成してます。

リーマンショック級のことが起きていますが消費増税中止はいつですか?

 リーマンショック級のことが起きていますが消費増税中止はいつですか?

< 「政治家が最初に・・・」 >

< 「政治家が最初に・・・」 >
全道についで大阪市が「休校」と云いだした途端、被せるように出して来た、…連絡取り合っての事かは知らねども、
…その慌て振りは、先を越されて地方行政にさえ「遅れをとった」姿を打ち消そうと、もともと何らの然したる「手」など持ち合せていないことを露呈したものだ!!

蒼ざめた地方行政長だけでない、「政治家が、最初にパニックになるだろう」の想定通りの「姿」である!!

発生源の共産中国が号令一下「行くな」と「政策」を打ち、それに対して「為すすべ」なく、その「団体様」を失った結果に外ならない観光業の現況の「事実関係」を、すっかり「すり替え」て、入国管理の強化は「自殺者」さえ生むかも、と倒錯した反・論理に陥っている「逆立ちして歩く者達」(インテリ風の“大衆“)思考錯乱ぶり(その自身には症状の自覚がない)と軌を一にしている!

泥縄の都度の対処しかしない、その大元(発生源からの流入)を断ち切れず、蒼ざめて、ただ3月・4月温暖になり減衰していくまで待つ者達、その傍らでは、・・・ついには、共産中国の医療関係幹部の口からは「発生源は、中国とは限らない・・」との「発表」があり、「外国経由」を示唆し始め、その矛先を「近隣国」に向かわせるように「国際」活動が猛烈に展開され始めているのである!!!


いま国内に留まって抑止されている”評価”が、やがて間もなく、非力な日本の政権では取り返しのつかない形で、「国際」的な「マヌケ」評となるだろう!!!

おわり!

< トンチンカン!!! >

< トンチンカン!!! >
『原発事故からの教訓・・・』????!!!

なんとも、一つひとつの事象を、「倒錯」に充ちた関連付けと捉え方とで、整合性をまったく欠落させて、継ぎはぎした空想話し・・・!!!

間違いない!誰一人「理解」できる者は居ない、(断言まではせずに、敢えて、「と思う」、と控えめにしておこう)・・・一人残らず、「眼を点」にしている「筈だ」!!

な、なんと、相手(共産中国)が号令一下「行くな」と「政策」を打ち、それに対して当然のことながら「為すすべ」なく、その「団体様」を失った結果に外ならない状況を、・・・むしろ、これまでのその不確実性を危ぶんできた中国依存の「施策」についての「当たり前」の批判の「声」を無視してきた経緯をまったく無きものにして、・・・なんと今度は、却って、いまこそ必要な「為すすべ」を「してはならない」と、・・その「無策」によってこそ、生じたこの状況を、だ・・・!!!

あぁ、・・・これは!!・・・逆立ちして歩く者達の“姿“を露わに、・・可哀相に!!

< 国際と冷静と腰抜け >

< 国際と冷静と腰抜け >
反衛生国である発症国の共産中国から、自身は「封鎖」して「どうだ、こんなに封じ込め成功している!」と自慢し、一方では、「門を閉じるな」と圧力を掛け、それに対して、「へッ」と従ってみせて、はやくも属国振りを示す(国民は願い下げだ)腰抜け政権とその政党の日本に向かって、「世界に拡散させているのはお前等だ、対処が甘い」、と言われているのに、何らの「反論」もできずに「ダンマリ」の政治家達は、「冷静に対処することが肝要だ!」と、その逆立ちして歩く連中の「倒錯」振りを遺憾なく発揮している!!!
 単なる「腑抜け」な姿勢を「冷静」と思い違えている、・・!

「何が、いけないか?」、・・・国の存立と尊厳を毀損していることにまったく気付いていない!!!

以下は、その主義がどうかまで知るところでないが、当たり前を発信していると思われる僅かな人達、しかし国民のおそらく多くが“そうだ”と思って居るであろう、その声は、届かない!!

この“単なる保守”の「書き手」とは異なり、仮に彼ら自体が「右翼保守」だとしても、アベオベンチャラ勢力から「抑止」圧力を掛けられても、構わず信念を通しているようだ・・・その一点で採り上げる!!

『北京の人々が自由に日本に入って日本の街を闊歩し、一方、日本人と韓国人は北京を訪問すると「14日間の隔離措置」を受ける。石平氏が感じる憤りと悲哀は当然だろう。これから中国は「私達は徹底管理しているが、日韓はそうではない」と責任転嫁を始めるだろう。「世界的流行の責任は日韓にも」と』(門田隆将 2/27)
『チグハグではあるが、公立小中高休校の決断はよかった。私立も続くだろう。ラッシュ時の通勤通学は見るに忍びなかった。この決断力が春節が終った2月初めに中国に対してあれば、と。これから“何もしない”日本との評価を払拭して欲しい。昨日、米CDC副所長は「パンデミックが起きる」と発言。備えよう。』(同)
 
『 今、私たちに「政権批判するな」と言っている方々。仮にまったく同じことを野党の政権がやっていたら、あなた方は批判しないのでしょうか。何度も繰り返しますが、どんな政権も無謬ではない。必要なときに「それは違うのではないか」と建言できてこその支持者ではありませんか?』(有本 香 2/27)
『これほど異例の措置をとって国民の動きを止めようとする一方で、感染源国からの外国人の流入は止めない。外国人旅行者の行動制限もしない。 日本国民には「医者にかかるな」と言いながら、外国人旅行者には医療機関への「早めのアクセス」を呼びかける。 このチグハグさを何としよう。』(同)


米国は、入国制限していたが感染経路不明感染者が出たじゃないか、とその無効性を、自慢そうに口にする評論家がいる、が話しは、まったく逆で、それをしていなければ、もっと早期にもっと多くの感染者が出ていた“だろう“
と受けとめるべき現象なのだ!!

ところで、施策は大袈裟だ!、1%合成洗剤噴霧!、その他を!、と唱える「専門家」「元記者・政府機関関係者」達は、「春暖かくなって減退」してから、「ほらね」と、シタリ顔して原稿料と出演料を稼ぎ出すのかね?!!

2/26、当地で感染者確認、県知事・市長の「写真」の貌は、ひきつって強張ったまま蒼ざめている!!!!

「冷静に」生活しよう!!?!・・・・むろん、「覚悟」して!

韓国に一人当たりのGDPを抜かれていました。

韓国に一人当たりのGDPを抜かれていました。
この状況で希望を持つには誰に?一国民に何が出来ますか?

湖北省及び浙江省以外のチャイナからの入国も即刻規制すべきと思いますが

湖北省及び浙江省以外のチャイナからの入国も即刻規制すべきと思いますが、お考えをお聞かせください。(あと、大邱以外の韓国も全部ダメ)

先日政府システムの一部をアマゾンクラウドにするという報道を見まし た。

西田先生、こんにちは。いつも勉強させていただいております。
さて先日政府システムの一部をアマゾンクラウドにするという報道を見まし
た。
私は情報技術力の強化は国防の面で今後重要な領域だと思っています。
どうして政府は自国の力を付けるような政策を取らないのでしょうか。
よろしくお願い致します。

< そうか、そうなんだ・・・ >

< そうか、そうなんだ・・・ >
どんな人物かは知らねども、・・こういうことを教えて呉れている、・・・個々に真偽は確かめようがなくとも、
(門田隆将 2020/02/26)
『1月初旬“人人感染”を前提に対策を始めた台湾当局。武漢での感染が“噂”程度だった1月2日、すでに専門家会議で検疫や医療機関からの通報を強化。SARSの2003年、私は見舞客も隔離された台北中華路の和平医院の騒動を取材した。台湾はあの時の教訓を見事に生かした。それが国家。』

その結果、「然したることもなかった、よかった・ヨカッタ」というのが、政府・行政、・・・何事もなくてよかった、というのが、その業績だ!!!

もし、そうであれば、・・・
方や、春節時に中国向けに「イラッシャイ」している日本国総理始め政権とその政党の幹部連中が、どれほど「マヌケ」た姿を「世界に」晒していたか??!!!
・・・いや、いわゆる結果論だ、と?!

・・・2月央になっても、、「合成洗剤を噴霧すればそれで「死ぬ」モノで、然したることもない」、と「専門家」、・・・更には、いま全道の義務教育機関(なぜ小・中だけなのか?)休校の事態に至った経過の最中、「大袈裟なことは要しない、大したこともない、といま時点で、世間に云えば叩かれるから、3月4月気温が高まり疫病が減衰し、7月8月頃にWHOの終息宣言を俟って、そのことを語ろう」と考えている施策慎重派、そうい専門家が居ると伝える、ゆうちょ銀行社外取締役・元日経記者!!!

そして、総理と更正もとえ厚生大臣は、「会議」で、または「マスメディア」向けに、、「先手・先手で対処してまいります」!!!

オイ、おい、こら!!!

その上、そんなこと言って、アベ政権批判すれば、敵を利するだけだから「止めよ」、とさくらを冠する右翼保守アベ信者集団の「権威」を以ってする抑止活動!!!!

だが、いま、共産中国の武漢でなく広東から、こう伝えられている
『新型コロナウイルスによる肺炎について、中国・広東省の衛生当局は25日、肺炎の治療後に退院した患者の14%から、再び陽性反応が出たことを明らかにしました』と。

そして、どこ吹く風の“皆さん“政治家たち・・・!!??!!

「あじゃ、パー!!!」・・・・あはぁ、古いか!!!

「終焉」・・・さて、何の???

<「2月末から3月に、温かくなれば、終息・・・」と・・・>

<「2月末から3月に、温かくなれば、終息・・・」と・・・>
「いまから一・二週間が瀬戸際」とか「3月中旬までは、自粛を・・・」などと根拠や理由には全く触れずに盛んに、政権・行政が云うについては、「あぁ・・これ」この種の・・・、と思い至る記事例があるのだ、・・・いや、それだけでない、「対策は大袈裟」で必要なのか、と元記者!!!

そうであって欲しいと、望まない者は居ないだろう!!

・・・が、そうであっても、なおもそこに至るまでの諸策が是認されるか?は、むろんまったく別の事案である。

その記事は、「うゥん?・・・」「では、なぜ・・・?」と、たくさんの派生する「思い」を抱かせるものだ!!
同時に「では・・?」という「念い」を記録しておく値打ちがあるだろう!

ついでながらに、北海道放送が、こう報じているという(2020/02/26)、・・・さて、これも、大袈裟な必要のない対策なのか?
『 新型コロナウイルスの感染者が35人になったことを受け、道教委が道内すべての公立小中学校の休校を検討し ていることがわかりました。
道内では新たに上川地方の60代男性、オホーツク地方の20代男性、旭川の20代女性と釧路地方の70代男性の4人の感染が確認されました。
「不安をしっかり解消するため、休校を含め検討することが必要だ」(鈴木直道知事)
感染拡大を受け、道教委は道内すべての公立小中学校の休校を検討しています。』


これまで、専門家や元経済誌記者の一部が、何を言って来たか? 
その一例である、・・・いくつもの課題が見い出せる!!(以下、2つとも、「現代ビジネス」記事)

(1)「コロナ「感染拡大のおそれはとても小さい」大御所がパニックを叱る!(2020.02.13 山根 一眞)」
『 山根 新型コロナウイルス、現状をどう見ていますか?
根路銘(元?国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)、呼吸器系ウイルス研究室長)
 発生地の中国・武漢ではパニック状態となり、その過剰反応が世界に広がってしまったが、その責任は中国にあります。中国にはコロナウイルスによる呼吸器感染に対して認識深い人がいないからです。
2003年、同じコロナウイルスによるSARS(重症急性呼吸器症候群)の発生時、中国は患者発生数を減らした嘘の報告を行ったんです。それに対して諸外国から大きな批判を受けました。
『山根 中国の対応の悪さがパニックを引き起こした?
根路銘 そうです。第二の大きな誤算は、コロナウイルスの感染者や肺炎患者を病院に集め隔離し、密閉した部屋に閉じ込めたことです。その密閉空間でさらに新しい患者を、いわばどんどん培養してしまったんです。
・・・
『根路銘 コロナウイルスは咳や痰で飛び出しても1メートルを超えれば死滅します。感染者の近くで咳や痰を受ければ、小さな粒子となった飛沫(飛沫核と呼ぶ)を受けて感染するおそれはありますが、インフルエンザのように1回の咳で1万個以上のウイルスが死ぬことなく長時間浮遊し続け10メートル以内のほとんどの人を感染させる「空気感染」は起こらないんですよ。
 新型インフルエンザでは、1人の発病者が搭乗した航空機内で40人が感染し、重度の肺炎になったケースがありました。CDC(米疾病対策センター)が報告している有名な「航空機事件」ですが、これも「空気感染」ゆえです。
 一方のコロナウイルスは「飛沫感染」しかしないので、感染者がしっかりとマスクをしていれば感染拡大のおそれはとても小さい。これがコロナウイルスというものなんですよ。
(以上は2/13時点発表の記事だ、・・・続けて)
「コロナウイルス感染拡大は「3月までに終結」と大御所が断言する理由;「1%の界面活性剤」噴霧で殺せます」(2020.02.14 山根 一眞)
『 山根 武漢では、感染を拡げないために感染者や肺炎を発症した患者を病院の隔離病棟に閉じ込める策をとってきましたが、効果は期待できますか?
根路銘 いや、閉鎖した空間、隔離病棟に閉じ込めたのは大きなミスです。閉鎖した空間に感染者や発症者を閉じ込めるのでは、ウイルスを培養しているのに等しい。これは、大きな間違いです。
『根路銘 病院の窓を全部開け放ち、扇風機でも使って室内の空気を外に排出し、ウイルスを追い出せばよかった。窓を開けて「鬼は外!」が最良の方策だったんです。
空気中に長時間浮遊し「空気感染」するインフルエンザウイルスと違い、コロナウイルスは「飛沫感染」しかしない。しかもコロナウイルスは、空気中で1~2メートルも飛べば死滅します。
『山根 感染者が確認されたクルーズ船内では、3000人以上の乗客は下船できず、しかも船室からも出ないようにと言われていると伝えられています。
根路銘 それは間違いです。クルーズ船をウイルス培養装置にしてはいけません。感染者を閉鎖空間に閉じ込めておくのでは、武漢の病院やSARSの時のベトナムのA病院と同じにならないかと心配です。
・・・
『根路銘 コロナウイルスは壊れやすいので、1%の界面活性剤を噴霧するだけで殺せます。特別な消毒剤がなくても、水にごくごくわずかな家庭用の洗剤や石けんを溶かしたもの使うのでも効果があります。
また手洗いでは、水だけで洗うのでは十分ではないので、石けんを使うことです。石けんはウイルスを作っている膜を溶かしますから。
コロナウイルスは感染力が強いインフルエンザウイルスよりは御しやすいので、感染者、肺炎発症者に近づく時はマスクをするなどを心がければ、いずれ終息します。
『山根 感染拡大はいつまで続きますか?
根路銘 テレビで4月、5月にさらに感染が広がるおそれがあると発言している人がいて唖然としました。コロナウイルスは気温が上がると生きていけないんです。もともと冬の寒い季節に活発になる風邪のウイルスなので、2月末から3月に入れば自然に終息すると私は見ています。」

(さて、だが、・・・
もし仮に、この記事の専門家の言の通りであれば、日本の現状だけでなく、発生源の共産中国の「非」というよりも「反」衛生状況によって生じたとも謂われるこの「悲惨」を、もっと早い段階で「国際的」に抑え込むことができていた「はず」のものであろう、・・・この専門家は、その「むかし」ではあってもWHOにも関与していた、いわばOBだというのである!!
・・・、これまで傍観していたのか、オカシイじゃないか?・・インタビュアーは、疑問に思わないのか?!???!!
・・・、左程まで、「弱い」ものが、希薄化した合成洗剤の噴霧で殺せるものを、なぜ放置して来たんだね?・・・オカシイじゃないか?
専門家とは、この者一人でしかないのか?これを知らないとは、厚生省・WHOその他世界の「権威」達は、なお一層、何とも間抜けた者達じゃないか?

この間に、多くの罹患者と死者を見捨てて来たんだし、いまもその状況下にある!!!)

もう一つは、背後に誰かが居るで「あろう」事を十分に推察させるものである。
(2)「マスコミは騒ぎ過ぎだ…!」新型コロナ“対策慎重派”たちの本音;大げさな対策は本当に必要なのか 
(2020.02.25 町田 徹  元日経記者、ゆうちょ銀行社外取締役)      

『・・・、いたずらに新型コロナウイルスの脅威を煽る向きとはひと味違う“対策慎重派”の声だ。
『実際のところは、「すでに国内に数十万人の感染者がいても不思議はないが、そのほとんどが重症化せず、出ても軽い風邪程度
の症状で治癒していると考えられる」ということである。それゆえ、騒ぎ過ぎだというわけだ。
(では、「考えられる」その根拠や証左はなにか?・・・どこにも示されていない)
『彼ら(対策慎重派の専門家のこと)でさえ多くが世論の反発を恐れ、こうしたことを自ら公言するのは時期尚早と話してい
早ければ3月下旬から4月にかけて気温が上がり始めて感染拡大の勢いが弱まればとか、7、8月とみられるWHOの終息宣言
が出れば、とタイミングを見て発言するのが賢明というのである。』
(これはなんと、「世論」(といっても、マス・メディアのこと)に向かって「然したることもない」趣旨の発言をすると「叩
かれる」から、「大変だ・・・」という声を挙げないと済まされない時期だから、というので、その専門家としての意見を、正し
くともいま時点は「公言」しない、というのだ!!!
 誰かから何を言われようとも、「専門家」としての自身が「正しい」と考える見解を表明する責務があるだろうに、何という「
卑怯な連中」であることか?と受け取らざるを得ない!!この記者で総務省支配下の銀行の現社外取締役は、これを「慎重派」
と称しているのだ!!

以上が、これら、専門家や一定の行政寄りの社会的地位に就く者達が、どのような存在であるか、その一端を垣間見させる内容
である!!!
これらの記事は、いずれも、3月4月の気温上昇とともに減衰することをむしろ前提としていることが分かる。
当の疫病(その実態が決して十全に知り得てはいない)発現地である共産中国において1千万人規模の数都市が封鎖される「災
厄」、その「波及」について、「なぜ、波及したか?」の肝心の根本にはまったく触れない「欠陥記事」内容にも拘らず、「お前等
ド素人が騒ぎ立てて・・・」と云わんばかりだ!!


3月・4月に終息するものであれば、・・・「流行」だから元々「期間限定」であることはその定義上当たり前だ、がその施策上の
示唆は、・・・・「だからこそ、大元から断つ、という施策をするべき」というものであって、「温かくなるまでの事に過ぎない、
大袈裟な事をするな」とはどれほど倒錯した捉え方かが明らかである!!!

なんとなれば、そこに至るまでに、多くの罹患者と死亡者の発生を抑えることができる施策があるのに、それを「大袈裟」とし
て「不作為」のまま放置せよというのであるから、ほぼ犯罪「的」だ!!!

この「当たり前」がまったく欠落している!!!


その原因が、いまだ不明で確定的でなく、・・・・確かなのは、その根底には、共産中国における劣等な反・衛生観念が横たわっ
ており、それらと本来無縁であるわれわれ「国民」は、それに対する国策対処の被災者であるということだ!!!


早期の終息を願わない者は、一人としていない!!!・・だが、これら日本のエライさん達は、ほんとうに酷い!!

「バカか!!!」と、・・・観光業を地元に抱え、ダンマリを極め込んでいる政治家・評論家連中と同然に!!

補正予算についてですがGDPが大幅減少となった今、10兆円では全然足りないと思うのですが なぜ野党議員からそういう話が出てこないのでしょうか?

補正予算についてですがGDPが大幅減少となった今、10兆円では全然足りないと思うのですが
なぜ野党議員からそういう話が出てこないのでしょうか?
彼らは経済に無頓着すぎるのではないでしょうか。

< なぜ「今が」なのか? >

< なぜ「今が」なのか? >
「まさに今が」、この一・二週間のうちの「感染拡大」の「瀬戸際」なのか?

その根拠や基準は何なのか?

では、2週間ほど経過して、その後あるいは一か月後から爆発的拡大はもはや「ない」のか?
春暖かくなれば自然に減衰するとでも!?

「いまさら、そんなことしても」と云わんばかりに、外気が自由に吹き込み中で冷暖房する「愚」を、あるいは、蛇口を締めないでザルで掬い取ろうとする「間抜け」を指摘する者達を、「専門家からの知見」を口にして、知ったかぶりの安倍ヨイショ・自民ヨイショ言論人達が、冷笑してみせている!!

なぜ、根拠や基準その他を「問わないのか」??

いま、あらゆる機会を通じて、テレビと異なりやらせやら演出yら切り取りやら操作が比較的困難なネット書き込みその他、「意見」を表明する人達は、高学歴等の似非のインテリ風の政治家・学者・評論家・マスメディア等の、要はそれら真の「大衆」達よりも、はるかに感度がよく、賢い、「当たり前」しか通用しない人達かを示して呉れている、・・・そのお蔭でかろうじて成り立っている!!!

< オモネリ似非“言論“人・・・ >

< オモネリ似非“言論“人・・・ >
たくさんのさくらを冠する徒党、サクライなんとかとかハナダのなんとか、その他の「右翼保守」はじめとするネットや地デジでおしゃべり放題の有象無象が、門田その他の者(物書き・評論家等々と云う以外に、何者かはほとんど知らなくて、個人的な関心があるわけでない)の「政権はアホ」言動を「牽制」している図が、「或る事柄」を教えて呉れている、・・・云うまでなく、当方は、それら連中の内輪のことなど、むろん関心事ではまったくない!!

政権の周辺に住まう連中(といっても、当然によくは知らない者達だ)だけでない、結構幅広く地デジにも顔を出す者達が、いま、ある種の「恐れ」を抱き始めて、・・・共産中国や武漢対応を巡って「アベ批判」をすれば、「政敵」(これはたぶん、下衆野党だけでなく、政権党内の反目連中をも含めてのことだろうが)を利することになるから「止めよ」と声がけしている、・・・そこには、彼等の、本末転倒の様相が観てとることができる!!

政党などの一組織のなかで生きていくためには、大概の場合は「ここでは口をつぐんでおこう」とする力学が働くだろうことは「処世」としては、賛同はしないまでも、事実としては分かる。

ところが、・・・言論を事とする評論家や学者やらは、左翼だろうとこれら右翼保守連中だろうと、「党員」であればともかくも、その政党「組織」に属さない者達なのだ。
・・・それがどうであろう、「政治」や「言論」とは掛け離れた、その「主義」にまったく違背して、ひと頃流行った「忖度」(これは、気遣いとは別物だろう)そのもので、彼等が実は「馬鹿か」と云われる小役人と同様の在り様でしかない事を露わにしてくれている!!!

「何が批判の対象で、なにが課題とされているのか?」

これを「語る」ことを「抑止」しようとするのは、ヨイショ集団の倒錯でしかないことにまったく気付かないのだ!
そのような「勢力」は、彼等が掲げている「自由」と「民主」に違背する、およそ「言論」を拠り所とする者に相応しくない者達であることの自覚が完全に欠落している!!

「右翼保守」が、「左翼」とは相似形であるとは、前々から申し述べて来たことだが、好事例が現れた!!

・・・「物言い」において、「馬鹿」や「あほ」程度のことは、ヘイトでも侮蔑でもなんでもない、日常の普段着の「ケンカ用語」に過ぎない!!・・・なんの問題もない!

 しかし、このおべんちゃら政権擁護の右翼保守連中は、そのマスメディア等での露出度を基礎とする一種の「権威」を以って「他者」に対して「語ること」自体を封じ込めに掛かっているのだ!!

言論を封じ込めることが、何を意味するか、どんな意義を帯びているか、自身がどのような「本姓」かが顕現すること、に思い至らないのだ!!!

ここには、新興宗教であれ共産主義「教」であれ右翼保守であれ、およそ「信者」に共通の特徴を読み取ることができる!

云いたいのは、そんな連中が、「その」支持者の中核なのだ!!

したり顔に、さくらにかまけて、この「国難」には触れようとしない、と野党を嗤ってみせているが、・・・実態は、そのお蔭で「延命」されている政権である、・・・「経済」にせよ「国際」にせよ、ツッコまれ立ち往生する事態を免れているのだから!!!

下衆左翼ではむろんなく、こうした「右翼保守」でもない、・・・そういう人達がたくさん暮らしていて、はじめて日本を成り立たせているのだが、・・・この種の「逆立ちして歩く者達」がそれを打ち壊す「言論」「評論」「政治」を行っている!!

ホンマモンの「保守」とは、異なる連中である!!

日本の財務省が緊縮財政を続けていることは日本国民抑制政策を続けていると考えていますがどのようにお考えでしょうか?

日本の財務省が緊縮財政を続けていることは日本国民抑制政策を続けていると考えていますがどのようにお考えでしょうか?
(歴史をみると人口が増えると国同士の争いや戦争にな
ります。これを抑制するため緊縮財政を行っているので
しょうか?)
戦争を避けるためとはいえ、これ以上国力が低下すると
他国の侵略され戦争になると思うのですが。

ご回答よろしくお願いします。

< ほう、もっと悪いかと思ったが、・・・>

< ほう、もっと悪いかと思ったが、・・・>
政権党寄りかどうかまでは確かめようがないが、少なくとも野党とは距離を置く媒体であろう機関の計数だ、・・

『 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は22、23両日に合同世論調査を実施した。
安倍晋三内閣の支持率は、前回調査(1月11、12両日実施)より8.4ポイント減の36.2%で、不支持率は7.8ポイント増の46.7%だった。不支持率が支持率を上回ったのは平成30年7月以来、1年7カ月ぶり。

一方、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの政府対応については「評価する」との回答が46.3%だったのに対し、「評価しない」が45.3%で評価が分かれた。
 新型コロナウイルスにどの程度不安を感じているか尋ねたところ、「大いに感じる」と「ある程度感じる」を合わせて85.0%に達した。政府が公表した受診の目安を「知っている」と答えたのは59.4%にとどまり、68.6%が「政府の情報提供は十分かつ的確だと思わない」と答えた。

 感染拡大を防ぐ水際対策として、政府が発生地の中国湖北省など一部地域を入国拒否とする中、中国全土からの入国を一時的に禁止することに関しては「賛成」が67.7%で、「反対」の25.1%を大きく上回った。
・・・
 政党支持率は、自民党が前回比7.8ポイント減の31.5%で、野党第一党の立憲民主党は8.6%と前回より2.7ポイント上昇した。無党派層に相当する「支持する政党はない」は41.9%で2.2ポイント増だった。』


通常は、そのまま受取ることなど誰もしない!
「数%」は「誤差」や「鉛筆舐め」の範囲内だとしてみれば、政権支持率が30%をいつまで保てるか?
自民支持率が近いうちのいつ語呂に20%台に落ちていくか?
・・というように読むべき計数、と受け取ることが可能だ!!!
支持政党なしが増加して40%超えているのだ!!!

対共産中国関連の計数は、まだ、優しい方だ、・・これを受け止める事の出来ない政権とその政党!!!

まったく、かいわいそうに!!!!・・むろん、「政権とその政党」の事なんかじゃない!!!
わが「国民」のことだ!!!
本当に、ヒドい!!!

<「大規模感染のお知らせ」>

<「大規模感染のお知らせ」>
アはぁ、・・・まるで、窓を開け成して、冷暖房する「愚」を見せつけられているかのようだ!!!
『流行見据え方針策定を 安倍首相、新型コロナ対策本部で指示』;時事2/23には、こうある、・・・
「大規模な感染拡大を見据え、総合的な基本方針を早急にまとめるよう指示した。週内にも対策本部で決定する」(記事部分)

なんと、その源泉・大元の事は、完全スルーして、・・・・「大規模感染のお知らせ」を、おつむ空っぽ、原稿読みの、馬と鹿の寄合い「本部」会議で、宣言したのだ!!!

わずか1時間ほどで、エゲツナイ書き込みだ!!!・・・その分量と、罵詈の限りの!!
そのほとんどが、政権だけでない、・・・政権党の終わりを「通告」するものだ!!!!
(合掌)

< オイ、おまえら、・・・>

< オイ、おまえら、・・・>
この数をみよ!と、そういう声が聞こえて来る、かのようだ!!!

『クルーズ下船者が感染 栃木の60代女性 待機終了後、新型ウイルス初確認』;時事通信 2/22(土) 
この一記事につき、わずか2時間ほどで、7,620件、・・・なによりも、それぞれの同意数をみよ・・・!!!!


「こういうことが起こる可能性は誰にでも予測できたことです。
それを、下船させて、公共交通機関を使って帰宅させるなど、厚労省は何を考えているのか?完全な判断ミスではないでしょうか?  返信508 グッド65936 バッド2570 

「やっぱりと思ってる人が大多数。ほら、言わんこっちゃない!下船させ、公共交通機関で帰らせた厚労省・政府の大失策。感染拡大は厚労省・政府による人災   返信281 グ60840  バ1934

「これは政府による国民へのテロだ。
隔離して経過観察。どこの国もがやっている政策をせずに「公共交通機関で」帰宅。
ばらまきじゃねえか!あまい、甘すぎる。
安倍ちゃん、今までは支持していたけど、消費税と武漢ウイルスで見切り時だと知った。
東京オリンピックはおそらく不開催となる。
よって、オリンピック不開催が決まるだろう5月に退陣。
お疲れ様でした。   返信237 グ20084  バ438
・・・

これを、芸能人の不倫話し同様の週刊誌ネタを巡る、ミーハー連中やヤジ馬連中の、オチャラケ書込みとしか受け取らない者もいるかもしれない、・・・そうかもしれない!!!

社会の上層に位置すると思い込んでいる、実態は「誤信のインテリ風」である、「大衆」達、“世間“のそれら「大衆“へ”の反逆」!・・その制御不能可能性!!!
「世情」がどのようなものか?どのようになって行くか?

・・・誰かさんの口吻を借りて、「じっくり見てみよう!!」

<ここぞとばかりに、・・・>

<ここぞとばかりに、・・・>
隠れ左翼が、「一市民」として、書き込むこともあるに相違ない・・・・そうであっても、なおも、そればかりではないだろうと想いなして、視ておくべきものだ!

 『都内で新たに1人感染 介護施設で働く男性』
という、一つの記事に、わが身を守ろうとするごく自然な反応が、ワンサカと、・・・わずか一時間程の間らしいが、その「同意」の数をみよ!!
・・・いや、ホンの一部分の者達の「印象」書き込みに過ぎないかもしれん、・・・どころか、左翼がバイトを雇って?!かもしれん、・・・が!

これらの「印象」が正しいか、どうか、ではなくなっていく状況が、どんな「世情」が支配的となるか?という課題として受け止めるべき、その一端を指し示すものだ、・・・そう思えてくる!!

「世情」とういものは、権力や暴力やマスメディアを以ってする「操作」など、出来るものではない!!
表向きの「従順」やまして「支持」の影に隠れた「うねり」は、ツナミと似ているかもしれないのだ!!

「いずれは何処かの老人施設で新型肺炎の集団感染が起きて大勢の高齢者が亡くなる事態になることは目に見えている。てか今までちゃんと検査していなかったから発覚していなかっただけで、実は肺炎で今まで亡くなった高齢者のうちの何割かはこの新型肺炎が原因で亡くなっていたとさえ思えてくる。これも春節前に中国人の訪日禁止を行っていれば感染拡大は春まで抑えられたかもしれない。安倍政権はかつての民主党政権並みの無能な政権だった。 
返信328 グッド27066 バッド3691

「コロナの検査をもう少し民間の医療機関で出来るようにしないと、重症になってしか検査できない現状では、こうなるのでは。介護施設で発生するとすぐにパンデミックになるでしょうから、通所はしばらく利用中止、入所施設は外部面会中止など早めに通告おねがいします! 
返信84 グッド15190バッド1988

「重症ということですが感染されたのは何歳の方でしょうか。また、施設内スタッフや利用者、ご家族も感染が広がっていくかもと不安でしかないですよね。遅かれ早かれこうなることは予想できたのでは、、とはいえ予防で仕事を休むことはできないですもんね。どう広がるのか怖い。 
返信64 グッド12266バッド1650

「きっとその方の職場でも感染が拡大するでしょう。全て初動を間違えた安倍内閣の責任です。そろそろ個人情報とか風評被害とか言ってないでどこの区なのか教えてください。守るべきは情報ではなく国民の命
返信97  グッド5955 バッド471
・・・(切りがない)

「肝心な時」に、一度たりとも、政権・政府の「姿勢」を「表明」する、というイロハの・・・それが、何の役に立つのか、ともいえるが、・・・国民への「対峙」をしようともせぬ又は出来ぬ大臣と総理・・・俯いて役人が書いた原稿読みの「指示」と「会議」、その他、まったく、「顔が見えない」連中!!!

早ければ2月いっぱい、3月央までだろう・・・、身辺整理をしておくべきだ!!!

コロナウィルスの影響で中国からの海上コンテナがきません。

コロナウィルスの影響で中国からの海上コンテナがきません。
GDPを上げなければならないなら中国など海外につくらせてるものを日本でつくればいいのでゎ?
人件費など海外は安いとかの問題もありますが西田先生どう思われますか?

<なんという酷いザマ・・>

<なんという酷いザマ・・>
評論家やら学者やら政治家やら有象無象が、渡航や入国の「管理の強化」というべき「制限」を、「鎖国」だと称して、それと同義にすり替えて、「擁護」にせよ「非難」にせよ、右翼「内部」であるいは左翼と対抗する連中が、まるで「反目」し合っている、・・・なんというインチキな連中!!

いま、発源地の共産中国自身が内部の各所で「封鎖」状態にしているなかで、日本では、自国民には不要不急の「寄合い」を抑制指導しながらも、方やその「外人」は自在だという状態が、海外から「どれほど呆けているのか」、と疑念さえ抱かれるのはごく「当たり前」のことだが、・・・その「制限」は、なにも鎖国状態に置くことなどではまったくないことは、誰も承知していることだ・・・鎖国事例が他国のどこにある???!!!共産中国に限らず発生地に一定期間内の立寄り者・滞在者を、ガイジンであろうと居住者だろうと、一時足止めするだけの事だ、・・・一時とはいえ、足止めするとなれば、「不要不急」の者に二の足を踏ませる効用も伴うことになるだろう!!
 経済の影響は、共産中国自身が活動停止して経済活動不能であることが第一義で、件の管理強化にるものではないのだ!

左翼だけでなく安倍擁護連中にとくに多いと見受けられるが、“鎖国するのか“、と自説や自陣を擁護し、相手を打ち負かすために、語義のすり替えなど平気な、評論家はじめオベンチャラ連中の「大衆」性が露わになって、「錯誤」を世間に振りまくこの連中のデタラメは、犯罪「的」でさえある!!!

まったくもって、物書き、学者、評論家、タレント、マス・メディア(国内のそれに限らない、・・・なにも海外メディアが真実や事実を伝えているとは限らないことは周知のことだ、・・・ご都合主義の政治屋的不誠実の連中は、エエとこ取りしている!)、役人、政治家等の「インテリ風」は、どうしようもない!!!・・・ 税論議はじめ経済論議での、学者・政治家・役人・評論家「風」の「錯誤」や「倒錯」のすり替えやら世論誘導やら、とまったく同じ「構造」である!!!


いまの10代以下の若いあるいは幼い子供たちが、これらデタラメに「感染」しないことを、心底願ってやまない!!
・・・でなければ、残念だが、将来日本は何物でもなくなるだろう!!!

<なんという酷い・・・>

<なんという酷い・・・>
門田隆将という、物書きだそうだが、こう発信している、・・・
『米食品医薬品局(FDA)のスコット・ゴットリーブ元長官の「日本は感染急拡大の瀬戸際。大規模流行に発展するか否か」との警告に頷く。中国以外での大規模感染は「極めて厄介で“国際的制御”ができなくなる」とも。ザルで水を汲むような日本のお粗末な防疫体制は本当に恥ずかしい。(2/20)

『1月の訪日中国人は前年同月比22.6%増の92万4800人で過去最高。入国禁止措置に踏み切れず日本は世界第2の感染大国に。それでも防護服もマスクも中国へ贈り続ける。日本の医療現場のマスク不足は深刻。不手際で倒れるのは習政権でなく安倍政権?中国人はその時快哉を叫ぶのか。(2/19)

『すでに中国では豪州に第三国経由で入るパッケージが旅行代理店から発売されているそうだ。さすが「上に政策あれば下に対策あり」の国。したたかで日本人が太刀打ちできるようなものではない。日本は中国人の“渡航ロンダリング”の地に。各国の日本からの入国禁止措置も秒読み。信用失墜は計り知れない。(2/19)

2月20日、衆議院予算委員会を見ていて、唖然としました。

2月20日、衆議院予算委員会を見ていて、唖然としました。

GDP急落の所感を求められた西村大臣の答弁は
「暖冬で冬物コートの売り上げが落ちていると聞く」
「景気は緩やかに回復基調を続けている」という趣旨のものでした。

これが国会で述べる大臣の答弁なのでしょうか?

暖冬のせいにするのはどうかと思いますが、そもそも、
国民は、暖冬ではなく、お金が無いから買わないのです。

「景気は回復基調」ってどこの国の話ですか???
予算委員会の審議中に寝言を言うのはやめてほしいです。

西田先生、夢遊病の経済再生大臣をズバッと斬って下さい!!!

誰かの借金で生まれるお金の価値の裏付けは返済義務です。

誰かの借金で生まれるお金の価値の裏付けは返済義務です。国債の裏付けは国の徴税権ですが、日銀による貨幣化(財政ファイナンス)で返済義務を消すことも可能です。消した分だけ貨幣価値が下がり、民間貯蓄の価値も下がります(インフレ)。つけを払うのはあくまでも国民です。財政出動は、外国人労働者に頼る建設工事よりも、教育無償化や研究開発など少子化対策や産業競争力回復に向けられるべきではありませんか?消費税減税も国民の利益になりませんか?

<これは酷い・・・>

 <これは酷い・・・>

政権の、もう目が泳いでしまっている厚生大臣(これがまた、最高学府での最高級官僚出なのだそうで、驚かされる!)はじめ閣僚の、その基盤の政党の、無能さが、この、共産中国への「諂い」と一体となった「政災」によって露わになった醜態の事態、その傍らで、・・・な、なんと、のんびりと地上波で、政権めぐる「談笑」が、垂れ流されている!!!

その片隅で、「評論家」でしかなかった「者」(ついに、かつ一向に、思想家とは呼ばれることがなかったのは何故かを思えば当然なのだが)の周辺に寄り集まって居た連中(その多くが、「保守」を詐称し、学者・評論家・政治家を自称している)が、いま、その新興宗教から社会主義・共産主義「教」まで含めたあらゆる「信者」に固有の姿を露わにし、「なんみょうほれんげきょ、なんみょうほれんげきょう」その他類似の、その倒錯の、 「打出の小槌だ、えむえむてーー! 打出の小槌だ、えむえむてーー!」 とお経を唱えるだけにとどまらず、山本何某と笑顔で歓談し、あるいは「れいわ新撰組に投票した」という者が現れ、さらには、「小沢(元民主党幹事長)は、思いの外、素晴らしい」、はたまたこれまでご一緒していた安倍その他をいまになってようやく「アホチャウ」と喧伝して止まない者が現れている!!!

方や、・・・その当の山本何某は、そんな連中には何らの頓着もなく、赤旗がハタメくただ中で応援の熱弁を振るっている!!!

この嗤うべき図柄が、カートゥーンでなく、「現実」であって、言論界の、そのほんの片隅の、いかに影響力がない連中達とは云え、一応公共電波に顔を出す者達の、ちゃらんぽーらんの惨状の象徴である!!!

既に7-9月期、いやそれ以前から落ち込みが知られていた事実を知らないことにして、それ以降の要因の所為にしてみせるなどのウソ話し一歩手前のマユツバを振りまくのは党派性に絡め取られた者達のよくある政治屋的不誠実だが、それは「大衆」達には殊更の事ではないかのようだ!

『財務省が発表した(2019)7月の貿易統計では中国向け輸出が半導体関連を中心に大きく落ち込んでいる。
生産でも中国経済の減速が響いているもようだ』(2019/08大和総研)
『8月の生産指数は前月比▲1.2%と2ヶ月ぶりに低下し、コンセンサス(同▲0.5%)を下回った。8月の
輸出数量指数は同▲4.5%と大幅に低下しており、外需の弱さが影響したとみられる。』(大和)
『中国経済は(2019)9月まで5カ月連続で減速。ブルームバーグ・エコノミクスが独自に作成した指標によると、米国との貿易戦争が景気の足を引っ張る中、貿易や生産者物価、中小企業の景況感が軒並み悪化した』(ブルンバーグ)
むろん夏場は、台風やら盆休みやら・・・でも、これらは、そんな事ではない要因による先行きの悪化傾向を既に読んでいた、と受け取るべきものだ!

 誰もが嫌う増税の所為にするのは、俗耳に入り易い、・・無論、その影響があることぐらいは、事前に誰もが承知していて、だれも否認などしない、・・・が、それだけではない事の方がはるかに課題なのだ、そう踏み留まってみる構えこそが必須であろうに、・・・が、得意そうに「それ云わんこっちゃない」などと「評論」してみせている!!!

この酷い実態を、1%未満多くてもせいぜい数%にも満たないとはいえ共産党や下衆野党と同様の、政権及びそのアンタイ政権の共々のその「デタラメ」に「感染」しないように、「大衆」(当人は高学歴等のインテリで、大衆ではないと誤認している連中のこと)に向けて、書き残しておかねば!!

先週、三橋貴明先生の経済塾の講義で、一般人も参加可能なものが京都であり、参加しました。

先週、三橋貴明先生の経済塾の講義で、一般人も参加可能なものが京都であり、参加しました。

ゲスト講師が藤井聡先生で、講義後に懇親会があり、藤井先生とも一言二言だけですが、お話できて、非常に楽しい1日でした。

週間西田でも、西田先生とお会い出来るイベントを企画頂ければ、参加させて頂きたいです。

<烏合の・・・>

 <烏合の・・・>

ナンボ切り取り発言とは云っても、こんな記事を目にすると、呆れ果てる外ない・・・!!
石破は、どこまでも単なるバカだが、「これ」を総理候補ダントツトップとする「世論」調査結果は、日本「国民」とは一体ぜんたい何者か?と、深い疑念を抱かせるばかりだ・・・!!!!

およそ敬意を持つ対象ではあり得ず、「下衆」としか云いようのない、野党の反日本勢力のバカさ加減を、さし措いて、こんな評言しか繰り出さない者が、自民党の有力者なのだ???!!

(2 /15(土) 21:02配信 共同通信;『石破氏「野党議員にも敬意を」』)
『 自民党内で15日、安倍晋三首相が衆院予算委員会で立憲民主党の辻元清美氏に「意味のない質問だ」と飛ばしたやじに対し、苦言が相次いだ。石破茂元幹事長は鳥取県米子市で記者団の取材に「長く国会議員をしているが初めて聞いた。野党議員も全国民の代表者。敬意を持つのが当然だ」と指摘した。』

いや、ところが、方や、「学者」・「政治家」は、その実は単なるそれ「風」に過ぎなくて、「大衆メディア」では間違って「保守」と見立てている者達が、そのテレビ・雑誌・ネットの出演料・原稿料稼ぎの「評論家」連中と一緒になって、「野党でも構わん、消費税率5%に下げて、景気を良くせよ!」と叫んで、・・・思想もヘタくれもない惨状なのだ!!!

 ナチに「インテリ」風がコゾッて靡いて行った事象を思い浮かべるのは、けっして大袈裟でもなんでもない!
「堅実な常識」、庶民の間の普段着の物言いではこれを「当たり前」と称している「構え」、を失った者達(その彼等こそが「真正の大衆」である)の、これが総じて「現況」である!!!

いま、何について、何を語るべきか?・・・いったい、日本の「政治家」「学者」「評論家」「メディア」の在り様は、「末世」というべき!!!

これは、酷い!!!!

高橋 洋一先生、藤井 聡先生がコロナウイルスに触れて、消費増税で確実に 不況になると話されました。

 先日テレビ番組で

高橋 洋一先生、藤井 聡先生がコロナウイルスに触れて、消費増税で確実に
不況になると話されました。
結論から言えば、即5%暫定税率にする。
国会の審議なしに総理の決意があれば、直ぐできる。
安倍総理が決意出来ないなら、野党に政権渡しても即実行すべき。
と熱く話されてました。
 ?門田 隆将氏
中国との人の交流、習氏国賓招待を、延期するよう総理に意見されているようです。

?、?も安倍総理自身で決断出来るものと思いますが、
どうして決断されないのでしょうか?
出来ない理由は何でしょうか。本当に内需主導は待ったなしです。

< 露わに・・・ >

 < 露わに・・・ >

 今頃になって、ようやく気付いたようだ、・・・政権とその政党の「無能」さが露わになって!!!

もう、少なくとも2年、それ以上前から、その特に経済と(得意だと評されていた)外交・国際についてさえ、その「定見のなさ」を感じ取っていた「庶民」には、今更なのだが、・・・いまになってようやく気付いたようだ!
支持の中核と目されていた、政権と“御一緒“していた、評論家や物書きやら政治家が離反していくのだ、・・・なかには「アホちゃう」と罵倒して!!
 それでもなおも、財務省や外務省の役人の所為にする者が居るのには居るのだが。


今頃になって、支える側だった新聞までが、こう書き始めている・・・すでに撒き散らされているのだ、・・・どうしようもない、だろう!!・・・政権の、その自身の所為である!

<産経;手ぬるい日本の入国規制 新型肺炎、各国は「中国全土」 2020.2.13> 
『 政府は、新型コロナウイルスへの感染を防ぐ水際対策として、入国を拒否する対象地域を発生地の中国湖北省だけでなく、同浙江省に滞在歴のある外国人らに拡大した。規制の厳格化は東京五輪・パラリンピックへの影響を抑える狙いもあるとみられるが、主要国の多くは、より厳しい中国全土からの入国拒否に転じている。中国国内の限られた地域に抑えている日本は手ぬるいとの批判もある。
 政府はこれまで、入国を規制する対象地域を決めるたびに閣議了解を取り付けていた。規制の根拠とする出入国管理法第5条1項14号は「伝家の宝刀」と呼ばれ、法相の強い権限を認めていることから、適用に慎重論があったためだ。
 しかし、中国国内の急速な感染拡大を受け、政府は12日、感染症が広がっている中国の特定地域に滞在歴があったり、感染症が発生した可能性のある旅客船に乗る外国人について、政府対策本部への報告と公表のみで迅速に入国拒否の手続きができるよう改めた。
 現職閣僚は、規制強化について「国内で爆発的に感染が広がってからでは遅い。五輪への懸念も高まっており、今は『やりすぎ』といわれるくらいやらなければならない」と語った。
 ただ、現状で「やりすぎ」とはいいがたい。米国やオーストラリアなどは、一定期間以内に中国本土に渡航歴がある外国人の入国を拒んでいる。中国国内で地域を限定しているのは日本や韓国などにとどまる。
 日本では、感染が広がる地域から帰国した邦人を強制的に隔離することもできなかった。湖北省武漢市から政府チャーター機で帰国した男性が自宅待機中に発症したことが分かり、国内には衝撃が広がった。
 政府は「人権」をしきりに口にするが、与野党からは「公共の福祉」などを理由に、規制の強化を求める声がある。(沢田大典) 』

終り、・・・致命的!!

庶民は、自己防御のすべを知ることと実践するのみ!!

11日の建国記念の日に国旗を掲げている家がないことをどの様にお考えでしょうか?

 ヘイトスピーチ法、移民法、種子法、水道民営化法以外は尊敬する西田先生にお伺いします。

11日の建国記念の日に国旗を掲げている家がないことをどの様にお考えでしょうか?
国旗掲揚運動等のお考えはありませんでしょうか?

一般民家は勿論ですが公共施設でも見かけませんでした。
国旗と言えば右翼だとか好戦的とか言うバカもいますが、政治が悪いのマスコミが悪いとかの前に日本人としての誇りを持たねばなりません。
因みに我が家は日章旗と旭日旗の両旗を祝日には必ず掲揚しております。
(盗難に遭った事がありました) 

IMFやOECDなどの国際機関は、日本は今後も消費税率引き上げが必要だと提言していますが、どう思われますか?

IMFやOECDなどの国際機関は、日本は今後も消費税率引き上げが必要だと提言していますが、どう思われますか?

消費税は、消費を抑制し国民を貧しくする税制で、デフレ脱却や財政
再建を遅らせるのではありませんか? 富の再分配、格差是正、国民
国家発展のために、税制や歳出の見直しが必要ではありませんか?

2月10日、IMFが日本に対して消費税増税を提言しました。

 2月10日、IMFが日本に対して消費税増税を提言しました。

一言で言うと「新型肺炎で景気が悪くなるから増税すべき」
という内容の提言です。

IMFは馬鹿なのでしょうか???

増税すれば益々、景気が悪化することは今時、中学生でも分かります。
中学生以下のIMFをズバッと斬って下さい!!!

ヘイトスピーチ法、移民法、種子法、水道民営化法以外は尊敬しております

 ヘイトスピーチ法、移民法、種子法、水道民営化法以外は尊敬しております

西田先生にお伺いいたします。

日本国政府は拉致問題の解決を放棄したのでしょうか?
2月9日に小規模な「拉致問題を考える会」に参加して、議論をしてきたのですが、国会議員の先生方はブルーリボンを付けているだけで役目を果たしたとお考えではないでしょうか?
勿論政府も水面下ではそれなりの活動をされているのでしょうが、
安倍政権の最重要課題でありながらなんの成果もありません。
有本恵子さんの母上様もお亡くなりになられましたし、政府と政治家、
マスコミは時間が過ぎゆき忘れ去るのを待っているとしか思えません。

本当にこのままで良いのでしょうか?
我々一般国民には署名活動ぐらいしか出来る事がありません。
今から50年後100年後の日本国民子孫に対して恥ずかしいことです。
戦没者の遺骨も放置したままで海外に拉致された人も取り返せない世代として侮辱されます。
西田先生のお考えをお聞かせください。