2021年8月8日日曜日

一部緊急事態解除されましたが、大阪府の吉村知事の発言が注目されています。

一部緊急事態解除されましたが、大阪府の吉村知事の発言が注目されています。
さて、元大阪府知事の橋下氏が日曜日朝のテレビ番組で「議員、公務員が一律10万円の給付を受け
るのはおかしい。給与も引き下げるべきだ。」と発言しています。これでは財務省が喜ぶだけでは
ありませんか。違和感を感じます。
むしろ「議員、公務員は10万円を進んで消費や投資すべきです。」の発言すべきと思われません
か。橋下氏は経済の仕組み理解されていないと思います。

どうして先生は自民党なのでし ょうか?

いつも動画や国会中継などで先生のご発言を拝聴させて頂いております。
私は、「経世済民」の考えの元にご活躍されておられます先生の事をとても尊敬してお
ります。
しかしながら、どうしても腑に落ちない点があります。どうして先生は自民党なのでし
ょうか?現在の自民党執行部の方々は、どう考えても政策的に先生や安藤先生などとは
異なるお考えである様に思います。先生は現在自民党の参議院議員として、国政でご活
躍されておられますが、昨年行われた参議院選挙でも、またその前から長らく続く安倍
内閣の間、西田先生の言われ続けておられる経済政策とは全く違うもので進められて来
ていると思います。
私の率直な意見として、先ずはこの国の、国民の命や生活を守るために、正しい貨幣感
を共有できる仲間と結束して、緊縮財政派と戦う構図を国民に見える形で示して頂くの
が良いのではと考えますが、先生のご意見と、それでも何故自民党なのかをお聞かせ頂
きたいです。
大変失礼な質問とは思いますが、ご回答頂けると幸いです。

日銀法の「他業の禁止」の特例(財務大臣と総理大臣の承認があればこの限り でない)はMMTの活用そのものではないですか?

日銀法の「他業の禁止」の特例(財務大臣と総理大臣の承認があればこの限り
でない)はMMTの活用そのものではないですか?
コロナ対策で早々に阿倍ワールドの大企業に対して国債だけでなくその他の負
債まで買い上げた。しかも上限の枠を外して・・・。
西田先生の質疑に、麻生財務大臣は理解はしているがいかがわしいと答弁して
いましたが、これってMMT理論を理解して、法制化し巧妙に活用しているの
ではありませんか?
それなら地方自治体の負債等買上げ国債を発行してもらいたいです。国会審議
も必要なく3人で速攻国民を救えます。
(阿倍ワールドの一人勝ち目的に沿わない?PBの帳尻合わせを付けて”よい
しょ”してください。)良識ある自民党議員の皆様に期待します。

赤字国債と建設国債の区分があるために、「赤字は悪」の印象を与え

赤字国債と建設国債の区分があるために、「赤字は悪」の印象を与え、赤字が
あるために「再建」だとか「緊縮」などの言葉が財政の本質を誤解させること
に繋がっているとおもいます。プライマリーバランスが財政上の目的になって
いるとおもってます。 間違いでしょうか?

安倍首相は非常事態宣言の終了を模索し始め、専門家会議に「財政緊縮派」だけ 4名も追加するなど

安倍首相は非常事態宣言の終了を模索し始め、専門家会議に「財政緊縮派」だけ
4名も追加するなど、「これ以上カネは出さない、コロナ増税も必達」の様相で
す。党内若手グループによる「財政出動を!」の声は無視されたのではないです
か。この先、どう行動されるおつもりですか。

西田議員のMMT理解に基づくコロナ対策としての財政出動案は, 基本的に賛同できます.

西田議員のMMT理解に基づくコロナ対策としての財政出動案は, 基本的に賛同できます. しかしながら, 無利子無担保の融資が, 事実上の二重ローン化した場合は政府が肩代わりするという約束を真に実行するかが不安なのも隠しきれません. また, 政治家が責任を全て取るから官僚よ頭を使え!という姿勢が薄いように見られます. 何とかなりませんか?

藤井聡先生に一言お願いします。

藤井聡先生に一言お願いします。

参考資料
藤井聡先生 5月10日 twitterより
そりゃそうでしょう。
どさくさに紛らせようとしたって、ダメなモノはダメです
#検察庁法改正案に抗議します
https://twitter.com/SF_SatoshiFujii/status/1259335026824495104

もし国がMMTを本格的に実践して百年経ったらどんな社会になってると思いますか?

もし国がMMTを本格的に実践して百年経ったらどんな社会になってると思いますか?
国の借金が国民の預金ということなので、国民全員が1億円以上の預金を持つような社
会になりますか?知人にこのような質問をされて上手く答えられなかったので、西田先
生に教えていただきたいです。

自民党内から、第二次補正予算案について、 「真水2兆円」という話が聞こえてきました。

自民党内から、第二次補正予算案について、
「真水2兆円」という話が聞こえてきました。

4-6月期GDPが-20%を超える下落予想が出ている状況下で、
自民党は確実に、国民を殺しにかかってます。

MMTの話以前に、人として、信じられないです。

国民が大勢死んだら、自民党だって困ることになるでしょうに、
自民党執行部は、一体、何を考えているのでしょうか?

なぜ財務省はデフレを好むのでし ょうか?

日頃、勉強させて頂き有難うございます。なぜ財務省はデフレを好むのでし
ょうか?年金は税金からもカバーしているのでGDPが上がれば税収も増え
るのでインフレでよいと考えてましたがGPIFの資産160兆円に与えるマイナ
スな面も見込まれますでしょうか?

政策諮問会議でしょうか、経済分野だけでなく各分野において

拝見するたびに心強く、明るい未来を想像しながら拝見しております。
早速ですが政策諮問会議でしょうか、経済分野だけでなく各分野において専門家の意見を聞くというステップがあると思うのですが、専門家の意見を聞くことは開かれた立法府という意味では評価できますが、偏った方々のみを招集しては問題があるといえるのではないでしょうか。机の上のみで物事を考えている方々の意見のみを拾うという行為に違和感を覚えます。
また、国民は政治家は選べます。司法もチェックできます。行政は選べないように思うのですがいかがでしょうか。

経済に詳しい西田さんが、ご存じしたら教えていただけないでしょうか?

西田さん、こんにちは。
経済に詳しい西田さんが、ご存じしたら教えていただけないでしょうか?💦

三橋貴明さんのブログの中で、ちょっと古いのですが、下記の記載がありまし
た。

それにしても日本銀行が日本円のマネタリーベースを増やせば、特にそれを
政府が直接GDPに突っ込む形で使えば(所得移転系ではなく)、マネースト
ックが増えてデフレと円高が緩和されるのは間違いないと思うのです
が・・・。
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10968432495.html?
fbclid=IwAR1tL8SnZTp6DZzLE8o-h-FUdlnexNRVYhhj2AbEgQcN1Mx41dbUzIkePqM

マネーストック(預金+現金のこと)が増えると、円高が解消されるのはなぜ
でしょうか?

今回のコロナパニックで日本は適切で迅速な隔離は事実 上不可能であることが伺えます。

今回のコロナパニックで日本は適切で迅速な隔離は事実
上不可能であることが伺えます。背景としては人権団体
の不当な圧力も考えられますが西田先生としてはどうで
しょうか? 

日銀による国債の買いオペについてですが

日銀による国債の買いオペについてですが、売り手側である市中銀行は、日銀から買い付け依頼があれば強制的に売却するような義務があるのでしょうか?というのも、いくら日銀が無制限の買いオペを実行しようとしても、売ってくれなければ意味がないと思います。
ご教示いただけますと幸いです。

MMTを勉強して、市中銀行は手持ちの資金や誰かの預金を貸し出すのではなく

MMTを勉強して、市中銀行は手持ちの資金や誰かの預金を貸し出すのではなく、借用証書と引き換えにゼロか
ら預金を発行していることを知りました。もしそうならば、預金として貸したお金が帰ってこなくても、銀行
は何も損しない事にはなりませんか?バブル崩壊後に、不良債権があれだけ大きな問題になったのは何故なの
でしょうか?

先日、日銀の(黒田総裁(通称:黒田バズーカー)が、 金融政策決定会合で「国債を無制限に買い入れる」とい う発言をされました。

先日、日銀の(黒田総裁(通称:黒田バズーカー)が、
金融政策決定会合で「国債を無制限に買い入れる」とい
う発言をされました。これによって兼ねてから騒がれて
いる財務省のプロパガンダ「緊縮しないと財政破綻す
る。増税が必要。等」は簡単に一蹴されました。どーで
しょうか?

財務省の使命目的と国民の生命財産を守るというとは、
どこまでいっても相容れない。言わば、水と油のような
もので、この不毛な議論に終止符を打つべく、財務省は
早く解体すべきと思いますが、どーでしょうか?

財政出動がどうしたら給与に反映されるかについての質問です。

いつもわかりやすい解説動画をありがとうございます。大変勉強
させていただいてます。
財政出動がどうしたら給与に反映されるかについての質問です。
自分は平成デフレの要因にグローバル化と不況による企業の内部
留保の積み上げがあると思っています。国際競争力を求める企業
は国内の賃金を抑制にかかったり、そもそも工場などを海外に移
転したり、不況の為に投資をせずに内部留保の積み上げをした
り、賃金が上がる要素が感じられません。
人手不足で労働市場が激化しはじめたのに、技能研修制度なる外
国人短期低賃金ワーキングプログラムを導入して、政府まで賃金
抑制の後押しをしているように感じます。
法人税を下げても、いわゆるトリクルダウンは起きませんでし
た。
先生のおっしゃっている、例えば公共事業をして、ということを
しても給与に反映されずに海外投資とか内部留保にまわる気がし
てなりません。
実質賃金は消費税等の減税で上げられますが、名目賃金も上がら
ないと消費マインドにはなかなかならないと思います。
貨幣ピラミットの頂点にある国債の裏側の金融的裏付けは国民の
労働力だと思いますので、ベーシックインカムなどで底上げする
のも労働意欲を下げる可能性を感じるのでやりすぎは危険です。
長くなりましたが、先生のご意見をお聞かせください。

新型コロナ対策に経済学者が4人加わりましたが、このメンバーは誰が選んでるのです か?

新型コロナ対策に経済学者が4人加わりましたが、このメンバーは誰が選んでるのです
か?
今回選ばれてる小林慶一郎氏は「オオカミ少年と言われても毎年財政破綻の本を出して
いく」等、とんでもない事を言ってる人です。
これではコロナ増税とか言い出しそうで怖いです。
これは財務省の増税の為の布石ですか?
また実際増税される可能性はあるのでしょうか?
是非、西田先生のご所見をお伺いしたいです。

MMTを知って以来、この考えに大きな希望を持ちました。

MMTを知って以来、この考えに大きな希望を持ちました。今後はMMTを基礎とし
た考えで日本の政治経済を回して欲しいと強く願っている者です。

そこで質問です。

MMTに希望を持っているものの、私の中に残るかすかな記憶に、バブル崩壊後
の宮沢内閣における財政出動にまつわる失敗が残っています。それについての
西田先生の見解を教えていただけますようお願い致します。

当時宮沢内閣は、92年から93年にかけて4度にわたり合計45.2兆円の建設国債
を発行し、有効需要の下支えを行ったのですが、結局デフレ不況は止めること
はできませんでした。「建設会社だけが儲かっただけだったな」というのが当
時の自分の感想でした。

西田先生はこの失敗の原因は何だったとお考えでしょうか?
額が少なく中途半端だったということでしょうか?

財務省は何故財政破綻論を主張しているのでしょうか?

財務省は何故財政破綻論を主張しているのでしょうか?財務省のホームページでは格付
け会社(Moody’s、S&P、Fitch)に対する意見書では自国通貨建ての国債のデフォルト
は考えられないと記載されています。事実と反する事を世の中に浸透・洗脳させる事で
財務官僚に何か得があるのでしょうか?どうか分かりやすく教えて下さい。

引用HPアドレス → https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

零細企業の経営者ですが、コロナによる資金繰り対策で、融資を受けようと思 い金融機関に相談したところ

零細企業の経営者ですが、コロナによる資金繰り対策で、融資を受けようと思
い金融機関に相談したところ、無利子、無担保、据置5年とうたっていたのに
もかかわらず、3年目以降は金利が発生し、返済期間10年で据置期間を使うと
返済期間が短くなり、月の返済額は増えるということでした。これ救済です
か?
安倍さんが云っていたことは、詐欺がつく嘘と変わりないように思えます
が・・!

京大の藤井はミナミはヘドロチック、大阪はバイオハザードみたいな街と言ってるが

京大の藤井はミナミはヘドロチック、大阪はバイオハザードみたいな街と言ってるが西田さん
もそう思いますか。あれを流したら大阪の人から反発されると思いませんでしたか

親友は共産党員です。先日、今回のコロナウイルスの自民党の対策について議論した結 果、大喧嘩になりました。

親友は共産党員です。先日、今回のコロナウイルスの自民党の対策について議論した結
果、大喧嘩になりました。私は与党野党関係なく素晴らしい法案があれば賛成したいと
思う立場です。が、私自身は自民党を、応援しています。
しかしながら親友は自民党というだけでアレルギーがあるようで政治の話になると私の
話は小馬鹿に聞き、吐き捨てるように桜、森計の事を言ってきます。まったく議論が噛
み合いません。
私にとっては大切な友人なので、良い事も悪い事も含めて話し合いたいです。

ここで、先生に質問なのですが、
政治に優劣をつけるとしたら、多数決以外で何かあるのでしょうか?私は政治家でない
のでその友人にも他の誰にも「自民党が1番!」などとは言うつもりはありません。
なぜなら、一部を除く政治家は皆さん、日本国家を良くするために立候補し、逆風にも
耐え忍び今のポジションを確保したと思うからです。
文章が錯乱してしまい申し訳ございません。
先生のご意見をお聞きしたく思います。

アメリカをはじめ、各国が莫大な予算を投じ、経済政策を発表し、イギリスでは政府か ら300万円が振り込まれたそうです。

アメリカをはじめ、各国が莫大な予算を投じ、経済政策を発表し、イギリスでは政府か
ら300万円が振り込まれたそうです。それに対して、安倍首相はマスク2枚と10万円給
付以外際立った政策を発表しません。他国にできて、日本でこのような政策が出来ない
はずがありません。財務省は、これを機に通貨を大量に発行すると、今後さまざまなか
たちで資金の供給を求められることを恐れているのでしょうか。

さて年を重ねるたびに、中国の我が国に対 する一帯一路化とも思える事柄が多くなって心配です。

西田先生、ご活躍嬉しく思います。さて年を重ねるたびに、中国の我が国に対
する一帯一路化とも思える事柄が多くなって心配です。私の住む横浜でもコロ
ナで経済失速中にも関わらず不動産が中国人にどんどん買われています。なん
で中国にこんなにズバット物言えない国になたんですか?日本が死にます。
よろしくお願いいたします。

国債についての質問、というかお願いです。

いつも情報発信、ありがとうございます。
国債についての質問、というかお願いです。
NHKをはじめとする数々の機関による「国の借金1114兆、さらな
る追加給付等の財政出動の必要性から、国の財政が益々逼迫」の
旨の報道がなされています。早く止めてください。3.11の時のよ
うに国民が増税やむ無しマインドになってしまいますよ。
最早、デマといっても過言ではない情報に報道自由なんてものを
通用させないでください。よろしくお願いします。

西田先生、巷では、このような話が出ています。

西田先生、巷では、このような話が出ています。
・雇用調整助成金はあまりにも申請手続きが複雑すぎる
・社労士に相談して1ヶ月かかって、ようやく書類が揃った
・雇用調整助成金の支給は9月になるんじゃないか?と言われた
・無利子無担保融資は、税理士に申請を頼んだが1ヶ月経って返事はない
https://www.youtube.com/watch?v=3QpQbXs6xQE&t=619s

五十嵐敬喜氏ほ「国債の増加を抑制しつつ、経済成長させてGDP対比の国債残高の比 率を徐々に引き下げていくしかない」と言っていますが

五十嵐敬喜氏ほ「国債の増加を抑制しつつ、経済成長させてGDP対比の国債残高の比
率を徐々に引き下げていくしかない」と言っていますが、まともな意見に聞こえます。
この主張は正しいでしょうか。

MMTの示す?事実?とは何を(科学的)根拠としたものなのでしょうか。

MMTの示す?事実?とは何を(科学的)根拠としたものなのでしょうか。ある二つのデータ
を並べただけでは相関関係は示せても因果関係を証明したことにはなりません。政府の
赤字は民間の黒字(貯蓄)、定義上当たり前ですが、確固たる根拠が欲しいです。

私の認識では官僚組織は, 良くも悪くも法律および前例を重視する組織だと思います.

私の認識では官僚組織は, 良くも悪くも法律および前例を重視する組織だと思います. 従って, 積極財政を行わせるには, 財政法や財務省設置法などの「緊縮財政」路線の法律を改正するほかないと考えます. 理想論かもしれませんが, 法改正へ動き出して欲しいと思います.

コロナショックに伴う経済対策の話題にもある消費税減税についてお伺いいたします。

コロナショックに伴う経済対策の話題にもある消費税減税についてお伺いいたします。
そもそも10%の増税時に安倍総理、菅官房長官たちは「リーマンショック級の経済打
撃や激甚災害がない限りは…」と言われていたと思います。現在の環境はまさにそれら
に当たり最低でも8%までの減税は議論するまでもない決定事項かと思いますが、西田
先生はどのようにお考えでしょうか。国会議員の皆様もまずはこの点をズバっと政府に
指摘してあただければと思います。

西田先生のyoutubeを見るようになり、MMT理論が正しいと いうことは分かりましたが

西田先生のyoutubeを見るようになり、MMT理論が正しいと
いうことは分かりましたが、その反面何かしらMMT理論の悪
い面はあるのでしょうか?

国民への給付方法ですが、全国津々浦々にある銀行、郵便局、農協を使って

国民への給付方法ですが、全国津々浦々にある銀行、郵便局、農協を使って申請した人
の通帳に数字を記入すればいいだけではないのでしょうか。国民の通帳に記帳するだけ
なのでお札を刷る訳でもないですし、もし申請無しで出来れば最短で終わると思うので
すが如何でしょうか。

レムデシベルが本日厚労省によって特例承認されました。

レムデシベルが本日厚労省によって特例承認されました。この薬は、エボラ出血熱用に
作られた薬なんですが今後この薬はどんな使われ方していくのかお聞きしますまた。命
と財産を守るとよくおっしゃている安倍総理はアビガンについて今月中に承認をするよ
う準備していると会見で発表されましたが、いつ承認されるのでしょうか?合わせて二
点お聞きしたいと思います。  

今とても懸念していることの1つが、9月入学です。

今とても懸念していることの1つが、9月入学です。私は反対ですが、メディアでは賛否分かれています。私が9月入学の議論で心配することは、9月入学反対の人でさえ「グローバル化の進行」を懸念する人がいないことです。今回のコロナでこれだけ追い込まれても、まだグローバルスタンダードに合わせると平気で言う人が多く、グローバル化の危険性に気づく人が少なく、とても残念です。デフレ下の日本でグローバル化につながる制度を導入しようとするのは、私には理解しがたいです。西田先生は、9月入学には反対でしょうか?

銀行が信用創造いわゆる万年筆マネーでお金が作られると学びました。

先生の動画を勉強していく中で、銀行が信用創造いわゆる万年筆マネーでお金が作られると学びました。そうすると、銀行は何のために私たちの預金を預かっているのですか?銀行からしたらかなり低いですが、金利を払っていて出ていくお金になってしまうと思います。本当はローンや融資だけして、お金なんて預かりたくないというのが本音なのでしょうか?

国 債が日銀を通じて貨幣としてわかりやすく言うとお金として出回る仕組みをアニメか画 像で解説して

西田先生いつもYouTubeを拝見しております。早速ですが、結論から申し上げます。国
債が日銀を通じて貨幣としてわかりやすく言うとお金として出回る仕組みをアニメか画
像で解説して小学校高学年5~6年先でももわかるコンテンツを作ってください。言葉
だけでは、多くの国民はわかりません。というのが今回5/5に拝見した一問一答で国
の予算執行も政府短期証券がいゆる国債だという内容を見て合点がいきましたが、言葉
でわかるのは少数です。是非、動画で小学生がわかるコンテンツを作ってください。大
衆がわかる内容で、国民からの突き上げを作っていきたいです。よろしくお願い致しま
す。

西田先生のMMT理論を早急に実行するために、どのように進めていくことを想定され ていますか。

前提として、私は西田先生の考え・MMT理論に賛成であるという前提で、この質問を
聞いてください。
西田先生のMMT理論を早急に実行するために、どのように進めていくことを想定され
ていますか。

私は以下のようにするのが良いのではと考えています。

西田先生の発信された「政府の予算執行って本当に税金を使用しているのか?」の
8:27~の部分の、「国債残高を0にすることが、国民の貧困に繋がる」が理解できませ
んでした。国債は備忘記録と解釈すれば、国債残高が1京円でも、0円でも、状態は何
も変わらないと思いますが、軽率でしょうか。

現在、国債は借金という位置付けであるため、膨大な利息(年間約9兆円?)が発生してい
ると思います。これは貧富の差を拡大させる要因になりませんか?むしろ、国債残高を
0円にした方が貧富の格差を小さくできるのでは?と思います。

国債が備忘記録であるということを日本の方々に理解してもらうには時間がかかりま
す。また、政府に"税金が無いから"という理由で、必要なところにお金を出すのを渋っ
て欲しくありません。今は緊急時です。

そのため、今すぐに西田先生のMMT理論を実行できるよう、その障害である"国債残高
が増えるのは良くない論"を抑え込む必要があります。

抑え込むための1つの案として、政府貨幣(900兆円玉を1枚)を発行し、今の国債残高を
直ぐに0円にして欲しいです。

そうすれば、"国債残高が増えるのは良くない論"を唱える人は何も言えなくなります。
少なくとも、国債と紙幣をそれぞれ900兆円発行することに対して、彼らは文句を言う
ことができません。

また、政府が国債が多いことを理由に、過度に貧困層から税金を徴収することを抑えら
れ、税金が少ないことを理由に必要なところにお金を配らない今のシステムが改善され
ると思います。

この案の考えられるリスクの1つは、
"今まで年間9兆円の利息を受け取っていた人の財源がなくなること"と思います。
これに関しては、発行した紙幣(最大900兆円)の中から、今は全額支払い、今後必要に
応じて金額を調整していけば良いと思います。

西田先生が現代の高橋是清先生となり、日本がコロナ不況を世界一早く抜けれることを
期待しております。高橋是清先生は「一足す一が二、二足す二が四だと思いこんでいる
秀才には、生きた財政は分からないものだよ」とのお言葉を残されていますが、これは
約90年前の世界から、私達や財務省・緊縮派に向けたメッセージではないでしょう
か。

日本に、世界から尊敬され、他の国々を支援する余裕がある国となって欲しいです。

何卒よろしくお願いいたします。

第20代内閣総理大臣で、大蔵大臣を7回されている高橋是清先生は

第20代内閣総理大臣で、大蔵大臣を7回されている高橋是清先生は、約90年前の世界恐
慌等、金本位制を廃止(お金をたくさん刷れるように)し、日本銀行に直接国債を引き受
けて頂くシステムを構築しました。さらに積極財政を行うことで、日本は世界一早く恐
慌を離脱しました。

それから約90年も経って、日本はさらに進歩しているはずと願っています。西田先生
は、高橋是清先生の手法をどのように思われておりますか。また、このような日本の過
去の経験を、どのように今の政治に活かしていくべきとお考えですか?
御回答の程、よろしくお願いいたします。

国会議員の多くが大企業寄りでデフレ時の消費税廃止やMMT理論を理解しようとしない理由と改善方法を御教授願います。

国会議員の多くが大企業寄りでデフレ時の消費税廃止やMMT理論を理解しようとしない理由と改善方法を御教授願います。国会議員の
中で純粋に知ろうとしない方がどの程度いるのか存じ上げませんが実際にはMMTが国民に浸透しては困るとい
うことではありませんか?日銀が100%國の機関ではなく、外圧があるために実際には通貨発行権が自由にな
らないという議論があります。黒田総裁の最近の発言は国債を引き受ける用意があるという力強いものなので
信用したいと思いますが、政府もマスコミも忖度しすぎで何が本当か分からなくされています。単純明瞭に消
費税廃止やMMTが何故政府に浸透しないのか簡単明瞭に説明してください。国民として何が出来るか日夜考え
行動しておりますが、西田議員議員以外に北海道では誰に意見を訴えていけば改善するのでしょうか?

コロナウイルス感染症拡大によりアメリカ等自国通貨を100兆円規模で発行しています が

コロナウイルス感染症拡大によりアメリカ等自国通貨を100兆円規模で発行しています
が、今のまま日本政府が通貨発行をしないとなると世界で物凄い?円高?になりませんか
ね?日本政府は当然その辺の事わかっていますよね?それとも日本の企業をつぶして外
資系企業をいれるつもりなのですかね?
このままで起こる円高の度合いと日本に及ぼす影響を知りたいです。
よろしくお願いいたします。

国債が備忘記録であるということを日本の方々に理解してもらうには時間がかかりま す。

国債が備忘記録であるということを日本の方々に理解してもらうには時間がかかりま
す。また、政府に"税金が無いから"という理由で、必要なところにお金を出すのを渋っ
て欲しくありません。

そのため、政府貨幣という国債と別の概念のものを刷って、国債残高を今すぐ0にして
頂けませんか?その方がスピーディに問題を解決できると思いますが、これは軽率な考
えでしょうか。

また、現在、国債は借金という位置付けであるため、膨大な利息(年間約9兆円?)が発生
していると思います。これは貧富の差を拡大させる要因になりませんか?それもあっ
て、国債残高を0にして欲しいです。

日銀が年間国債引き受け額の上限撤廃を決め大量の国債引き受けによる実体経済への

日銀が年間国債引き受け額の上限撤廃を決め大量の国債引き受けによる実体経済への
財政支出が可能になりコロナ自粛で経済的に困ってる方々に金銭補償が可能になったの
になぜ政府は粗利100%補償とか国民への継続的な10-15万円給付に積極的でないので
しょうか?家賃や食費も払えない方々や自殺においこまれる方々がいるのに. ?この場
に及んでPB黒字化を進める麻生さんも信じられません. ?麻生&財務省へ安倍政権は喝
をいれるべき, ??の実現のため緊急財政支出を行う補正予算をASAPで成立させるべ
きなのにやるかことが遅過ぎと感じ得ません。→先生のご意見をいただきたいです。

先日、高橋洋一さんが財務省のバックに大きな組織があって

先日、高橋洋一さんが財務省のバックに大きな組織があって、そこが今の緊縮
財政を先導していると話しておられました。30万円の旧不安も安倍内閣の倒
閣を狙ったものであるとも言っていました。このまま日本は緊縮財政を進めて
行くしかないのでしょうか。何か変える方法はないのでしょうか。今より酷く
なった日本を私の子供に引き継ぐのは耐え切れません。また、我々に何ができ
るのでしょうか。

私は教員をしていますが、中学校の公民の教科書は未だに「国債は国の借金」という表現を使い

私は教員をしていますが、中学校の公民の教科書は未だに「国債は国の借金」という表現を使い、将来世代が負担しないといけない、という誤った記述が見られます。先日の動画で、MMTの広め方についての質問もありましたが、子どものころに誤った教育を受けてから、大人になってからその誤解を解くのは難しいことです。財務省が「自国通貨建て国債なら財政破綻する可能性はない」と言い切った資料を教科書に載せるなど、色々な方法はあると思うので、MMTを広めるために教育の分野にも切り込む必要があると思いますが、いかがでしょうか?

西田先生や安藤先生は自民党の中でも希望の光として見ていました。

西田先生や安藤先生は自民党の中でも希望の光として見ていました。

この内容が紹介されることはないと思いますが
今回の政府の対応は震災時の民主党政権の対応よりも
お粗末な対応としか思わざるえません。
そろそろ我慢の限界です。

西田先生は財務省が悪いと安倍さんを擁護していますが
これほど決断力のない人物だとは思いませんでした。

西田先生は安倍さんはわかっている。声を届けました。
共感してくれていましたと仰っていましたがノーカットの
国会答弁を見ていても何一つわかっているようには思えません。

よくマスコミや野党が印象操作していると開き治るが
誰の目から見ても何一つ質問に答えていない事がわかります。

答えているつもりでしょうが国民をバカにしているとしか
思えない答弁で答えていません。

今回の対応で一番理解できないのが以下の点です。
休業をするという事は収入がなくなるという事です。

10万円は別として政府のやっている事は全ては負債の先送りです。

例えば
・助成金を払うので給料を払え(上限があるけど)
 →現場の受け止め
  全額は保証されないでしょ?(会社)
  保証されるって国は言っていたけどいつも通り入ってこないどうなってる
の?(国民)

・なくなった収入分を融資する
 →現場の受け止め
  結局負債の先送り。休業中に予定していた収入は二度と帰ってこない。
  赤字決算は見えているので経費削減しなくては(会社)
  緊縮財政が始まる・・・解雇されるのでは、雇用不安(国民)

結論:休業要請に応じれば現時点で亡くなった収入を賄える術(補償)はない
のです。

素直に従っている人たちが結果馬鹿を見るのがこれまでの政府が政策を振り返
ると明らかです。

言いたい事は山程ありますが口で言うのは簡単なので実行に移してください。
緊急事態なので知事に責任を転嫁せず国がリーダーシップ発揮してください。
それができないのであれば知事が求めるお金は全部渡してください。

結局は政治家の責任転嫁でしかありません。
このままだと本当に日本は沈没します。

MMTもある程度理解していますがなぜやらないのかわかりません。

麻生さんも過去の発言ではMMTの理論に近い事を言っているのに
やらないのは財務省に操られているのではなくボケてしまっているのか
何か利権が絡んでいるとしか思えません。

西田先生は直接安倍さんと話したとYOUTUBEでも公言されていますが
これまでの発言を見ても責任回避をしてるとしか思えません。

謝罪は必要ないので企業も国民も休業に耐えた結果
明るい未来が待っていると感じられる政策を必ず実行して
不安の排除に努めてほしいと思います。

長くなってしまいましたが期待するのはこれで最後にしたいと思います。

政府の専門家会議に、経済の専門家を入れるべきとの提言があったようです。

政府の専門家会議に、経済の専門家を入れるべきとの提言があったようです。

しかしその後、某民放番組において、「子供たちにツケを残せない。
専門家会議に財政規律の専門家を」という大馬鹿者の発言がありました。

今、多くの中小零細企業が破綻寸前まで追い込まれている状況で、
財政規律の専門家などを入れたら、自殺者がどれだけ増える事か、恐ろしい話
です。

「緊縮絶対反対!」という趣旨で首相官邸・内閣官房に散々、メールしました
が、
実効性は不明です。

何とか止める方法はないものでしょうか?

日銀に国債を買い取らせれば大丈夫というみたいなのですが

日銀に国債を買い取らせれば大丈夫というみたいなのですが、日銀が持
っている国債が償還期限がきたらどういうオペレーションで償還される
のですか?その財源は?金利の支払は政府はしているのですか?その財
源は?

「池上彰氏が「赤字国債が発行されるが、いずれ国民が税金でこの負債を返 す」と話していますが?」を拝聴しました。

「池上彰氏が「赤字国債が発行されるが、いずれ国民が税金でこの負債を返
す」と話していますが?」を拝聴しました。
そこで一つの疑問が起きました。この国民とは誰ですか?

というのも8人の超富裕層が32億人と同じ資産を持っているとニュースで聞
きました。世界の富は超富裕層に独占されていると驚いた覚えがあります。
端的に言うとここでいう「国民」とは上記の8人側でしょうか?32億人側で
しょうか?西田先生の見解をご教授いただければ大変ありがたいです。

国債をゼロにすることが無意味(国民の貧困化にしか資さない)であること は西田先生の動画などでおおよそわかりましたが

国債をゼロにすることが無意味(国民の貧困化にしか資さない)であること
は西田先生の動画などでおおよそわかりましたが、逆に国債を全く減らそう
としないと、どのような不都合が世の中に生じるのでしょうか?

政府の負債は国民の資産ということですが、

政府の負債は国民の資産ということですが、政府の負債は国の負債で、結局、国
民の負債ではありませんか? 国民の中身が問題で、国債の恩恵を受けて資産を
増やす富裕層としわ寄せが行く貧困層に分断されつつありませんか?

ズバッとお答え頂きたいのは日教組のルーツです。

西田昌司先生お疲れさまです。ズバッとお答え頂きたいのは日教組のルーツです。何
故、学校の先生が日本を貶める事を教えるのですか?

給付金30万円から10万円への変更に際して、官僚のいい加減な発言が混乱 の元だということですが

給付金30万円から10万円への変更に際して、官僚のいい加減な発言が混乱
の元だということですが、これだけの混乱を起こしておいてその官僚にはペナ
ルティなしですか?もしそうなら、今後も同じことが繰り返され政治にそして
国民におおきな損害を与える大きな問題です。ネットで内輪話・暴露話的な公
表ではなく、今後も同じことが起こらいように対策を考え実行すべきではない
ですか?評論家ではないのですから、自分は政界の裏話をいろいろと知ってい
るんだと自慢話のようでいい感じはしません。

昨年12月末の日銀の国債保有残高は495兆円で、国債発行残高(1132兆円)に占める保有比率は43.7%となっています。

昨年12月末の日銀の国債保有残高は495兆円で、国債発行残高(1132兆円)に占める保有比率は43.7%となっています。統合政府としてこれを相殺してしまえば、国債発行残高は637兆円となり、国の借金とか、財政破綻とかいう馬鹿話はなくなりそうですが、実際、こんなことはできるのでしょうか。

日銀の国債買い入れについてお伺いいたします。

西田先生、いつも貴重な情報ありがとうございます。
日銀の国債買い入れについてお伺いいたします。
先日、日銀が無制限の国債買い入れを行うと発表しましたが、そもそも買い入れは相手が売るという意思がない限り、思い通りに買い入れする事はできないと思うのですが、どういった仕組みなのでしょうか?マイナス金利政策がその対策なのでしょうか?宜しくお願いいたします。

MMTを早期に実行するには、国民ひとりひとりが【どこに】働きかけ、【誰】を動か し、【何】を実行し決めることができば、【いつ】財政出動できるのでしょうか。

MMTを早期に実行するには、国民ひとりひとりが【どこに】働きかけ、【誰】を動か
し、【何】を実行し決めることができば、【いつ】財政出動できるのでしょうか。
大多数の国民が、今日明日にも「健康で文化的か最低限度の生活」を保証する、強力な
リーダーシップを政府に求めています。MMT理論に基づく意思決定が、それを可能に
するものと信じています。
麻生大臣も、数年前までは、MMTの理論提唱者でした。
巨大な反対勢力(既得権益者)が、ここまで麻生大臣の考えを変えてしまったのか、
はたまた、単なる財務省のプライドなのか。そんなことはどうでもよく、シンプルに最
短距離での意思決定を望みます。これ以上、自殺者を増える、こんな世の中は許せませ
ん。

かなりざっくりした質問ですが憲法9条に自衛隊を明記すると 起こるメリットとデメリットが知りたいです。

いつも拝見し勉強させてもらってます。ありがとうございま
す。
かなりざっくりした質問ですが憲法9条に自衛隊を明記すると
起こるメリットとデメリットが知りたいです。

現代貨幣理論、最初は半信半疑でしたが、西田先生のとても分かりやすいご説明で、今や確信に至っております。

現代貨幣理論、最初は半信半疑でしたが、西田先生のとても分かりやすいご説明で、今や確信に至っております。さて、この国難の時に、なぜ財務省は、この理論を受け入れないのでしょうか?「森友問題」も、安倍首相が消費税増税の延期したことの報復のために、財務省が仕組んだ罠とも言われています。なぜ財務省は、この国や国民の足を引っ張ることをするのでしょうか?

西田先生の動画をきっかけにMMTについて勉強するようになりました。

西田先生の動画をきっかけにMMTについて勉強するようになりました。しかし、
日本の国債の金利がマイナスなのが何故なのか理解できません。教えていた
だけないでしょうか。

本日、安倍総理の緊急事態宣言期間延長の会言を見ましたが

本日、安倍総理の緊急事態宣言期間延長の会言を見ましたが、もっと国民が安心するよ
うな経済政策を言って欲しかったと思う人は私だけではなかったと思います。それはと
もかくメディア各社からはどうして核心をつくような質問が出ないのでしょうか。例え
ば、「あとでコロナ税なんてしないでしょうね」とか「日銀がいくらでも国債を買うと
ると言ってるなら、プライマリーバランスを財政規律としないことを閣議決定するんで
すね?」とかです。

歳出2割減じゃ足りないという声がありますが?

歳出2割減じゃ足りないという声がありますが?給料
下げたらデフレになるとわかってない人の意見としか
思えないのですが。国会議員の歳出2割減になったの
でそれを見習って一般企業に連鎖しないかと考えて心
配してますが西田先生はどう思われますか?

西田先生の至極あったりまえの意見を聞いていて いつも他の国会議員の意見にはつくずく 頼りなく情けない気持ちです

西田先生の至極あったりまえの意見を聞いていて
いつも他の国会議員の意見にはつくずく
頼りなく情けない気持ちです

そこで西田先生にお願いですが
財務大臣
財身次官
文部科学大臣
総務大臣
最低でも上あげた人事を国会議員ではなく
民間から選ぶように次期の総裁に強く進言していただきたい!!
特に財務大臣と次官は必須です
高橋洋一さんなんかは最高レベルの適任者ではないでしょうか!
岸田政調会長だけは役職にはつけないよう
つよく希望します
理由は岸田さんの周りには
老いぼれた元財務省の官僚があまりにも多すぎる
老いぼれに操られる総裁や党役員など
真っ平ごめんだ!!

後ひとつは
各省庁の役員並びに各政策担当者の名前は
各省庁のHPで公表されていますが
顔写真もつけるべきです
さすれば公文書改ざんなどの悪行は躊躇されるでしょう
官僚主導といわれて久しいが
政治家と官僚は一体でなければ国は滅びます
森友問題でも阿部明恵さんは100万円を渡しているのは事実として
森友学園の現在の理事長も証言しています
これだけ大きく取り上げられた問題で
いまさら嘘をつくことはしないでしょう
嘘をついているのは安部夫婦になんの疑いもありません
再調査するべきです!
人が一人亡くなっているわけでありますから
結果的に国が人殺しをしたに過ぎません
その発端は安部明恵であり阿部総理だと確信しています
そこに目をつけたのが財務省であり
安部政権を倒閣させんが為の
老いぼれ元財務官僚と現財務省の企みだと思っています

最近チラホラ出てきている税の猶予について質問です。

最近チラホラ出てきている税の猶予について質問です。
自治体ごとに市民税の猶予等の話がありますが、自分の感覚では
「猶予だったら、いずれ払うことになるので手元にお金があるう
ちに苦しいながらも払ってしまおう。」になります。たぶん自分
だけではないと思います。
ですが、これらが後々猶予から免除に変わったりすることはあり
得るのでしょうか?その場合払った分はどうなるのですか?所得
によって税額が決まる税もいくつかありますので、来年の分を免
除とかでは不公平です。おそらく今年の収入は大幅に下がります
ので。
もし払った分が返ってくるなら利息とかはどうなるんでしょう
か?他に回せるなら回したかったお金でもあります。これに関し
ては期待してませんので無しでいいのですが…。
自治体ごとに対応がまちまちだと混乱しますので、税の猶予の件
は国が音頭をとるべきだと思いますがいかがでしょうか?

一律10万給付が決定されましたが、正直全然足りないです。

一律10万給付が決定されましたが、正直全然足りないです。この経済状況で、西田先生
は追加で国民一人あたりあといくら給付金が必要だと思いますか。

コロナパニックに便乗して、通常で はじっくり議論が必要な案件を

コロナパニックに便乗して、通常で
はじっくり議論が必要な案件を、不十分な審議
内容で決定してしまう可能性がある、ショック
ドクトリンが恐ろしいです。(種苗法など)
この際、コロナ収束後に議論出来る案件は、事
実上凍結または延期という訳にはいかないので
しょうか?

MMTという, 貨幣発行権を有する主権国家における貨幣の現実を説明した理論を

MMTという, 貨幣発行権を有する主権国家における貨幣の現実を説明した理論を, 真に実行しなければ, 次のような心配が現実になると危惧しますが, この危惧は歴史から学んでいたとしても過剰なのでしょうか. つまり, COVID-19および恐慌による人命の死に始まり, 国民の不満をうまく吸収した全体主義的思想体現者によるヒトラー的国家運営に陥り, 日本国が諸外国から見放されるばかりか, 国として衰退することが必至です.

新型コロナ対策について、スウェーデンのように、重症者数が多い高齢者の保護を中心 とした施策に切り替えるのはいかがですか。

新型コロナ対策について、スウェーデンのように、重症者数が多い高齢者の保護を中心
とした施策に切り替えるのはいかがですか。これから日本が抱える少子高齢化に向け
て、役に立つ視点や対策も見えて来るとも考えます。

2021年4月27日火曜日

1人10万円の給付金について教えてください。

1人10万円の給付金について教えてください。

辞退したら国庫に戻り、財務省が国債の償還に
使ってしまうという話は本当なのでしょうか?

本当だとしたら、辞退は絶対やめていただきたいです。

発行済み国債残高は国民の資産です。
辞退した給付金で国民の資産を減らすことになります。

西田先生は、給付金をどうされるのでしょうか?

9月入学に断固反対です。

9月入学に断固反対です。

安倍首相はどうせグローバル化はどんな内容でも素晴ら
しいものだとかテキトーに考えて言っているだけです。
もしくは外人の子供を大量に日本に入国させるというビ
ジネスをやりたいお友達に吹き込まれたのでしょう。

日本文化を守る西田さんを応援しますので9月入学には
断固反対を主張して下さい。

私は音楽家でござい ますが国民の目覚めに日々邁進しております。

西田先生!先生の本気の日々の活動によって、やっと日銀の腰が折れて日本
再興の準備が整いましたこと心から感謝申し上げます!あとは財務省です
ね!国会中継で先生が安倍総理大臣、麻生財務大臣、財務省局長を前にして
本気で答弁されたことは多くの国民に日本人として自分に嘘をつかない、真
の生き方をしようではないかという真の勇気を与えてくださいました。先
日、安藤裕先生ともお話をさせていただきましたが「鎖国」が今の日本には
ベストですねと笑ったこともあります。私は一音楽家ですが、コンサートで
は毎回MMTのお話はさせていただいております。この度は本当にありがとうご
ざいました!先生のお陰で日本が救われると思います。私は音楽家でござい
ますが国民の目覚めに日々邁進しております。感謝無限大!

私も、9月入学は、我が国固有の四季を大切にする文化とは、全く相容れな いと思います。

西田先生が反対されている9月入学の件で、お尋ねします。
 私も、9月入学は、我が国固有の四季を大切にする文化とは、全く相容れな
いと思います。
 しかし、昨今の児童生徒の諸君の学力低下も、やはり心配なので、彼らに同
じ学年をもう1年間履修してもらうことは、前向きに検討すべきだと思います
が、いかがでしょうか?
 これ以上、分数のできない大学生や、九九のできない高校生を生み出しては
いけません。
 私も、改憲派ではありますが、憲法26条については、自主憲法制定時にも、
その精神が継承されることを切に願います

5月1日、持続化給付金申込が開始されましたが、経済産業省のオンライン システムは即日ダウンしています。

5月1日、持続化給付金申込が開始されましたが、経済産業省のオンライン
システムは即日ダウンしています。やっと待ちに待っていた私たち零細企業
達はげんなりしています。シャープのマスクの販売サイトダウンを思い出し
ます。西田先生はこのシステムダウンについてどのようにお考えですか?

?また、MMTがまさに動き出したのは西田先生のおかげです。日本政策金
融公庫への借り入れ申し込みは終わりました。しかし、事務的な書類を用意
するのは、本当に苦労します。
また、??ともに、電話は全然つながりません。自動音声8秒で切れてしまい
ます。

ぜひぜひ、西田先生の、「チカラ」で、電話要員を増やすよう提案してくだ
さい。

コロナショックの影響で会社→郵 政→健保への流れが遅れ、3月分の傷病手当金が頂けていない 状態です。

西田先生、いつもお疲れ様です。3月まで傷病休職しており、
4月に復職したものですが、コロナショックの影響で会社→郵
政→健保への流れが遅れ、3月分の傷病手当金が頂けていない
状態です。生活が成り立ちませんので、社会福祉協議会に緊急
小口現金の相談をしたところ、後日に入る規定の金額が減らな
ければ、緊急小口の対象とならないとして切り捨てられまし
た。これでは生活が成り立ちません。日頃より先生の仰るMMT
が循環すれば、こうした困窮者への支援がなりたつのではない
でしょうか。私のような境遇の方が他に沢山いると思うと心が
苦しいです。多くの国会議員さんや財務省はもっと国民目線で
考えるべきと思いますが、先生の見解をお聞かせください。

昨今のコロナ騒ぎにより私の大学でもオンライン授業が始まったのですが、正 直あまりクオリティは高くありません

昨今のコロナ騒ぎにより私の大学でもオンライン授業が始まったのですが、正
直あまりクオリティは高くありません(軽いペーパーを配るだけなど)。私の
ような私立のものはともかく、同じような状況にある国公立の方などは授業料
の減免等の対応があっても良いとおもうのですが、党内の議論や先生のご意見
をお聞きしたいです。

コロナに関して、政策決定にスピード感が欠けているのは、人手不足も起因しているの ではないでしょうか。

コロナに関して、政策決定にスピード感が欠けているのは、人手不足も起因しているの
ではないでしょうか。不要不急の外出自粛は当たり前ですが、我々国民に手伝えること
はありますか。

海外には徴兵制の国がありますが、軍事とは無関係で、緊急時の医療や人助けを目的と
する新しい徴兵制(災害等の緊急時に臨時的に国民が職業変更できる制度)が欲しかった
です。

お金は誰かの借金で生まれる。返済義務がお金の価値の裏付けである。

お金は誰かの借金で生まれる。返済義務がお金の価値の裏付けである。日銀が
国債を買って貨幣化すると返済義務が消え、消えた分だけ貨幣価値が下がる。
貯蓄の価値も下がり、国民が貧困化する。危機脱出後、政府は、国債残高増加
抑制のため、集まり過ぎた所から通貨を回収して貧困層にセーフティネットを
提供すべきではありませんか?

最近テレビやネット上で見かける給付の10万円を受けとる 受け取らないの議論について質問です。

いつも先生のわかりやすい動画、拝見させていただいておりま
す。これからもよろしくお願いします。
さて、最近テレビやネット上で見かける給付の10万円を受けとる
受け取らないの議論について質問です。
受け取らない場合に「余ったお金は国庫に戻る」のような話があ
るのですが、厳密には余るのは「予算枠」であって「お金(この場
合は現金になるんですかね?)」だと思うのですが、自分の認識は
間違っているのでしょうか?
もし正しいのであれば、もう少し国民に対して総理などの人物が
「貨幣」などのそもそも論を説いた方がいいと思います。
西田先生の意見をお聞かせください。  

最近、私の周りのタクシー仲間では暇なのでよく政治の話や消費税の話をしていますが

最近、私の周りのタクシー仲間では暇なのでよく政治の話や消費税の話をしていますが、その時に私は消費税を説明するにあたって「消費税は政府による税金の前借」だと説明しています。消費税を続けると国民の貧困化が進み、結婚できない人が増えて、それが原因で少子化が進む。これは憲法でいう「法の下では平等」という概念に反する違憲状態であるだけでなく、人間らしく生きる権利のはく奪です。さらに悪いのは少子化が原因で人口が減り、結果として消費能力が減って消費税による税金も減ります。消費税で現在の税収を維持するためには消費税を果てしなく上げ続ける必要があります。そしていつの日にか消費税は1000パーセントを超える日が来ます。あなたはそれでも納得しますか?と投げかけるとほぼ相手は黙ってしまいますが、この考え方は間違っているのでしょうか?
 また、政府の財政が借金状態なのか余貯金状態なのかを分析する為の最も良い物差しは現在円高で国民が困っているのか?円安で困っているのか?だと思います。現在国民は円高で困っているので日本でハイテクは日本で作って売れますが、マスクなどのローテクは日本で作っていては採算が合わないのだと思います。また、円安にすれば農業も元気になっていいことづくめだと思います。日本は地産地消政策をとるために円安にしなければならないと思います。これから、世界疫病、世界恐慌と同時に世界飢饉が起こると思います。その時、貧乏な国の国民が金持ちの国に食料を買い占められて飢え死にするというのは絶対におかしい事だと思います。日本やアメリカは足並みを揃えて円安、ドル安の努力をするべきだと思います。
 円安にする為に
?大規模コロナ給付をする。
?消費税廃止
?地方自治体が自由に使える予算を増やす。(日銀による地方債の大量買取り又は地方下賜予算を新たに創設する。)
?輸入関税を復活する。特に対中国
?農業補助金を大量に配布する。

 などが必要だと思いますが、西田先生の意見、特に間違っているところを指摘下さい。

僕はこのままだと自民党の支持率は大きく下がり、 次の選挙では野党になる可能性も高いと思います。

僕はこのままだと自民党の支持率は大きく下がり、
次の選挙では野党になる可能性も高いと思います。
そこで、自民党が政権を維持するためには何が必要かと思いますか?
ご意見願います。

コロナ対策で、自粛ムードですが、 これを機会にパチンコ店の撤廃を進めてもらいたいと思います。

コロナ対策で、自粛ムードですが、
これを機会にパチンコ店の撤廃を進めてもらいたいと思います。
私もパチンコ依存症なので、潰してもらえると助かります。
どうか宜しくお願い致します。

私も緊急融資で2億円お借りしました、今後どこまで影響が出るかわらないので正直多めに借りました

私も緊急融資で2億円お借りしました、今後どこまで影響が出るかわらないので正直多めに借りました、コロナが落ち着くと必死で働き全額返済するつもりです。西田議員の提案では返済免除と言われていますが、たしかに必要な企業もありますがほとんどの企業が詐欺に近い報告をすると思います。この報告をチェックする能力があるのは税務署だけだと思います、税務署の職員等を増やした方がいいと思うのですが如何でしょうか。

国会論議を見る限り, 少なくともコロナ収束のための財政出動の必要性は国会議員の中に広がりつつあるように思います

国会論議を見る限り, 少なくともコロナ収束のための財政出動の必要性は国会議員の中に広がりつつあるように思います. しかしながら, コロナ収束後の心配として, 適切なインフレに, つまり経済成長が確実になる前に, いわゆる「コロナ増税」なるものが提案および実施されることを, 私は危惧しています.税金は政府の収入のためにあるのではなく, いわんや政府の赤字補填のためにあるのではなく, 需要の適切な基準を決める経済政策であるとするMMTの主張を論理的にわかりやすく, 国会議員の方にも広めていく必要があると思いますが, いかがお考えでしょうか?

自由社の教科書が教科書検定で「一発不合格」になったこと、それと同時に「従軍慰安婦」の記載が復活したことを大変憂慮しています。

自由社の教科書が教科書検定で「一発不合格」になったこと、それと同時に「従軍慰安婦」の記載が復活したことを大変憂慮しています。教科書検定が明らかにある意図を持って恣意的に行われていると感じます。今は新型コロナ問題一色の状態ですが、教科書検定問題が埋もれてうやむやになってしまうことを危惧しています。
教育は経済と同じくらい国家の重要な柱だと思います。国民が民族の誇りと資質を失えば、国家は結束力を失いバラバラになって滅びます。これまで戦後教育を立て直す努力が継続的に行われて来ましたが、日本人を日本人たらしめる根幹である教育がまた歪められようとしています。
このことに対して、西田先生のお考えをお聞かせ頂ければと思います。また、自民党内での動きがあればお話し頂きたいと思います。

現行の軽減 税率で8%になっている部分だけでも先に引き下げるべきだと思い ます。

固定費免除のyoutubeの動画、拝見させていただきました。日頃
からの先生の取り組みに感謝しております。
さて、自分からの質問ですか、消費税の減税は賛成の方の中にも
出口戦略だから先の議論…のような方もおられますが、現行の軽減
税率で8%になっている部分だけでも先に引き下げるべきだと思い
ます。これは景気対策ではなく社会福祉の観点からです。これか
ら給付される10万円は、人によっては全額食費等の生活必需品に
回ることが予想されます。そのときに現行の消費税率だと実質使
える金額が9万円ほどになってしまいます。
先生のお考えをお聞かせください。

もうすぐ10万円給付となりますね。

もうすぐ10万円給付となりますね。今すべきは、とにかく皆がこの10万円を消費して経済循環させることと思いますが、その使い道としてどういったところが理想となるでしょうか?やはり街の個人経営の飲食店など?今まさに倒れそうな人を救うために、真っ先にお金を流さないといけない対象は?

財務省が政府よりも強いため、今のこの非常事態でもまだプライマリーバラン スを黒字化を考えていると聞きます。

西田先生、日本の国益のための日々のご努力ありがとうございます。
財務省が政府よりも強いため、今のこの非常事態でもまだプライマリーバラン
スを黒字化を考えていると聞きます。コロナでなく財務省に国民が殺される危機
が迫っています。
この悪の枢軸の様な財務省の組織についてレクチャーしていただけませんでし
ょうか?

アポ電や詐欺、悪質商法にヘイトスピーチとYouTubeや電話で人を騙したり人を侮辱す るような事が起きています。

アポ電や詐欺、悪質商法にヘイトスピーチとYouTubeや電話で人を騙したり人を侮辱す
るような事が起きています。実際に被害に遭っています。やはり罰則を厳しくすべきだ
と思いますし、西田議員がYouTube上で発信してくれたら止まると思いますのでその点
についてお伺い致します。

ある方のユーチューブを見て いたのですが、その方が仰ってる内容を要約すると

ある方のユーチューブ(「ひとりがたり馬渕睦夫」#43 コロナ報道で隠されている
真実/感染経路不明者の正体(人の名前とタイトルは非公開で構いません))を見て
いたのですが、その方が仰ってる内容を要約すると

- 4月に感染者数は急増し4月の7日になって緊急事態宣言が発出されたがどうして
今この宣言をしたのか、どうして感染者が今急増したのかなどについて政府は説明し
てない。

- 法務省のホームページを見ると4月3日から4月10日くらいまでに本来入国が禁
止されている汚染地域からの外国人で特段の事情が認められた外国人が1日約300
人程度入国を許可されている。そのことから1ヶ月に換算すると役1万人近くの外国
人がまだ入国していることになる。

- 法務省は特段の事情で入国を許可した人の国籍の内訳を明らかにしていない。

- 法務省は特段の事情についてその詳細を明らかにしておらず、公開されていてる例
もほとんど役に立たない。

- 法務省は感染した人の国籍の内訳について明らかにしていない。

- 法務省は日本国内の病院で入院している外国人の国籍について明らかにしていな
い。

- 法務省は亡くなった人の国籍の内訳について明らかにしていない。

- 感染経路が不明な人の割合と今日本の病院に入院していて国籍調査中とされる人の
割合とがほぼ一致する。

- 法務省は何かを隠している。隠さなくてはいけない事情がある。政治家にとってま
ずいことがあるから明らかにできない。

- メディアは専門家ではなく素人のタレントを使い必要以上に国民の恐怖心を煽る報
道を繰り返している。

- 政府は国民に医療崩壊を防ぐために日本国民に自粛を要請して犠牲を強いているの
は日本人が感染するのを防ぐのもあるが、日本の医療現場では相当数の外国人が入院
しているから。

- 日本国内に入院している患者の相当数が隣国の外国人であることを国民に知られた
くはないために政府とメディア今外国人がどれだけ入国してどれだけ感染してどれだ
け入院しているかを隠している。

とおっしゃいていました。このような内容のことは緊急事態宣言が首都圏に発令され
た頃くらいからインターネットでは大騒ぎになっているのですが、オールドメディア
ではどこも報道しません。もしこれらがすべて事実であればとんでもないことだと思
うのですが、親愛なる西田先生はどのようにお考えですか?

インフレ率2%の目標が有りながら、役人は緊縮財政を自分達で神話化し、一部力のある政 治家は有力な支持者達の資産を守る為に働いている様に思います。

インフレ率2%の目標が有りながら、役人は緊縮財政を自分達で神話化し、一部力のある政
治家は有力な支持者達の資産を守る為に働いている様に思います。
どれだけの大物でも、しがらみを抱え過ぎている政治家は、自民党には必要でしょうか?
各省庁には政治の力は通用しないのでしょうか?

今回の「コロナ」対策の融資に関する質問です。

今回の「コロナ」対策の融資に関する質問です。
大阪で建築業をしています。4月27日に取引の銀行から特例融資の話が来まし
た
 中小企業に属する会社です。限度額は3000万円、返済期間が10年、返済猶
予(据置き期間)5年、但し、無利息は3年、それ以後は年1.2%の金利がかか
ります。条件はクリアーできるので、申込もうと思っています。
自分の会社は何とかそれでやっていけると思うのですが、そうじゃない企業
さんもあるのではないかと思うのです。この融資は大阪の「保証協会」が
出した融資条件です。伺いたいのはこの先、返済猶予や無金利延長という
猶予策が出ないのかと気になります。お借りして頑張りますが、どうしても
って時に、改めて願いを聞いてもらえるのかと考えてしまします。
貸す側にしてみれば、最初から「返さなくてもいいよ」とは言えないでしょ
うが、会社や店をつぶさない想いでやってる者の気持ちを汲んで欲しいで
す。

国債を発行したことによっての問題点はありますか?

国債を発行したことによっての問題点はありますか?
円の価値が下がるとか、輸入に弊害が起きる可能性は?
付随して、何故日本の黒字は全部ドルで、またアメリカの国債を大量に買わな
ければいけないのでしょうか?
知り合いにMMTの事を説明しても、その辺りで話が進みません。
宜しくお願い致します。

西田先生のMMT第一講座で、(日本の)国債は信用度が高いというお話がありました。

西田先生のMMT第一講座で、(日本の)国債は信用度が高いというお話がありました。
1. 西田先生のMMTのお話では、"国債は無限に増やすことができる"とのことですが、
国債の信用度が暴落する等のリスクは無いでしょうか。既に国債残高は約1000兆円と
額が大きく、少しの信用度の失墜で大きな損害が出ないかと不安です。
2. 国債残高はいくら増えても基本的に問題ない(1000兆円が1000京円に増えても問題な
い)のであれば、逆にこの際、国債残高を0円にしても問題ないのでは?と思うのです
が、考えが浅はかでしょうか。
(3. 急に国債残高を0円にするのが不安であれば、100兆円硬貨という政府貨幣(政府紙
幣のようなもの)を作り、それを数枚ずつ日本銀行に預ければ、急激な国債残高の低下
は防げます。もっと低下を緩やかにしたい場合は1兆円硬貨で構いません。この硬貨は
日本銀行の金庫の外に流出することはありませんが、万が一流出したとしても、1兆円
硬貨は誰も使えない(急にお客さんが1兆円硬貨を出しても、店側はお釣りを支払えませ
ん)ため、不正利用も防げます。この案に関して、西田先生はどのようにお考えになり
ますでしょうか。)

自民党の多くの議員さんや官僚の皆様が僕は反日親中にみえま す。西田先生はどう思いますか?

西田先生はじめまして。自民党の多くの議員さんや官僚の皆様が僕は反日親中にみえま
す。西田先生はどう思いますか?

いま緊急の課題となっておりますプライマリーバランス 黒字化目標の撤廃を達成させるために

いつも国民目線でご活躍頂きありがとうございます。
いま緊急の課題となっておりますプライマリーバランス
黒字化目標の撤廃を達成させるために、西田先生や安藤
先生のご奮闘にも関わらず、グローバリストの政治的
影響力が強すぎるのか消費税減税を含め実現に至っていません。
政治的に実現可能な対応として今後何が必要でしょうか?
個人的には、財務省設置法の改正(緊縮財政の指針となって
いる文言の削除並びに代わりとなる国民経済の成長を任務とする
文言の付加)と財政法第4条の削除を目指されるのが目的
達成の近道ではないかと思いますが、如何でしょうか?

アメリカの対GDP比においても大胆な財政出動や, ドイツにおける付加価値税(VAT)の減税などの財政出動によって

アメリカの対GDP比においても大胆な財政出動や, ドイツにおける付加価値税(VAT)の減税などの財政出動によって, 変動為替制度を採用する日本の円の価値が下がることが懸念され, せっかく日本が有している対外純資産の価値が著しく減少してしまう可能性があります. したがって, 国内の経済を海外の影響から守る意味において, より一層の財政出動が必要だと考えますが, 西田議員はどのようにお考えですか.

MMTがもし批判されるとしたら… と、考えるのですが、正直非の打ち所がありません。

MMTがもし批判されるとしたら…
と、考えるのですが、正直非の打ち所がありません。

そこで無理やり問題を作り上げるとしたら…
?インフレ政策デフレ政策に変えるタイミングの難易度
?長期計画の内容
何よりもこれだと思うのが、
?省庁による無駄遣い(温暖化対策や天下り先など)

これらの問題が上がると思います。
?や?は、様々なデータや公共投資の優先順位で決めていくでしようが、
?に関しては、これまで以上に厳しく監視する必要があると思われます。

それは予算が通れば、
いくらでも国債発行が出来るMMTですから、
今までとは別次元の問題が生じてくるかと思います。

他に問題点があれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。

MMTは、あんなに簡単なのに、 どうして理解されないのか不思議です。

いつも勉強になっております。
MMTは、あんなに簡単なのに、
どうして理解されないのか不思議です。

政府が政治家が悪いとほとんどの人が言いますが、
私が色々調べたところ、やはり財務省(省庁)が壁であると思います。

そこで質問です。
財務省を動かす為には、
財務省に対して要望(本当は批判と書きたいですが)したりなど、
やはり国民の大きな声と数が必要ではないかと思います。

それに付いて西田先生はどういう思われますか?
それと他にも国民として出来る事があれば教えて下さい。

宜しくお願い致します。

総理主催の「桜を見る会」についてですが、 平和な日本の催しとしてあってもよい気もしますが

西田先生こんにちは。
総理主催の「桜を見る会」についてですが、
平和な日本の催しとしてあってもよい気もしますが、
規模も大きく税金が使われてると思うと
怒りがこみ上げてくるのも事実です。
個人的には止めてほしいです。
西田先生はどうでしょうか?

4月7日の安倍総理の記者会見で、 安倍総理が「責任をとればいいものではない」 と発言されていましたが

4月7日の安倍総理の記者会見で、
安倍総理が「責任をとればいいものではない」
と発言されていましたが、今まで散々
「責任をとる」と言ってた人物の発言として
どうなのでしょうか?
ご意見願います。

西田先生は、現時点で安倍総理をどのくらい 評価していますか?(答弁内容、人間性、頭の切れ)

西田先生は、現時点で安倍総理をどのくらい
評価していますか?(答弁内容、人間性、頭の切れ)
国民からの評価は、支持率でも分かるように大幅に
下落し、化けの皮が剥がれてきたような気がします。
また、西田先生がこの人が総理にふさわしいと思う人が
いればご紹介願います。

国債発行に関してですが、緊縮派の「利払い費が増大して返済不能になり財政破綻す る」というのがどうもよく理解できません。

国債発行に関してですが、緊縮派の「利払い費が増大して返済不能になり財政破綻す
る」というのがどうもよく理解できません。円建て国債である以上、利息は円で支払わ
れますから国内でその利息は循環します。そして政府には徴税権があるので、いつでも
その利息分を回収できるのですから、利払い費が財政を圧迫するとは到底思えません。
日銀や民間銀行に払った利息が仮に戻ってこない仕組みの場合でも、利息分を国債発行
や徴税で賄えるように思うのですが、「利払い費が財政を圧迫する」というのはどうい
った論法なのでしょうか?

現時点での自民党のコロナ対応は西田先生から見て何点ですか?

現時点での自民党のコロナ対応は西田先生から見て何点ですか?
また、こうなる事がわかっていた場合どうしていれば良かったと思いますか?
宜しくお願いします。

西田先生のお話で財務省がわるいことは十分に分かりました。そこで質問です。

西田先生のお話で財務省がわるいことは十分に分かりました。そこで質問です。国民の
意思は投票でしか反映しません。結局どの党に投票すればよいと思いますか。心苦しい
ですが、自民党に投票したらまた国民が官僚たちに騙され洗脳されると思います。

リニアモーターカーは何故推進されるのか? 

リニアモーターカーは何故推進されるのか?    新幹線の今の技術で500
kmの速度は可能なのに、強烈な電磁場発生し健康に良くないリニアを国が推進
したのは間違いと思いますが。  利権、原発推進の言い訳なのかと国の政策に
呆れてます(-_-;) 

今回の国から支給される一人一律10万円の給付金の 「西田先生の考えられる理想の消費の仕方を教えてく ださい。」

今回の国から支給される一人一律10万円の給付金の
「西田先生の考えられる理想の消費の仕方を教えてく
ださい。」今の日本のGDPマイナスを少しでも止める経
済のお金を回しだす理想の使い方はあるのですか?

せっかく自民党内の若手グループが「消費税ゼロ」や「財政出動拡大」を叫んで も、なかなか党の政策に反映できていませんが

せっかく自民党内の若手グループが「消費税ゼロ」や「財政出動拡大」を叫んで
も、なかなか党の政策に反映できていませんが、この先、主張を実現化するため
の道筋をどのようにお考えですか。ただ叫んでいるだけでは、もはや有権者は納
得しないのではないでしょうか。

財政出動は期待していますが、地方交付税はその中に入るのですか?

財政出動は期待していますが、地方交付税はその中に入るのですか?
大阪で公共施設の建築工事が主体の小企業です。
地方自治体としてはまだまだやらなきゃならない施設があるみたいです。
その仕事の中で高齢者を雇用するようにしています。当然、アルバイト
ですが。でも、喜んでくれます。
今後、各自治体からの需要は増えるのでしょうか?

積み上がった国債の負担軽減のためにインフレにすべきですが

積み上がった国債の負担軽減のためにインフレにすべきですが、インフレになら
ないのは、消費者に通貨や安心が足りないからではありませんか? 今まで国民
側に供給した通貨はどこへ行ったのでしょうか? 通貨供給だけでなく、偏在是
正や循環促進も必要ではありませんか?

西田先生は、税制に精通されていますが、「税制」とい う言葉を聞くと、故山中貞則元通産相のことを思い出す 国民も、多いと思います。

西田先生は、税制に精通されていますが、「税制」とい
う言葉を聞くと、故山中貞則元通産相のことを思い出す
国民も、多いと思います。先生は、山中貞則先生のこと
をどのように、評価しますか?

マスコミはすぐに、常套句のように、一言付け加える。

マスコミはすぐに、常套句のように、一言付け加える。

国債を発行するとすぐに赤字国債!

国債を発行するとすぐに財政悪化!

マスコミはなぜ、 悪い印象を国民にすり込むんでしょ
うか!

国を運営するのに必要な国債発行は正当な財政政策と思
っています。

人間のさがで、ちょっと偉くなると生意気なことを言い
出す、偽善的言動をしたがる 人種かもしれません。

困ったもんです。

西田先生はどう思われますか?

安倍総理が緊急事態宣言の発令を決意したとき、 閣僚のほとんどが反対したと言われています。

安倍総理が緊急事態宣言の発令を決意したとき、
閣僚のほとんどが反対したと言われています。

その理由は、「危機的な財政事情ではそんなことは
とてもできない」と捉えていたと聞きました。

ここで疑問です。

閣僚の方々は、なぜ、ありもしない財政破綻を
怖れていたのでしょうか?

日本国債の金利を見れば、一目瞭然でしょうに、
私には財政破綻を怖れる理由が全くわかりません。

前回の今週のおまけで、西田先生が財務省やその洗脳にかかっている政治家に対して、ズバっと切り込んだお話には胸がスカっといたしました。

前回の今週のおまけで、西田先生が財務省やその洗脳にかかっている政治家に対して、ズバっと切り込んだお話には胸がスカっといたしました。
そこで改めて財務省に関する質問ですが、彼の省は日本が20年以上のデフレ下で、しかもこのコロナ惨禍の中にあっても、相変わらず緊縮路線を突き進んでいるようです。国を江戸時代の大店に例えると、財務省は金庫番、番頭です。その番頭が長州屋(店主)の名代よろしく店の経営を一手に引き受け、長州屋は帳簿のはんこを押すのみ。店主が数字を読めないことをいいことに、長年続いた大店の店じまいに突き進んでいる、という笑えないコメディーです。我々は政治家に一票を投じているわけで、官僚に政治を託したつもりはありません。財務省を公僕のあるべき位置に戻すことは可能でしょうか。

広島県職員の10万円活用について

広島県職員の10万円活用について

広島県知事が県職員から緊急経済対策の10万円を提供し
てもらい、県の財源に充てることを検討しているとの報
道がなされていますが、西田先生はこの件についてどの
ようにお考えでしょうか。
このようなことが一般的になると社長が会社のための募
金を社員から募ることも許されるようになるのではと恐
ろしく感じています。
そもそも公務員はいずれ人事院勧告がマイナス改定にな
り、給与が下がると思われるので気の毒です。

政府(もしくは官僚?)はなぜ国民への給付や支出は慎重な議論を重ねるのに、IMFや WHOなど国際機関への支出はすんなりと通すのですか?

政府(もしくは官僚?)はなぜ国民への給付や支出は慎重な議論を重ねるのに、IMFや
WHOなど国際機関への支出はすんなりと通すのですか?

緊縮財政は, 資本主義が借金で成り立っていることを理解していないばかりか

緊縮財政は, 資本主義が借金で成り立っていることを理解していないばかりか, 供給能力を過度に毀損させることでデフレギャップを埋めようとする, 国家貧困化計画であると, 私には思われますが, 私の認識は正しいでしょうか.

私はコンビニの経営者です。早速ですが質問とゆうかお願いです

私はコンビニの経営者です。早速ですが質問とゆうかお願いです、国では接触を8
割減らすとかいって休業要請とかに対しいくらかの支援がありますが、ライフラインは
大切だと言うことでコンビニやスーパーには営業を続けるようにとなってます、しかし
働いてくれる方の中には子どもやお年寄りもいて感染を恐れて本音で言えば出勤したく
ない人たちも多いです。休む事に協力すると支援がありますが、閉めたくても閉めれな
いで頑張ってる側にはなにも支援は無いのでしょうか?感染のリスクをしよって一日数
百人のお客様を接客します。危険手当を出す余裕もありませんし・・。国ではスーパー
やコンビニ側の事は考えてはくれないのでしょうか?西田先生いかがでしょうか。よろ
しくお願いします。

IMFが今回コロナショックによって世界経済に与える影響は、リーマンショックや世界 恐慌以来の悪化

IMFが今回コロナショックによって世界経済に与える影響は、リーマンショックや世界
恐慌以来の悪化すなわちマイナス3%くらいの悪化になると発表されました。これに対
して小池都知事は、普通の危機管理は、最初に広げて状況が良くなると緩和する。様子
を見て決めるのではなく最初に広げてだんだん縮めていくのが正しいやり方だと説明さ
れました。実際に福岡県も小池都知事に合わせた緊急事態措置を取っている訳です。そ
んな安倍政権は地方自治体に補償を独自に使ってもいいように約一億円を地方に渡すと
だだし財政や条件を考えた上で決めると発表されました。小池都知事が補償措置をもと
もと決めていました。小池都知事は、やるべき事をやっていく時期だとおっしゃってい
ます。西田昌司議員の見解と御所見を教えて下さい。

弊社は熊本で飲食業を30余年経営をしている会社です。

弊社は熊本で飲食業を30余年経営をしている会社です。
 
コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐべく行政の補償制度など示されて無いなか、今はウイルスの沈静化を待ち、14店舗全店営業を自粛している状況です。

金融機関に融資をお願いしているのですが、私共接待を伴う飲食店は風営法第1号営業が壁となり中々融資して貰えないのが実状です。
日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付にも申し込んだのですが、中小企業事業部では接待を伴う飲食店(風営法)はそもそも対象外ということで受け付けてもらえませんでした。
国民生活事業部は6,000万が上限で弊社は熊本地震からの復興の為上限近くまで融資を受けていたので、既存枠の貸付と別枠とはいえ融資額は希望額の10分の1にもなりませんでした。 

 熊本地震から4年になります。
これでは災害に遭った地域への差別ではないでしょうか。
本来であれば、グループ補助金などの制度が使えればしなくても良い借金でした。
※グループ補助金(建物・設備復旧費の最大4分の3を国・県が補助)
しかし経済産業省の職員から「風営法の事業者は該当しない。社会通念条上、必要とされる業種では無い。」との理由で断られました。
 
私共も決められた法律を守り許可を得て事業を行い、納税もきちんとしているのにもかかわらずこの様な扱いは職業差別だと思います。
どの業種も区別すること無く融資や助成の対象として頂きたいし、今後整備されるであろう制度も職種の差別無く制度設計して頂きたいと思っています。

国民民主党の玉木代表は、去年10月の予算委員会の頃からリーマンショックのような 出来事が起きた時は

国民民主党の玉木代表は、去年10月の予算委員会の頃からリーマンショックのような
出来事が起きた時は、消費税減税するべきだ。さらに今こそ公共事業や文教科学関連予
算を増やして人に投資するべきだ。さらに50年債や100年債のように超長期の国債を発
行する事。そうする事でデフレは、脱却するだと財務官僚出身の玉木代表は、おっしゃ
っています。また賃金補償法を提出しています。西田議員も公共事業や困っているとこ
ろに新幹線をとおっしゃっておられますが玉木代表のお考えについてお伺い致します。

MMTの国債デフォルトリスクについては間違ってないと思いますが

MMTの国債デフォルトリスクについては間違ってないと思いますが、財政悪化によっ
て国際的に国債の信用が下がるリスクがあり、信用の低下で国内の多くの銀行がBis規
制を満たせなくなるリスクがある様に思います。一定以上の低下で自己資本の勘定を外
れるので。MMTについて話している方の多くが国債の信用低下リスクに触れていない
のは気になります。デフォルトはしませんが商業銀行が壊滅する様に思いますがどう思
われますか?MMTの国債信用低下リスクについて是非お話しを聞きたいです。
日本は国債の国内依存度が高いためデフォルトより信用低下にこそリスクがあるのかと
思います。公開可

コロナウィルス対策お疲れ様です。教えて頂きたいのは東京都のコロナウィルス対策の 資金についてです。

コロナウィルス対策お疲れ様です。教えて頂きたいのは東京都のコロナウィルス対策の
資金についてです。東京都は税収のうちから地方へ配当する分もあると思うのですが。
あれだけ巨額の資金を東京都が出動させると地方への配当金は減額になるのでは無いで
しょうか?おかしな質問でしたら反省とお詫びを申し上げます。

国会議員の給料、手当てをもっとカットせよなどとい う声が多数出ていますが西田先生はどう思われます か?

国会議員の給料、手当てをもっとカットせよなどとい
う声が多数出ていますが西田先生はどう思われます
か?医療従事者に回せなどの意見もありますし、2割
カットじゃ少ないなど様々な声が出ています。国民に
対する経済支援を上げる、また国民に対する制限を下
げれば、国会議員の収入対する不満は減ると思います
か?先生の本音を詳しくお聞きしたいです。

2021年4月26日月曜日

私自身、大学生で、生活費のため、パートとして、塾講師をしています。

私自身、大学生で、生活費のため、パートとして、塾講師をしています。
コロナウィルスのため、休業を余儀なくしています。
なので、休業補償がなく、生活困難となっています。
他の職業の方も休業補償が出てない場合があるかと思います。
この点について、どう対応してくれるのでしょうか?
また、西田さんはどう考えていますか?

昨今の世界情勢を見ていますと、 世界各国の政府は相当な危機感をもって、 緊急経済対策にあたっているように見えます。

昨今の世界情勢を見ていますと、
世界各国の政府は相当な危機感をもって、
緊急経済対策にあたっているように見えます。

しかし、日本政府は「1ヵ月でV字回復だ!」
という有り得ない夢を語り、半端な経済政策を
展開しています。

なぜ、日本政府だけが、こんなに「お花畑」なのでしょうか?
西田先生は、何が問題だと思いますか?

政治家の中で、西田先生の意思を継ぐ人はいるのでしょうか?

政治家の中で、西田先生の意思を継ぐ人はいるのでしょうか?
また注目している議員などいましたらご紹介願います。

西田先生は安倍昭恵さんについてはどう思われますか?

西田先生は安倍昭恵さんについてはどう思われますか?
ネットで見た限りでは、いい加減な性格で
バカな人のイメージがあるのですが、実際どうなんでしょう?

西田先生は大臣や総理になるつもりはないですか?

西田先生は大臣や総理になるつもりはないですか?
西田先生なら自分の頭で考えズバッとした対応が
できると思いますが、どうでしょうか?
個人的には今の立ち位置でもいい気がしますが、
役人に操られている麻生大臣とかを見ると
そう感じてしまいます。

率直な質問ですが、 政治家になる人は、いい大学を出て頭のいい人が 多いと思いますが

率直な質問ですが、
政治家になる人は、いい大学を出て頭のいい人が
多いと思いますが、個人的にはバカばっかりで
呆れてしまう印象が強いです。(特に野党)
西田先生のご意見願います。

自民党のコロナ対応は、結果としてはグダグタな対応で 支持率も大きく低下したと思います。

自民党のコロナ対応は、結果としてはグダグタな対応で
支持率も大きく低下したと思います。
次の選挙では維新などが与党になるかと思います。
そこで、西田先生としてはどのような対応をする
つもりでしょうか?
個人的には、大臣たちに一括してほしいところですが、
まともな対応ができない人たちには、退いてもらった方が
国民にとっては幸せかもしれません。

中国船が尖閣諸島への領海侵入を繰り返していますが

中国船が尖閣諸島への領海侵入を繰り返していますが、領海侵入をした中国船は拿捕し
て乗組員を逮捕してインドネシアのように船は爆破して沈めるべきだと思います。西田
先生はどう思いますか?

安倍総理が、現金一律10万を今生まれている皆さん全員に渡すと発表されました。

安倍総理が、現金一律10万を今生まれている皆さん全員に渡すと発表されました。会
見の中では他にも消費税や法人税等の納税社会保障費の支払いを猶予する事にした。と
発表されました。これは、国民民主党玉木雄一郎代表が、2月中旬頃から与党よりも早
くおっしゃっていた事であってあたかも与党から先だったかのような論調がテレビで
は、目立っています。消費者は、5%にすべきだと思います。これに対してどのように
お考えかお聞かせ下さい。

「さすがにこんな時くらい消費税0%してくれ」と多く の国民わ思っているでしょう、けどならない。

「さすがにこんな時くらい消費税0%してくれ」と多く
の国民わ思っているでしょう、けどならない。
政府お抱えの自称経済学者さん達が~とか、財務省が~
とか、出来ない理由もわかりますが、
ズバリ!私達国民はどうすればいいんでしょうか?何を
すればいいんでしょうか?
10万わ大金ですが「今から超不景気になるからとりあえ
ず10万やるよ、頑張って」と言われても不安しかありま
せん
選挙に行って政治家選んでも、財務省が~経済学者が~
とか言われたら正直「んじゃ選挙行っても意味ないじゃ
ん」と思ってしまいます。(というか多くの人が思って
るか投票率が低いんでしょうが、、、)

(余談ですが、自宅がかなり田舎で光回線が来ていませ
ん。在宅勤務、テレワークもできません。←今だと正直
これが一番困っています)

最近、国民1人に対して0万円給付との方針が首相から示されました。

最近、国民1人に対して0万円給付との方針が首相から示されました。
これは大人も子供も区別なく日本人口×10万円を政府から財政出動するというとですか?この前の水増し108兆円との関係はどうなりますか?
1億295万人×10万円では結局13兆円程度で真水の16.5兆円とかわらないのかなともいました。いかがでしょうか?
ご説明をお願い致します。

今月(4月)酒造メーカーなどが増産体制に入ったとのニュースが有りましたが

今月(4月)酒造メーカーなどが増産体制に入ったとのニュースが有りましたが、私達にとって有効で、且新たな感染を防ぐ最後の防御手段の、この薬用アルコールが未だに市中に出回ってはおらず、入手出来るようにな状態ではありません、なぜでしょうか? 可能な限り速やかな対応が重要だと思います。

本日4月16日、一人あたり10万円の給付金を出すという方針が現実味を帯びた と思います。

本日4月16日、一人あたり10万円の給付金を出すという方針が現実味を帯びた
と思います。さてこのお金は、経済政策として出されるのか、福祉政策として
出されるのか、どちらなのでしょうか。

というのも、福祉政策としてのお金であれば、自分の生活を守るために大事に
少しずつ使うべきでしょうが、経済政策としてのお金であれば、それは経済活
動を活発化させるため、使われることに期待したお金ということになります。
給付金がなくても使っていただろう額に加えて、給付金も使わないと政策の趣
旨から外れるはずです。

もしこれが経済政策だとすれば、もらったお金はいつまでに使い切ればよいの
でしょうか。

コロナの影響で税と社会保険料について、総理は1年間猶予すると話されてますが、

コロナの影響で税と社会保険料について、総理は1年間猶予すると話されてますが、
結局は返済義務が事業者には厳しいものとなります、今の時点で猶予ではなく免除するという方針
にできるでしょうか。またそうなると社会秩序が崩壊するのでしょうか。
事業者の負担感が軽減され、これから先の見通しも立つのではないでしょうか?

今発表されているコロナ緊急経済対策は、現代の「特攻」作戦だと思いますが、西田議員はいかが思われますか?

今発表されているコロナ緊急経済対策は、現代の「特攻」作戦だと思いますが、西田議員はいかが思われますか?
私の解釈ですが、過去の大戦をコロナウイルスに置き換えると「特攻作戦」=「明らかに不足している補償での自粛」、「特攻する兵」=「自粛をする国民」、「徴兵を逃れた国民」=「自粛しない(働く)国民」と考えられませんか?「特攻による死」=「補償不足状態での自粛の末の自殺、心中」という結末が待っているように思えてなりません。
既に、この状況下で外出する人たちは「国を裏切った反逆者(徴兵を逃れた)」かのような言われ方になりつつあります。
またも国民は、「お国のため(コロナを収束させる)」という大義の下、自分の死に様を選ばなければならないのでしょうか?

橋下徹さんが国債発行して日銀にお金を刷って国民にお金を渡すべきだとよく聞きます。

橋下徹さんが国債発行して日銀にお金を刷って国民にお金を渡すべきだとよく聞きます。
そのお金の渡し方は給付もいいがゼロ金利の貸し付けでも良いのではないかと言ってま
す。
しかし経済学者はハイパーインフレになると言っています。

僕はお金を世の中に巡らすことで金利が下がり・円高になると思います。
デフレを脱却し景気が良くなると思います。

コロナで大変な時期で店も国民も悲壮感しかありません。
今の国民にお金を渡すのが悪くないと思います。

先生のお考え教えてください。

貨幣化すれば国債は破綻しないかも知れませんが、通貨を集めた勢力に国民が 支配されて、国家が破綻しませんか? 

貨幣化すれば国債は破綻しないかも知れませんが、通貨を集めた勢力に国民が
支配されて、国家が破綻しませんか? 格差拡大は、その前兆ではありません
か? 通貨の偏在を是正するのが税の役割ではありませんか? 生活必需品に
課税する消費税は悪魔の税制ではありませんか?

財務省の省是であるPB黒字化は変更出来ないのでしょうか?

財務省の省是であるPB黒字化は変更出来ないのでしょうか?
もしできるのであればその具体的な方法を教えていただきたいです。

動画でよく、日本の財政は自国通貨建ての借金であり財政破綻はありえない。 というのは自分なりに理解をできていますが

動画でよく、日本の財政は自国通貨建ての借金であり財政破綻はありえない。
というのは自分なりに理解をできていますが、一方韓国は自国通貨建てのウォンでありながら通貨スワップなど度々財政危機に陥ります。
なぜ韓国では日本と同じあてはめ方ができないのでしょうか?
また、これは信用創造がかかわってくると思いますが、信用創造の定義もご教示いただけると幸いです。

今回のコロナ対策にしても自民党執行部は国民を無視した政策を取り続けています。

今回のコロナ対策にしても自民党執行部は国民を無視した政策を取り続けています。
今国民が渇望しているのは潤沢な真水や消費税減税といった所だと思うのですが、
自民党議員有志100人が造反して党を割るといった動きはないのでしょうか?
我々国民は国民の方を向いてくれる政治家に投票致します。

「自民税調では30数名が消費税下げろと」「安倍さんもわかってる様子」という お話でしたが

「自民税調では30数名が消費税下げろと」「安倍さんもわかってる様子」という
お話でしたが、では現実に財政出動実現の障害となっているのは何なのですか、
いったい誰なのですか? 支障ない限りで教えていただけませんか。

現実にカネを出し渋っているのは財務省と聞きます(藤井先生、三橋先生など)。

現実にカネを出し渋っているのは財務省と聞きます(藤井先生、三橋先生など)。それなのに政治家の無能ばかりが責められ、役人は巧妙に矢面に立たないようにマスコミを操作しているように見えます。西田先生の率直なご意見をお聞かせください。

月7日公開のタイトル「緊急事態宣言発令...」というyoutube動画を拝見して、ふと疑問が湧きましたので

4月7日公開のタイトル「緊急事態宣言発令...」というyoutube動画を拝見して、ふと疑問が湧きましたので先生のお考えをお聞きしたく存じます。

動画の中で、最優先すべきは「雇用を守ること」であるというお話をされていましたが、

家賃や光熱費などの支払を要するは事業主だけではありませんし、既に、個人の生活に於いて猶予のないところまで来ている国民は決して少なくないと考えます。

確かに中小・零細企業への各種助成金や融資等は大事だと思いますが、一方で、それを「第一弾:最優先」とされた場合、
効果が被雇用者までに行き届くとは思えず、また、既に会社の運営を諦めざるを得なくなってしまったケース等では、雇用者でも被雇用者にも該当せず生活を立て直す方策がありません。

その点(個人対象の支援)について、ぜひ西田先生のお考えをお聞かせいただければ幸いです。

末筆乍ら、西田先生のご健康とご活躍を心からお祈りしています。

麻生太郎はコロナ対策に赤字国債を発行するがPB黒字化の目標は変えない

麻生太郎はコロナ対策に赤字国債を発行するがPB黒字化の目標は変えない、借金は返していくという姿勢がなければ、マーケットは国債を売り浴びせるからだと発言しました。国債が下落すると金利が上昇し国の財政が破綻するという説がありますが、MMTではこの説に対する反論を聞いたことがありません。国民が多額の国債の発行にが漠たる不安を覚えるのはこの点だと思いますが如何お考えでしょうか? 

2021年3月5日金曜日

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。そこでお尋ねしま
す。老後2000万問題が出て以降、年金に対して不安をお持ちの方々が多くいらっしゃ
います。この事に対してどのようにお考えか教えて下さい。また社会保障は、これから
どうすれば良くなるとお考えですか?西田昌司議員の見解をお伺い致します。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家 からの意見が出ています。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家
からの意見が出ています。そんな中安倍政権は、現金給付30万を国民に配ると総務省
が先頭に立って決めました。しかしフリーランスや中小小規模事業者から役所に行って
クラスター感染したらどうしようや公共料金滞納してもらえない。助けてくれなんとか
してくれと国民民主党玉木雄一郎代表にYouTube上でお願いしておられました。私は、
給料の平均20万を一律一人あたりに配る事が一番の得策ではないかと思いますし、消
費税減税し、国民民主党がよく言ってる家計第一の政策すなわちベーシックインカム制
度を導入してマイナンバーと口座をリンクさせ所得や資産に合わせて現金や税のあり方
を決めていくべきと考えますが西田昌司自民党議員の見解を伺います。

中小企業の経営をしていますが、融資を申し込む手続きの複雑さがまず困 っています。

いつも週刊西田を拝見しています。
・中小企業の経営をしていますが、融資を申し込む手続きの複雑さがまず困
っています。「今、お金がありません」

・おかしいのは、震災発災後、野党であった時に民主党に向かって西田先生
が吠えた「歳費2割削減」を、自民党がやろうとしていることに対して、
「ずばっ」と先生の意見をお聞かせください。

間違っていることを正してくれるのは、西田先生しかいないと思います。

最後に、怒って叱ってくれるのは西田先生しかいないのでありがたいです
が、頭の血管が切れないように、お身体も大切になさってください。

「消費税」についていつも自分の中でモヤモヤしているポイントがあります。

「消費税」についていつも自分の中でモヤモヤしているポイントがあります。
日本の場合、消費税率を少しでもあげたら、途端に景気が悪くなります。
それを延々と20年以上も続けてきて、ゼロ成長の状態が続いています。
しかし、北欧先進国では、消費税率25%であっても、日本のようなデフレ
状態にはなっていないと聞きます。いったいこれにはどのような違い、要因
があるのでしょうか。税務省系の人々(政治家、学者等)がよく口にする
ネガティブ要因としての財政問題(財源問題)を持ち出されて、反論に窮して
いるのが現状です。

安倍内閣打倒以外に選択肢はなくなったと思いませんか?

安倍内閣打倒以外に選択肢はなくなったと思いませんか?
私は以下の記事を読んで安倍内閣打倒しかないと判断いたしました。

参考記事
麻生財務相「消費税引き下げ 考えていない」2020年4月13日 13時02分 NHKニ
ュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200413/k10012383901000.html

財政目標「放棄しない」 麻生財務相 4/13(月) 12:08配信時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00000018-jij-pol

上記の記事一日本国民として非常に腹立たしいです。欧州は財政ルールを一時
停止いるのに。
EU、財政ルール一時停止 財務相合意 ヨーロッパ2020/3/24 16:40 日経新
聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57162170U0A320C2FF1000/
それ以上に腹立たしい記事が以下の記事!
安倍首相、国の休業補償に否定的 緊急事態宣言 4/13(月) 20:16配信時事通
信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00000102-jij-pol
全文掲載します。
 安倍晋三首相は13日の自民党役員会で、新型コロナウイルスに関する緊急事
態宣言をめぐり、事業者の休業補償を求める意見があることについて「休業に
対して補償を行っている国は世界に例がない」と述べ、否定的な考えを示し
た。 

休業に対して補償を行っている国は世界に例がないだと!?嘘をつくな!安倍
総理!

経営者や働く人たちの損失対策は… 欧州各国まとめ
2020年4月9日 19時08分 NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012377981000.html
新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからないヨーロッパでは、ほとん
どの国が外出制限を実施し、多くの店舗が営業できない状態が続いています。
各国政府は、打撃を受ける経営者や働く人たちの損失を補う対策をとり、感染
防止策への協力を取り付けています。

ここまで嘘をつき、国会の店じまいを強行するんですか?決まりました。安倍
内閣打倒しかない!
2020年4月10日 【藤井聡】政府は100兆円の「新規国債」を発行し、国民の
「所得・雇用・生命」を守れ!
https://38news.jp/economy/15636
藤井氏曰く 万一、現政府がそうしようとはしないのならば、是非とも可及的
に速やかにお引き取り願い、別の方に政権を譲り渡していただく事を、同じく
要求したいと思います。

先日YouTubeの動画を見ていた時に自民党の安藤裕衆議院議員が出演していた番組を見 ていたのですが

西田先生こんにちは。
いつも動画の方を拝見させて頂いております。

先日YouTubeの動画を見ていた時に自民党の安藤裕衆議院議員が出演していた番組を見
ていたのですが
安藤先生が
とある自民党幹部(名前非公開)に対して
「これで損失補償、粗利補償を出さないと企業は潰れますよ」と提言した際に
とある自民党幹部は「これでもたない会社は潰すから」という発言をしていたみたいで
す。
この話を聞いて極めて遺憾に感じました。

今回の新型コロナウィルスに対しての日本政府の対応、対策については初期段階から今
日に至るまで、不自然だと思える程遅すぎると思っていたので
「やはりそういった思惑もあったんだな」
と私の中で変に辻褄も合い納得してしまいました。

政治家としても1人の人間としても失格だと思います。
何の為の、誰の為の政治家なのでしょうか。

こういった腐敗しきった政治家が
今、私達日本人の、国家の支柱となる政党の中にいると思うと悔しくて悲しくて仕方が
ありません。

西田先生はこの様な事に対してどう思われますか?
又、微力ですが私の様な一般庶民でも何か変えられる事はできますでしょうか?
ご回答の程、宜しくお願い致します。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家 からの意見が出ています。

東京が市中感染が始まり既にオーバーシュートいわゆる感染爆発が起きていると専門家
からの意見が出ています。そんな中安倍政権は、現金給付30万を国民に配ると総務省
が先頭に立って決めました。しかしフリーランスや中小小規模事業者から役所に行って
クラスター感染したらどうしようや公共料金滞納してもらえない。助けてくれなんとか
してくれと国民民主党玉木雄一郎代表にYouTube上でお願いしておられました。私は、
給料の平均20万を一律一人あたりに配る事が一番の得策ではないかと思いますし、消
費税減税し、国民民主党がよく言ってる家計第一の政策すなわちベーシックインカム制
度を導入してマイナンバーと口座をリンクさせ所得や資産に合わせて現金や税のあり方
を決めていくべきと考えますが西田昌司自民党議員の見解を伺います。

コロナウィルスの影響で、今のアメリカのように失業 者で溢れてしまうと

コロナウィルスの影響で、今のアメリカのように失業
者で溢れてしまうと日本も失業保険雇用保険が多額に
支払われると思いますが、保険料金で賄われている以
外に厚生労働省と財務省は国庫で負担するのを危惧し
ているのでしょうか?西田先生教えてください

西田先生は野党時代から質問方法が攻撃的なので好きではありませんでした が

・西田先生は野党時代から質問方法が攻撃的なので好きではありませんでした
が与党であってもしっかりと主張されていたので見直しました。
今自民党の中でも減税勢力が立ち上がっているようですがマスコミのニュース
ではなく今の政府の国会答弁を見ていると本当にやる気がないように感じま
す。
統計データ改ざん、桜を見る会、検事長の定年延長問題、公文書を破棄する解
釈変更、コロナ対策すべておいて政府の国会答弁を聞けば聞く腑に落ちない事
が多く危機感が増していきます。
公文書等の証拠を処分できる今の体制は西田先生自体問題がないという認識で
しょうか?

コロナウイルスで日本全国で自粛が呼びかけられている時期です。

コロナウイルスで日本全国で自粛が呼びかけられている時期です。特に(不要不急
の)外出の自粛については国民一人一人の意識の戦いだと思っています。そこで思いきって他
の多くの行事と同じようにゴールデンウイークを?延期?するのはいかがでしょうか? 
 具体的にはゴールデンウイーク(5月)の一連の祝日を全て平日とし、6月末か7月の平日を
祝日とするものです(具体的な時期についてはコロナの状況次第で再延期ができるよう定めま
す)?
 少なくとも緊急事態宣言時期である5月上旬が?ゴールデンウイークではなくなる?というだ
けで、緩みの防止など意識も大きく変わると思いますし、このままコロナ蔓延下のゴールデン
ウイークを過ごすよりも、コロナ終息後にゴールデンウイークが来るということが国民の自粛
のモチベーション維持や観光業?娯楽業の方も?今我慢すれば、後で稼ぎ時がくる?ということ
で休業にもより協力的になっていただけかも知れません。
 個人的には利点が非常に大きいと思うのですが、西田先生はどう思われますか?
 

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。

年金制度改正案が、衆議院に提出され審議が始まろうとしています。そこでお尋ねしま
す。老後2000万問題が出て以降、年金に対して不安をお持ちの方々が多くいらっしゃ
います。この事に対してどのようにお考えか教えて下さい。また社会保障は、これから
どうすれば良くなるとお考えですか?西田昌司議員の見解をお伺い致します。

安倍総理は、ドライブスルー方式をPCR検査の検査方法として検討していると会見で 発言されました。

安倍総理は、ドライブスルー方式をPCR検査の検査方法として検討していると会見で
発言されました。隣国韓国では既に導入されクラスター感染を止める事に成功しまし
た。早く導入し、市中感染を止める事が大事だと考えます。更に、マスク二枚の経費の
内訳は、どのようになっているのか教えて下さい。西田議員、菅官房長官や安倍総理の
見解を伺います。

西田さんが議員になられてから10年以上たちますが

西田さんが議員になられてから10年以上たちますが、経済政策で自民党との乖
離が大きいように感じます
現状の自民党にはとても投票できなく、他に良い政党がありません
安藤議員などの同じ経済政策を持った議員で新しい政党を作って欲しいのです
が、そういった考えはありますでしょうか?

西田先生から見て政治家は頭がいいのでしょうか?

西田先生こんにちわ。
西田先生から見て政治家は頭がいいのでしょうか?
いい大学を出てる人が多いと思いますが、
僕から見ると馬鹿な政治家が多い、特に野党、民主党。
実際どうなんでしょうか?

国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?

国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?消費税減税は良いです
が、ブラック企業やゾンビ企業を保護しても国民のためになりません。また、
通貨が最終的にどこへ行くかも重要で、株主利益最大化を追求する勢力などに
集まると、国が歪められないか心配です。税による回収も重要ではありません
か?

コロナ対策、経済対策、安倍首相は国民が苦しむのを分 かって

コロナ対策、経済対策、安倍首相は国民が苦しむのを分
かって、こんな対策ではダメだとわかってわざとやって
るとしか思えないのですが(普通に考えれば倒産続出、
離職者続出、比例して自殺者も増えるでしょう。誰でも
悪政だとわかる。)どうでしょうか?西田先生の見解を
お願いいたします。

「健全な財政」=「短期のPBの黒字化」という解釈の変更は可能ですか?

「健全な財政」=「短期のPBの黒字化」という解釈の変更は可能ですか?
そしてその解釈の変更を財務省に迫れますか?

私は財務や経済の門外漢ですので的外れの意見かもしれません。

緊縮財政の根拠といわれる財務省設置法第3条の「健全な財政の確保」という
文言の解釈が「PBの黒字化」と言われてますが、そもそも「健全な財政」と
はPBの黒字化のみをいうのでしょうか。
短期的にはそうですが、長期的には「“短期”のPBの赤字化」も「健全な財
政」の解釈の範疇に入るように感じます。短期のPBの黒字化のみに固執すれ
ば、歳入が減り続けより財政が悪化することは、西田議員の主張する通りで
す。

そうであれば、長期的なPBの黒字化を達成するためには、短期のPB赤字もそ
の「健全な財政」のうちに入り、「健全な財政」の目的に適うと思うのです
が。
財務省が主張するPBの黒字化は、短期的なもののみなのか、それとも長期的
なものも含むのか。短期のみにこだわる場合は、財務省の出世ゲームでしか
ありませんが、長期を含むのであれば、それこそ財務官僚の腕の見せ所のよ
うに思うのですが。

また、そもそも「健全な財政」というのは、「国民生活の安定と向上に資す
る」というのが、最も「健全な財政」という文言の解釈に適うように思いま
す。

国債発行によって国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?

国債発行によって国民側に通貨を供給する方法が重要ではありませんか?消費
税減税は良いですが、ブラック企業やゾンビ企業を保護しても国民のためにな
りません。また、通貨が最終的にどこへ行くかも重要で、株主利益最大化など
を追求する勢力に集まると、国が歪められないか心配です。税による回収も重
要ではありませんか?

消費税減税のための議員立法はできないのでしょうか?

消費税減税のための議員立法はできないのでしょうか?

西田議員をはじめ、多くの自民党議員がこの国難に際した施策のひとつとし
て消費税減税を提案されていることは承知していますが、現状、政府の施策
として実現される見込みがほとんどないように見受けられます。
それができないのであれば、議員立法として堂々と国会に提案をされたらい
かがかと思います。自民党員として難しいことであったとしても、「全国民
を代表する」国会議員の職責として、「国権の最高機関」である国会におい
て議員立法をしていただきたく思います。
今、国民一人一人が援護が少ないなか、それぞれのおかれた状況で人生をか
けて闘っています。是非、党派を超えて国会議員として闘って頂きたいと思
います。そしてその闘いを広く国民と共有して頂きたく思います。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

今回コロナウイルスの財政対策での108兆円の内、真水と言われている 部分は16兆円だそうで

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
今回コロナウイルスの財政対策での108兆円の内、真水と言われている
部分は16兆円だそうで、リーマンの時より少ないみたいですが、
安倍さんは国民を救うポーズばかりで、本心は助けるつもりなど微塵も
ないのでしょうか?

二階さんが数ヶ月前コロナウイルスで、中国が大変だから自民党の 議員の給料から5000円天引きで

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
二階さんが数ヶ月前コロナウイルスで、中国が大変だから自民党の
議員の給料から5000円天引きで中国政府にご寄進されると報道あり
ましたが、今や我が国も危機的状況になって参りました。
中国に手厚い心遣いをされる二階さんは、我が国民には尚更手厚い心遣いを
される事でしょう。
何をしていただけるのか、聞いていただけませんか?

どうして政府の30万円給付案は今月から働き始める人たちを対象から外しているのでしょうか?

西田先生、どうかお願いします。助けてください。

どうして政府の30万円給付案は今月から働き始める人たちを対象から外しているのでしょうか?
10日程度お金0で生活しなければならなくなるかもしれません。どうしたら良いでしょうか?

わたくしは今年大学に入学し、3月下旬にアルバイトを始めたのですが、勤め先の塾は今月8日から一時操業停止となり、5月の収入が3000円程度になって
しまいました。このままだと5月中旬には所持金が0になってしまいます(4月までの収入は0です)
元々週3で勤務することが予定されていたのですが、コロナの影響でシフトの予定そのものがなかったことにされてしまい、休業補償が全く受け取れませ
ん。
そもそも雇用契約そのものが結核集団感染防止を目的として大学の健康診断書と共に提出することが義務付けられており、その大学の健康診断自体がコロ
ナの影響で延期されてしまったので、契約書がまだ存在せず口約束の状態であったため、休業補償どころか給与明細すら正式に発行できません。バイト先
の塾はそもそも一時操業を停止しているので雇用契約書の提出も緊急事態宣言が終わるまでできません
これでは給与明細の提出を求める政府の給付や貸付制度を利用することができません。6月までに給与明細を発行することができるかも不透明ですし、そも
そも給与の減少など証明できません。そもそも0だったのですから。
貸付制度に関しても、継続的に給与が減少するわけではないので償還免除は受けられません。ただでさえ重い債務負担(個人ローン100万+学費用奨学金
200万)があるので、これ以上の債務負担はとても負えません。3年以内に返済など不可能です

家庭事情が複雑で親族に頼れるものがおらず、受験費・入学金・引越し代・初月家賃/敷金礼金/生活費等の支払いのために負った債務(約100万、年利
6%)の支払いも抱えております。大家さんが怖い人で、家賃の滞納を許してくれそうにありません。追い出すぞ、と脅されました。生活保護申請にも行っ
たのですが、「若いんだから働けるでしょ。それに保護者の所得が400万あるなら仕送りしてもらいなさい」と言われほぼ門前払いでした。仕送りも頼み
ましたが断られ(コロナに関係なく、高校までしか面倒は見ないと言われていました)てしまったので、一応運送会社の求人に応募しましたが、そもそも
栄養失調気味で体が強くないため、いつまで持つかわかりません。給与の支払いも今からだと5月末だということです。

わたくし自身にも多々問題があったことは事実です。自己責任かもしれません。
それにしても、こんな仕打ちはあんまりです。
偶然Googleのおすすめに出てきた動画で、西田先生ならなんとかしてくださるかもと思い投稿しました。図々しいかと思いますが、どうかお力添えいただ
けないでしょうか

長文失礼しました

“消費税の逆進性”はよく言われますが、それは、「高所得者と低所得者」の間 だけではなく

“消費税の逆進性”はよく言われますが、それは、「高所得者と低所得者」の間
だけではなく、「大都市圏と地方」、「大企業と中小企業」の間についても同じ
です。特に、地方の没落は、消費税導入以後、増税の度ごとに顕著になってきま
した。この点はほとんど論じられていません。西田先生のご意見をお聞かせくだ
さい。(その意味でも、消費税は絶対に廃止すべきです。)

三橋貴明先生や藤井聡教授、安藤裕議員、西田昌司議員が頑張って活動してい るのは解りますが

三橋貴明先生や藤井聡教授、安藤裕議員、西田昌司議員が頑張って活動してい
るのは解りますが、正直、消費税ゼロすらしないなどあまりにも不安な要素ば
かりで『日本はいよいよ詰んだか?』と悲観的になってしまいます。西田昌司
議員はまだ、日本は話し合い。国会の議会の議員答弁で何とかなるとお考えで
すか?日本国民は指をくわえているだけで何も出来ないのですか?
長文失礼しました。話を聞いていただけるだけで少しだけ気が楽になるので
す。

2021年1月3日日曜日

第何弾まで行われるのかわかりませんが、新型コロナの経済対策について質問 です。

第何弾まで行われるのかわかりませんが、新型コロナの経済対策について質問
です。
私は経済政策には明るくないですが、財政出動や消費税の減税といった西田議
員の意見に賛成です。
しかし、スタグフレーションになることを懸念しています。
西田先生は、スタグフレーションを回避する案は検討されているのでしょう
か?

最近MMT を調べはじめ、YouTubeでは先生の動画を拝見させて頂くようになりまし た。

最近MMT を調べはじめ、YouTubeでは先生の動画を拝見させて頂くようになりまし
た。
経済素人の質問で恐縮ですが、MMTで国家、自国通貨を発行する主体が破綻しないこ
とを理解しましたが、
そうすると通貨を発行出来ない県や市などの地方は、
通常の法人経営的、家計的視点を含めた緊縮路線も駆使して運営する方が望ましいとい
う理解で良いでしょうか?
その意味では大阪での維新の運営は正しかったとみて良いでしょうか。

先日の国会質問は大変感激しました、コロナには十分お気をつけてご活動ください。

国民のリアルな意見を、 受け止めていただく方法はないでしょうか?

西田先生、日本ために日々のご努力ありがとうございます。
安倍総理に、一門一答の動画を見ていただき、国民のリアルな意見を、
受け止めていただく方法はないでしょうか?

昨日7日総理の非常事態の発令と合わせて対策費が公表されましたが

西田先生、日本のために日々のご努力ありがとうございます。
さて、昨日7日総理の非常事態の発令と合わせて対策費が公表されましたが、
消費税減税についての発言はありませんでした、西田先生が言われる様に
コロナが落ち着いて経済活動が再開時に減税になれば、効果がてきめんで
あるのでしょうが、すべての産業が落ち込み会社員である我々も給料が
減って、ボーナスは大きく落ち込み日頃の生活にもすぐに影響は出てきます。
一日でも早く消費税を0%にすべきではないですか?

4月8日(水)12:00頃に配信されたブルームバーグ記事です。

4月8日(水)12:00頃に配信されたブルームバーグ記事です。

日本の4-6月期GDP予想、マイナス25%に下方修正-ゴールドマン
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-08/Q8G3FGDWX2PU01?srnd=cojp-v2

安倍首相が発表された『緊急経済対策』を織り込んだ上での数字です。

ゴールドマンサックス一社の予想が必ず当たるというものではありませんが、
あらゆるデータを分析している専門家の見地によるところなので、
概ねこの方向に向かうと考えられます。

金額にして140~160兆円くらいになるのでしょうか。
今後さらに、真水50兆円の財政出動、3回くらい実行しないと支えられません。

この巨額のGDP減少を目の当たりにした場合、
西田先生なら、どういう経済対策をお考えになりますか?

日銀が量的緩和により保有している、資産としての日本政府の負債である国債は

日銀が量的緩和により保有している、資産としての日本政府の負債である国債は、日本
政府が返済するとき、日本政府が持っている日銀当座預金から、日本銀行に返済をする
ということでよろしいですか?その場合、日本政府の日銀当座預金は、いつか無くなっ
てしまいませんか?

西田さんは短期的な労働者、生活支援についてはどう思いますか?

西田さんは短期的な労働者、生活支援についてはどう思いますか?日本の政策では米、
イギリスなど他の国に比べると労働支援、生活支援が見えて来ません。国民的な不安は
西田さんのおっしゃる中長期より、もっと明日の不安ではないでしょうか?自分もそう
ですが、給料、雇用が悪化してもマスク二枚しか貰えない可能性が高いです。
1.2カ月程度を想定した短期的な労働、生活支援についてはどう思われますか?

西田先生、自分は西田先生の国会質疑が大好きです。

西田先生、自分は西田先生の国会質疑が大好きです。
特に民主党政権時代のやり取りが大好きです。
そこで、自分を弟子にして頂くことは可能でしょうか?
頭も悪いし、お金もないですが、yesと言って頂ければ
会社を辞めて、そちらに行くかもしれません。
宜しくお願い致します。

4月6日に発表された「新型コロナに伴う緊急経済対策」について質問です。

4月6日に発表された「新型コロナに伴う緊急経済対策」について質問です。
緊急経済対策の中身として「1人当たり、月30万円給付」、「総額108兆円規模」という部分ばかりが報道されています。
ですが、実際には「住民税が非課税となる水準まで落ち込んだ低所得者世帯」や「自己申告制」といった条件付きで、全国民一律給付ではないため、働く世代の大半が、給付を受けられないのではないかと思えてなりません。
他国が続々と大規模な経済対策を発表しているため、「対策をしているアピール」をするためだけに発表されたものとしか感じられないのですが、西田議員は、いかが思われますでしょうか?
また、アピールだとした場合、誰か得をする人や勢力があるのでしょうか?

財務省が黒字財政を唱えている事はよく分かるんですが

財務省が黒字財政を唱えている事はよく分かるんですが凄く疑問なのは麻生大臣もプラ
イマリーバランス云々いつも言ってる割に何故入ってきた税収内で社会保障等のやり繰
りをしないのですか? 一般家庭でも20万の月収で30万使ってたらそりゃ破綻します
よね?  各国際機関への寄付など多岐に渡り日本は外に投資してるのですが普通国内
を整えてから始めてそういうものができるんじゃないでしょうか? 一般家庭も生活レ
ベルが上がったら下げづらいから気を付けろとは言いますが今の政治家の方はバブル期
の感覚でお金使ってるんじゃないでしょうか? まとめ、何故収入でまず経費を賄って
余剰を投資に回すってことがどの内閣もできないのでしょう?

自民党の中でMMTや消費税ゼロを安部さんに提言し続けても効果が無いように思えます。

西田さん、こんにちは。
いつも動画を見させていただいております。
自民党の中でMMTや消費税ゼロを安部さんに提言し続けても効果が無いように思えます。
自民党を離れ、例えばれいわなどに合流して西田さんが総理になれば必ず日本は良くなると思いますが、いかがでしょうか?

ちなみにこのメンバーで新しい党、超党派など日本再生メンバーとしていかがでしょうか?

西田昌司 安藤 裕 藤井 聡 三橋貴明 山本太郎 中野 剛志 青木泰樹

何故 こんな訳の分からん政策案なんですか?

何故 こんな訳の分からん政策案なんですか?何故国民の目線で 俊足な対応が出来ないのか GDPが日本より下の国でも 国民ファーストで対策してるのに 総理は 必要な所に 必要な人とよく言ってますが 必要な場所は全国です 必要な人は 全国民です 災害ではなく感染なんです お願い致します こんな時に税金を無駄にしないで下さい 逆に今だからこそ納めた税金を少しでも 還して下さい 企業と国民 別で考えて下さまた 自己申告とありますが 分かりやすく 説明して下さい 布マスク2枚配布に至た経由を教え下さいそんなんで200億近い無駄な税金を使わないで下さい

いろいろな本を読んでも政府は税金でやっていると思っていましたが

今までの中で一番わかりやすい考え方の説明だと思います。
いろいろな本を読んでも政府は税金でやっていると思っていましたが税金と政府支出の
関係がよくわかりませんでした。通貨は道具である事に確信が持てました。
私はショッピングモールの関係ですがすぐに理解出来ました。ありがとうございました
😊私にとって神回ですよ。

何故布マスク一世帯辺り二枚にしたのでしょうか?

西田昌司議員に質問致します。何故布マスク一世帯辺り二枚にしたのでしょうか?菅官
房長官は、学校に配る分がある分も有ると説明しておられますが休校措置などで届かな
い事もあり得ます。また空き家に配られることもあるのでしょうか?

先日釜山の日本総領事館に7人の韓国人学生が侵入した事件で

先日釜山の日本総領事館に7人の韓国人学生が侵入した事件で「宣告猶予」という軽い罪になりましたが西田先生はどう思われてますか?
私は、反日だったら何をしても軽く済む、甘く大目に見てあげますと、韓国政府が韓国国民に教えてあげてるように感じて度肝を抜かれました。西田先生考えを聞きたいです宜しくお願いします。

今現在、飲食店や旅行会社などには補助金などの案が出ていると思うのですが

今現在、飲食店や旅行会社などには補助金などの案が出ていると思うのですが、今後建
設業にも補助金や助成金等の案が出ているのでしょうか?
追伸、お客様がコロナの影響でお金を使いたくないなどの事で仕事が激減しています。

なぜ財務省(旧大蔵省から)プライマリーバランスの黒字化に執念を燃やしているのでしょうか?

なぜ財務省(旧大蔵省から)プライマリーバランスの黒字化に執念を燃やしているのでしょうか?
自国通貨建てである日本において意味のない事だと思うのですが?
結果的に今のデフレ経済を産み出しなおも継続している、そしてインフレ
対策もしようとしない
どこまで、いつまで国民を苦しめればいいのですか?
与党上層部はなぜこの財務省からの洗脳から目を覚ませないのでしょう
か?
よろしくお願いいたします

コロナ対策で現金給付金が話題になっています が、私は、現在失業中で求職活動しています

コロナ対策で現金給付金が話題になっています
が、私は、現在失業中で求職活動しています。失
業保険の給付制限もあり生活にも困っています。
政府の外出自粛や企業の休業停止などもあり活
動が出来ません。給付金の対象になるのか知り
たいです。

アメリカのトランプ大統領は今回のコロナウイルスに対する経済対策として 220兆円もの予算を提示してきたのに対して

西田先生、日本のためにいつもありがとうございます。
アメリカのトランプ大統領は今回のコロナウイルスに対する経済対策として
220兆円もの予算を提示してきたのに対して、我が日本では各家庭にマス
クを2個づつ配布してくれることを安倍総理がお示しくださいました。
日本人は総理の優しい心遣いに感謝している事と思います。
総理はできるだけ金を出さないで済むように、今の今でも財政再建を一番
に考えてらっしゃいますよね?

何故破たんした企業の穴埋めを、真面目に返済をしている方のお金を使うのでしょうか?

いつも週間西田を見ています。
零細会社経営をしていますが、銀行より借入を行う場合必ず信用保証協会を使うように要求されます。その他に抵当、連帯保証人その他も要求されます。現在、金利は2.5%程度ですが、金額にもよりますが保証協会に4%程度、融資実行時に一括差し引かれます。そのため、実質融資の目減りと借入金利は6.5%に跳ね上がります。
協会の使途はその経費と破たんした企業の穴埋との事ですが、何故破たんした企業の穴埋めを、真面目に返済をしている方のお金を使うのでしょうか?他人の破たんなんかに使われたくないです。審査をして融資をしている訳ですから、完済したら保証料を返す、若しくは払うとしても毎月の返済に含めるとかの方法をすべきと思います。零細企業にとって保証料は馬鹿になりません。ご意見を宜しくお願い致します。

もし東京がロックダウンした場合、何か他に経済対策をするべきなんでしょうか?

もし東京がロックダウンした場合、何か他に経済対策をするべきなんでしょうか?消費
税減税のみで良いのでしょうか?西田先生のご意見をうかがいたいです。

新型コロナへの経済対策について。

新型コロナへの経済対策について。
マスコミの報道に出て来る経済学者・経済のプロと言う肩書の方々は消費税減税
に対して反対意見ばかりです。理由は『社会保障に必要』『即効性が無い』『上
げ下げすると混乱を生じる』『長期的に組まれている政策だから』等とどうにも
財務省の代弁の様にも聞こえます。
マスコミ側も給付金については肯定的ですが、消費税減税には否定的な論調で
す。
これは何故でしょうか?

安藤さんの会見を地元の自民党国会議員にも追随し実行し てもらう為に一人一人ができることがあれば教えてください。

令和2年3月30日の安藤さんの会見を地元の自民党国会議員にも追随し実行し
てもらう為に一人一人ができることがあれば教えてください。僕は地元の知り合
いや友人にお願いして署名活動をして提出しようかと考えています。

財務省は消費税を下げる事に、猛烈に反対して各大臣や有識者に下げられない 理由をレクチャーして廻っていると聞きます。

西田先生、お久しぶりです、国会中継で先生が頑張っておられる姿を拝見し
て、心から応援しております。

財務省は消費税を下げる事に、猛烈に反対して各大臣や有識者に下げられない
理由をレクチャーして廻っていると聞きます。
なぜ安倍総理は人事権があるのに、財務省の言いなりなのですか?

私は自民党の施策に従うから不況になる、逆のことをすることが正解と思ってい ます。

私は自民党の施策に従うから不況になる、逆のことをすることが正解と思ってい
ます。党内から党の逆の施策(消費税0等)を提案している人たちはなぜ、自分
たちの今までの否を認めないのでしょうか。謝罪ではなく、まず、党員、団長の
財産を吐き出して頂きたい。

前回のGDP確報値発表において、年率換算-7.1%という 驚愕の数値を目の当たりにしました。

前回のGDP確報値発表において、年率換算-7.1%という
驚愕の数値を目の当たりにしました。

10-12月の時点で、金額にして約40兆円が失われたことになります。
政府は40兆円の損失を「台風」と「暖冬」のせいにしました。

仮に、武漢肺炎が無かったとしても、現在の政府の緊急経済対策、
真水20兆円では到底、補填できません。

そこに、武漢肺炎不況がのしかかってきます。

政府は、この現実が見えていないのではないでしょうか?
次のGDPは、とんでもない数値が出てくるかもしれません。

何よりも、今、倒産しかかっている零細企業は、到底、次のGDP発表まで
もたないと思いますが、西田先生は如何お考えでしょうか?

安倍内閣が、1世帯あたり2枚の布マスクの配布を決定しましたが

安倍内閣が、1世帯あたり2枚の布マスクの配布を決定しましたが、どこをどういうプ
ロセスをたどればこのような結論になるのでしょうか。この状況でマスクを配るコスト
が無駄ですし、マスクは病院に送るべきだと思います。感染拡大当初はもっとマシな政
策が掲げられていたと思います。憤りしか感じません。

質問なんですが、麻生副総理は10年前は明らかにMMT的な考え方を理解されておられまし た。

質問なんですが、麻生副総理は10年前は明らかにMMT的な考え方を理解されておられまし
た。財務大臣になってからなぜ180度自説を変えられたのか、どうしても何か理由がある
としか考えられません。

また財務省が緊縮財政の大元だとは言っても、実際その人事権を持つ総理や副総理ならそ
の気になれば財務省を変えることはできるはずです。

現状では確かに自民党の多くの議員が緊縮派ですが、財務省を変革までして緊縮財政に反
対すれば他の議員の大部分はそれに従うことになるのは明白です。

なぜそれをしないのか?なぜ麻生総理は手のひらを返されたのか?2018年の暮に4人で会
食された時の話では、安倍総理はこのままでは日本が滅びることを理解されているという
ことでした。

日本を救うことが出来るのに何故しようとしないのか、西田さんなら安倍総理や麻生副総
理と膝詰め談判してでもその理由を聞き出せるはずです。


根源的な問題がそこにはあるような気がするのですが、そうは思われませんか?

質問します。国の予算に国債及び利息の返済項目がありますが、 現代貨幣論で国債発行は「借金ではない」と思っています。

質問します。国の予算に国債及び利息の返済項目がありますが、
現代貨幣論で国債発行は「借金ではない」と思っています。
この部分がどうしても理解、納得できないでいます。
解説をお願いいたします。

4.1決算委員会での素晴らしい質疑を拝見しました。

4.1決算委員会での素晴らしい質疑を拝見しました。国債は政府の通貨供
給、税金は通貨回収、これが大きなポイントですね。見ている人は少ない
かも知れませんが、歴史に残る答弁だったと思います。これを見て、通貨
とは何かが分からない人は殆ど居ないのではないでしょうか。また党内で
の立場を危うくするリスクを負われてまでの総理への直言、全日本国民は
西田先生に感謝すべきですね。管理通貨制度では、生産基盤が通貨供給の
源であり、財政規律の悪化を恐れて、通貨供給を少なくすれば、逆に生産
基盤を失い財政破綻する、という一見不思議なジレンマがあります。この
こともいつか新たな視点から、分かり易く説明頂ければ、と思っていま
す。

4/1の国会中継を見ていての疑問です。

4/1の国会中継を見ていての疑問です。西田先生はMMTについて説明資料を全員
にお渡しし、その上で、反対する人はMMTがそもそも何なのか知らない人、と
おっしゃっていました。恥ずかしながら私自身も以前MMTのことをよく知ら
ず、本を一冊買って読んだところ(MMTによる令和経済論/藤井聡著)、よく
理解することができ、同時に衝撃を受けました。質問は国会議員の方々、頑な
に財政出動を嫌がる財務官僚、これら優秀な頭脳をお持ちの方々なら一発で理
論を理解してこの国家的緊急時に即行動に移せるはずなのに、なぜそうならな
いのか?ということです。理解能力不足とは思えない。単に勉強不足が原因な
のでしょうか? 私ごとですが息子は建築関係で仕事がゼロになり、これから
どうするかと真剣に考える毎日です。のらりくらりの政府、本当にイライラし
ます!

れいわを除く野党が消費税率0%を主張しない理由は何故ですか。

れいわを除く野党が消費税率0%を主張しない理由は何故ですか。

消費税をインフレの過熱を抑制する手段として用いた場合

消費税をインフレの過熱を抑制する手段として用いた場合、いざ税率を上げる際
にかなりの抵抗が起こると予想されますが、そこをスムーズに実施する方策はど
のようなものがありますでしょうか。

そもそも消費税はなぜ必要なのでしょうか?

そもそも消費税はなぜ必要なのでしょうか?
1989年4月1日の消費税導入時の建前は税負担の公平性を高めることと高
齢化社会への対応という建前でした。税負担の公平性とは西田先生も度々
説明されている様に社会的格差が発生しない様に、またインフレにならな
い様にすることと理解しておりますが、現在の状況はデフレが長らく続
き、アメリカの様にお金持ちとそうでない人との格差は広がる傾向にあ
り、企業の内部留保が増え続けているという全く想定とは真逆の状況にあ
るので、消費税導入は間違いであると判断するのが妥当だと思います。
消費税を恒久的に廃止するのが当然の施策となると思いますが、なぜ誰も
消費税を恒久的に廃止することを言わないのでしょうか?財務省に睨まれ
るのがそれほど怖いのでしょうか?
以上、よろしくお願い致します。

消費税の減税はコロナの収束を待つべきでしょうか

質問内容
1,消費税の減税はコロナの収束を待つべきでしょうか

西田議員の動画を見ると、消費税を0%にするべきだという主張は見受けられ
ますが、そのタイミングは二つの動画共に「コロナが収束して、V字回復をさ
せる」時とされています。

これは、コロナが収束するまではどうせ消費は限定的なのだから、消費税減税
には意味がないという意味を含んでいるのでしょうか。
またその場合、一時給付金にしても経済活動は限定的にならざるを得ないはず
であり、給付金にも否定的な立場でしょうか?

コロナ収束以前の経済政策は、休業補償によって行うべきであり、一時給付金
とか商品券とか減税という手段は適切でないとお考えなのかと解釈しておりま
すが、実際のところをお聞きしたいと思います。

2,休業補償において、従業員の雇用維持条件が必要ではないでしょうか?

実際に無期限無利子で貸し付けを行う政策が実現したとしましょう。

その場合、各事業者側からの視点で考えてみると、必ずしも従業員の雇用を守
る必要はありません。確かに国が好条件で貸してくれるとしても、負債は負債
です。負債は少ないに越したことはない。

ならば、最小限の人員だけを残して解雇して、コロナ収束を待ち、それから必
要な人員を再募集して再起を図るのは合理的な選択です。西田議員が現在提言
している内容だけで判断すると(3,4の動画を見ただけですが)、会社は保持
できるかも知れませんが、失業者の増加は防げないように思っています。

そのくらいの失業者は仕方がないものとして受け入れる、ということでしょう
か。それならどうにもなりませんが、私としては雇用を守るという視点での経
済政策なら、これも防げる限り防ぐべきだと考えます。

よって、この好条件の貸し付けを行う条件として、従業員の雇用を維持するこ
とを設けるべきではないかと思いますが、いかがお考えでしょうか。

全国一斉休校は良い判断だったと思いますか?

全国一斉休校は良い判断だったと思いますか?私は感染が拡大している地域のみでも良
かったと思います。西田さんのご意見をお聞きしたいです。

コロナウィルスによる政府の現金給付、金融緩和によりスタグフレーションを危惧すると聞きました。

コロナウィルスによる政府の現金給付、金融緩和によりスタグフレーションを危惧すると聞きました。悪徳
商法が増えるということなのですか?西田先生詳しく教えてください。

インフレやデフレは需要と供給のバランスによって決まる と思うのですが

インフレやデフレは需要と供給のバランスによって決まる
と思うのですが、そこでの税金の役割というのは需要の抑
制にあるという考えであっているのでしょうか?

新型コロナウイルスによる経済低迷に対する政策として現金給付等が取り上げられてい ますが

新型コロナウイルスによる経済低迷に対する政策として現金給付等が取り上げられてい
ますが、親の扶養控除内で塾講師のバイトを大学生の身からすると一時的に103万の壁
を130万またはそれ以上に引き上げるのが、こういう世帯にとっては一番良いのではな
いかと思います。扶養を外れると親の負担が減ってしまうので、稼いでお金を使いたい
学生にとっては非常に悩むところではあります。親の負担が変わらないものの、学生の
手取りが多くなるということは日本経済に大きくプラスになると思うのですが、西田先
生のご所見を教えて下さい。

どのようにしたら西田先生のように、思考力があって優 秀な国会での質疑を行うことができるのですか?

どのようにしたら西田先生のように、思考力があって優
秀な国会での質疑を行うことができるのですか?よろし
くお願い致します。

政府の歳入は全て国債の返済に当て、逆に歳出は全て新規国 債発行で賄う(財源は全て国債)と考えると

政府の歳入は全て国債の返済に当て、逆に歳出は全て新規国
債発行で賄う(財源は全て国債)と考えると「国債発行は通
貨供給」論が分かりやすいと思うのですが(差分が通貨供給
量の増減なのが明確)、従来の「税金も財源の一部」という
考え方は必要なのでしょうか?

現在、IOCが東京オリンピック延期を検討中とのことですが

現在、IOCが東京オリンピック延期を検討中とのことですが、私は、オリンピックは、開
催する場合、開催国の国家元首が開会宣言を行うことが慣例になっているので、延期する場
合も、延期宣言を我が国の元首である天皇陛下にしていただくのが筋であると思います。
 西田先生は、いかがお考えでしょうか?

3月18日の西田先生の麻生さんへの質問を拝見しましたが

3月18日の西田先生の麻生さんへの質問を拝見しましたが、麻生さんは西田先生が正
しいと分かった上でわざと屁理屈を言ってかわしていたようにしか聞こえませんでし
た。麻生さんは財務省で決められた答えしか喋ってはいけないんじゃないですか?だと
したらいくら西田先生が正しい質問をしても無駄ではないかと不安になりました。西田
先生のご意見お聞かせください。

政府与党が追加経済対策で現金給付や商品券配布など 行うと言っていますが

政府与党が追加経済対策で現金給付や商品券配布など
行うと言っていますが西田先生はどう思われてます
か?様々な意見が出てますが私は、コロナウィルスが
いつ終息するかわからないのだから、西田先生の言う
消費税ゼロパーセントに賛成しています。政府は、現
金、商品券を配ってしばらくしてもコロナウィルスが
終息せず今の状態か続くならさらにまた現金、商品券
を配るつもりなどでしょうか?

現財務大臣麻生太郎氏は野党時代に演説で

現財務大臣麻生太郎氏は野党時代に演説で
「景気をよくするには財政出動が必要です、財政健全化ではありませんよ」
と言っていました。動画がいくつも残っています。
なぜ、麻生氏は変わってしまったのでしょうか。

お金は返済義務を裏付けに誰かの借金で生まれる。

お金は返済義務を裏付けに誰かの借金で生まれる。リスク回避志向が定着し民間借入需要の減った日本では、国の借金が貨幣供給を支え、財政赤字が民間貯蓄を生んでいる。利益追求(弱肉強食)の自由主義経済では、民間貯蓄は強者に集まり、格差が拡大する。国は、徴税権(国債の裏付け)を、富の再分配、国民経済活性化に活用すべきではありませんか? 弱者からも徴収する消費税が人口減少の一因ではありませんか?

アメリカでは、11月の大統領選挙に向けて、共和、 民主両党が動きを加速させていますが

アメリカでは、11月の大統領選挙に向けて、共和、
民主両党が動きを加速させていますが、先生は、今回の
大統領選挙について、特にどのような点に注目していま
すか?

公債の残高が0の期間は国内の通貨の供給はどのようにして行われていたのでしょうか?

初めまして、いつも週刊西田楽しく拝見させて頂いております。
さっそく質問なのですが、2020/03/18の一問一答で「戦後国債残高を0にした」というお話がありましたが、公債の残高が0の期間は国内の通貨の供給はどのようにして行われていたのでしょうか?
政府が負債を負わないで”円”を創造できる特例でもあったのか、あるいは民間の負債のみで通貨供給が賄われていたのか?疑問に思っております。
ご回答宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策として。

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策として。
郵政を再国営化し、小泉竹中路線完全否定の象徴とする。
さらに、国民1人当たり10万円を郵貯ペイ指定で給付することで、QRコード決
済シェアを独占し、日本の富が海外へ流出するのを食い止める。
いかがでしょうか?

近年、中国の領空侵犯が増加しています。

近年、中国の領空侵犯が増加しています。しかし空自では強制着陸か侵犯機を強制退去
させるかの2つしか方法がありません。このような事で国が守れるのでしょうか。僕は
自衛隊法を改正した方がいいと思います。西田先生のご意見をお聞かせ頂けませんか。

今回のコロナウィルスに対する記者会見で安部総理は

今回のコロナウィルスに対する記者会見で安部総理は、「必要かつ十分な経済財政政策をとる」と言われ
ておりましたが西田先生はどう思われますか?今現在北海道から沖縄まで日本全土で影響を受けている中、財政措置、金融措置、消費税の事など西田先生の考えを教えてください。

デフレが長年続き、企業と家計が投資と支出を減らす傾向が続けば、国民 が政府に求めるものは、「財政支出を減らせ」になると思います。

デフレが長年続き、企業と家計が投資と支出を減らす傾向が続けば、国民
が政府に求めるものは、「財政支出を減らせ」になると思います。自分が
苦しいのに、何故政府が無駄使いをするのだ、と。しかし、この考えは、
マクロの視点が欠けており、実は不景気の時こそ、政府の支出が必要にな
ります。なぜなら、お金とは、貸し借りの記録であり、全体の合計は常に
ゼロ、政府の支出(赤字)は民間の黒字。重要なのは、国民が生き甲斐と誇
りを持って(収入があがること)、安定した生活(インフレはマイルド)を送
れるよう、にすることではないでしょうか。